山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 白馬岳(2,932.2m)

<<   作成日時 : 2007/05/22 19:01   >>

トラックバック 0 / コメント 8

白馬鑓ケ岳を目指し(大雪渓経由)猿倉駐車場を出発したものの、睡眠不足と思わぬ降雪(19日)に稜線歩き(稜線最低鞍部〜鑓ケ岳 二時間前後)が難渋しそうなので白馬岳に変更した。


                       白馬岳(2,932.2m)
画像
 (写真をクリックで拡大)


◎日  時 2007年5月21日(月)  晴れ
◎メンバー 単独
◎行  程 猿倉駐車場5:10〜6:15白馬尻6:30〜9:55頂上宿舎〜10:30白馬山荘10:50
        〜11:10白馬岳11:30〜11:33白馬山荘11:50〜旭岳鞍部へ〜稜線登り返し
        〜12:15稜線2,750m地点12:30〜12:55白馬尻〜13:10滑降終了 1,420m
          地点13:15〜林道〜13:55猿倉駐車場  (総距離 13.94Km)
◎温  泉 白馬塩の道温泉 ガーデンの湯(600円)

         
標高1,420m位から雪道となったがツボ足で進み、白馬尻(1,560m位)よりシール登行し、なんとかおっかなビックリしながら山頂迄シールで行った。
画像画像










画像画像










画像画像











                         杓子・天狗菱
画像
 (写真をクリックで拡大)


小雪渓上部にて真っ白な世界!右上に頂上宿舎の屋根が見えるが、歩くとなかなか遠い!
画像
(写真をクリックで拡大)


                頂上宿舎は開業再開に向けて大忙し!
画像



                         富士山(3,776m)
画像
 (写真をクリックで拡大)


   白馬岳と白馬山荘(こちらはGWから営業)      白馬山荘入り口(雪が多い!)
画像画像











       毛勝三山、左より猫又山(2,378m) 釜谷山(2,415m) 毛勝山(2,414m)
画像
 (写真をクリックで拡大)


      歩き始めて6時間、ようやく山頂に着きました!         旭岳(2,867m)
画像画像












                 左より、立山(3,015m)連峰と剱岳(2,999m)
画像
 (写真をクリックで拡大)


      手前ピーク、小蓮華山(2,768.9m)
           遠望、左より焼山(2,400m)  火打山(2,462m)  妙高山(2,454m)
画像
 (写真をクリックで拡大)



山頂より旭岳鞍部へ滑り、稜線(2,750m)迄登り返し滑降開始!まだ登って来る方も居ます。
画像画像











鑓ケ岳を止め白馬岳にした一番の理由は、EVA父さん「この斜面」の誘惑に負けました!!
登る時に無かった赤ライン引きも始まり、まもなく登山シーズンの幕開けです。
              左より、杓子岳(2,812m) 鑓ケ岳(2,903.1m)
画像
 (写真をクリックで拡大)


今年は暖冬少雪と云われてますが、むしろ標高2,000m以上は昨年より積雪が多いです。
ちなみに下記3枚は、昨年5月25・26日に写しました
画像画像











画像
 (写真をクリックで拡大)





      滑降して来た大雪渓を振り返る                青空と岳樺
画像画像











                  白馬尻を過ぎ、まもなく滑降も終了です
画像



          おっと!カモシカさんもお見送り? もちろん再会を約しました・・・
画像
 (写真をクリックで拡大)


  1,420m地点にてスキーを脱ぎ、林道歩きです
  疲れた脚には標高差190mはツライ! 40分歩き、ようやく駐車場が見えて来ました
画像画像











        下山後、EVA父さんの大好きな写真スポットで一枚!
        左より、鑓ケ岳 杓子岳 白馬岳、今日は風があり「影三山」は残念でした!
画像
 (写真をクリックで拡大)



下記は、昨年5月25日写しました 
画像
 (写真をクリックで拡大)



                     GPS軌跡 (画像をクリックで拡大)
画像

                   赤=登り  青=下り












                                                               




                                                

 






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
いつもEVA父さんのブログがいつ更新するかと楽しみにしています
しかし 標高2,000m以上は昨年より積雪が多いとは 不思議ですね

kiyo
2007/05/23 01:35
kiyo さんへ
コメントありがとうございます。
昨年は駐車場(標高1,230m)より、スキーを付け山頂迄行けましたが、
今年は1,420m位からです。それでいて上部へ行けば行くほど、昨年より積雪が多く在りました。自然の力は摩訶不思議で神秘です。
お蔭様で、この時季としては最高のコンデションでした。
それでは、また。

EVA父さん
2007/05/23 14:20
いつも関心して拝見しておりますが、写真がお上手ですね。
わたしは何回撮っても、山や雪面がきれいに写りません。
なにかコツがあるのですか?
エムズ
2007/05/24 16:02
お久しぶりです。相変わらずのご活躍羨ましい限りです。私はG.W以降山に行けずストレスが溜まっています。でも今週末は山に行けそうで、白馬か笠が岳かで迷っている所です。白馬はまだまだ雪は十分でしょうか?
銀行屋
2007/05/24 21:42
エムズ さんへ
コメントありがとうございます。
雪山を写すのは、なかなか難しいですね。
どうしても太陽光線が反射して、逆光線になってしまいます。
普通(手振れ防止機能無し)の旧型のデジカメですが、
たまたま撮影モード(スノー・夜景・高速・ビーチ・花火等々)付きなので
、それに合わせて写しているだけです。
今一番、難しいなぁーと思ってるのは斜度感・高度感を、どうしたら表現できるのかです。写真の世界も奥がふかいですね!!
お互いに勉強しましょうね。
それでは、また。
EVA父さん
2007/05/24 22:14
銀行屋 さんへ
お久しぶりです。ブログ見て頂いてみたいでありがとうございます。
銀行屋さんがGWに行った、槍・飛騨沢・槍沢も行ってみたいと思っては、いるのですが、なかなか機会がありません。

白馬の雪の状況ですが、昨年は猿倉(1,230m)からシール登行出来たのですが、今年は1,420m位からです。しかし2,000mから上は、昨年より多くまだまだスキーは楽しめます。

今週末、長野北部方面は天気も快復気味で、
出掛けたいなぁーと思案してます。
(白馬鑓ケ岳・蓮華岳・槍ケ岳・毛勝山 等々)
沢山、行きたい所が有って困ってます。
もし一緒に行ければ善いですね!!
EVA父さん
2007/05/24 22:39
おはようございます。
白馬岳のブログは良かったです。去年より雪が多い証拠写真は「戦闘意欲が復活」です。たまたま明日仕事で上越市の出かけます、そのまま猿倉へ向かい車泊。当然三度目の鑓温泉経由鑓ケ岳です。
しゃっちょさん
2007/05/25 08:34
しゃっちょさんへ
コメントありがとうございます。
しゃっちょさんも、だいぶ重症ですね!
同病相哀れむ?で、ご一緒させて下さい。
EVA父さんは今晩出て、明日何処か(未定)を登り、
明晩、猿倉へ入ります。楽しみにしてます。
それでは明晩、猿倉で!
EVA父さん
2007/05/25 14:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
白馬岳(2,932.2m) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる