山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 弥彦山(634m  500m地点まで)

<<   作成日時 : 2008/01/18 14:54   >>

トラックバック 0 / コメント 10

1月17日(木)、午前11時突然しゃちょさんより電話。「これから山スキーで弥彦山へ行こう」
一体、何処を登って何処へ滑るのやら?




                       日本海と寺泊方面
画像
 (クリックで拡大)




         15〜16日の降雪で、家の周りも20cm位に。今冬一番の積雪となった。


                   弥彦スカイラインをシール登行して、
            そのまま戻るのかな?と思いきや、八枚川コースとのこと。



               弥彦・麓スカイライン入り口(標高45m、積雪40cm)
画像





                         スカイラインを進む
画像画像













             スカイラインを離れ、八枚川登山口へ(標高150m 積雪50cm)
画像画像












                     沢を渡り、いよいよシール登行
画像
 (クリックで拡大)




     夏道は階段だらけの急斜面、しかも周りは藪だらけ、夏道を進むしか道は無し!
画像画像















画像
 (クリックで拡大)




                       国上山・雨乞山方面
画像
 (クリックで拡大)




     ラッセルを交代しながら、標高500m地点(積雪80cm)にてハイクアップストップ。




                         おバカな二人組
画像






       さぁーて、下山です。 とっても急斜面・藪でスキーは履けません!
      結局、スキーはザックに括り付けツボ足にて下山です。(八枚川登山口まで)
                情け無いやら、悲しいやら! とホホホ・・・・




画像
 (クリックで拡大)




画像
 (クリックで拡大)




    八枚川よりスキーを履くも、林道・スカイライン、ストックで漕ぐしか進みません。


               こんな物好き、何処を探しても居ないよなぁ・・・



●日  時 2008年1月17日(木)  曇り 時々吹雪き
●メンバー 物好きな二人
●行  程 弥彦麓スカイライン入り口12:55〜八枚川登山口〜15:28標高500地点15:30
        〜八枚川登山口16:22〜16:47弥彦麓スカイライン入り口
                                   (歩行・滑降?距離 4.73km)












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
まじめな話、小雪の近年では弥彦山でスキーができるの数年ぶりです。
今回は入山ルートの間違いは認めますし、スタートが遅すぎました。もし近い内に雪が残っていて-30度寒波と天候が恵まれましたら、頂上まで上がり二本のシュプールを残しましょう。
しゃちょさん
2008/01/18 17:43
しゃちょさんへ
そうとうな重病ようで・・・
いやいや、シュプールは一本にしておいて下さい。

四阿山、気をつけて行って来て下さい。
EVA父さん
2008/01/18 18:09
すごい藪ですね〜(@@)
でもこんな冒険心溢れる山スキーもステキです☆

それにしても順調に雪が積もっていますね。
こちらはなかなか降らないです(悲)
ミンゴ先生
URL
2008/01/19 12:37
いやぁ〜凄いですね!
でも、楽しいそうですよ。少年達!
あの階段は超厳しいです・・・ガッツですね。
じゅんこ
2008/01/19 12:43
ミンゴ先生さんへ
ほんとにすごい藪でした!
下山時は情けなくて情けなくて敗残兵の心境でした。
翌日も隣の山に誘われたのですが、きっぱりお断りしました。

14-5日からの雪も続いているので、お山も期待できそうです。

それにしてもGS大会へ出場されるなんてすごいです。がんばってください!
EVA父さん
2008/01/19 16:37
じゅんこさんへ
八枚川コースは初めてでした。あの急坂には参りました。
でもこのコースは、春になると雪割り草の群生が見られるとのこと。
雪が融けたらお花見に行こうと思います。

昨年、飯豊で出会った皆さんと(いっちゃん&かしまし〜ず、kenrokuさん夫妻、koizumiさん、他大勢で)磐梯山登山へ行ってきます。
私はカンジキを履くかスキーを履くか思案中です。
でも弥彦山の風に吹かれて鼻水が止まりません、、。どうなることやら。
EVA父さん
2008/01/19 16:46
おはようございま〜す^^ 中毒父さん・・・(笑)

しかし、すごい所へ・・・そして、滑れなくとも行くなんて・・・
う〜ん、重病・・・中毒・・・><
そう言えば、ご一緒して下さる、岐阜の山スキーの達人達も
裏山を歩き回って、滑れる所を探すと・・・@@

土曜、乗鞍岳へ・・・でも、すご〜いカリカリですぐやめ〜〜0--0
日曜は、白骨温泉から十石山へ・・・これも頂上直下はカリカリ最悪質で
手前まででしたが、みんなでわいわい楽しい山スキーでした^^v
下りは、モナカ雪に苦しみながら・・・でも、終われれば充実・・・
山スキーって・・・変!ですね(笑)

磐梯山は・・・板・・・履いたかなっ?
みい
URL
2008/01/21 10:23
弥彦山の八枚川コースを滑った来たんですね!
なかなか、大変そうですね。
近くの山スキーへ行くとき、誘ってください!
事務局
2008/01/21 17:58
みいさんへ
コメントありがとうございます。

EVA父さんは至って正常なんですが、あのしゃちょさんが中毒?重病?なもので、、、、。
我々以上にみいさんご夫妻の方が、、、、ではないでしょうか?

磐梯山ではなくて、隣の櫛ケ峰でしたが強風に阻まれ撤退となりました。
もちろん板を履いて行ったのですが、悲しいかな山スキーの滑りはほとんど楽しめませんでした。
EVA父さん
2008/01/21 20:42
事務局さんへ
コメントありがとうございます。

お山へ行く前に一度、スカイラインでシール登行練習しなければなりませんね。
次は二王子岳かな〜。
EVA父さん
2008/01/21 20:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
弥彦山(634m  500m地点まで) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる