山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 鍋倉山(1,288.8m)

<<   作成日時 : 2008/03/10 15:22   >>

トラックバック 0 / コメント 6

3月8日(土)、アベル父さんと鍋倉山 山スキーへ。




                       鍋倉山 山頂にて
画像





           アベル父さんとの合流は、「花の駅・千曲川」午前7時30分。
  家を午前4時20分出発。予定よりも一時間も早い6時30分到着。(車走行距離 146.1km)
          少し時間をつぶし、七斗号一台にて登山口の温井へ移動。
           
          先着車2〜3台。 ん?ゴールデンレトリバーと二人のテレマーカー。
                    何処かで見たような・・・? お聞きすると、
             やはり昨年5月12日、針ノ木岳マヤクボ沢で見たパーティーでした。
                  名前はジョアンちゃん、今年七歳になるそうだ。




                    小雪の舞う温井を8時00分スタート
画像画像













                 林道をショートカットして田茂木小屋前を通過。
画像画像











 

        田茂木小屋を過ぎて最初の尾根を登る、初っ端からブナ林の急登が続く
画像
 (クリックで拡大)



                  9時35分、標高1,050m地点にて休憩(27分)
画像画像












                       美しいブナ林が続く
画像画像












         10時43分山頂へ到着              薄曇のため眺望は今一
画像画像












                      山頂直下にて昼食タイム。
           ジョアンちゃんパーティーがザックをデポして「西の沢」方面へ滑降。




                登り返して来たジョアンちゃん、だいぶお疲れの様子
画像
 (クリックで拡大)




                      EVA父さんにチュー!
画像画像












               我々もザックをデポし、シールのみウエアーに入れ、
               こば師匠さんご推奨の「西の沢」方面へ一本滑降!




                         アベル父さん
画像
 (クリックで拡大)



画像




画像





                          EVA父さん
画像
 (クリックで拡大)



画像




画像




画像





                          アベル父さん
画像
 (クリックで拡大)



画像




画像





                     標高1,100m附近まで滑降。
      こば師匠さんの良きアドバイスで、久々のパウダーゲット。(新雪15〜20cm)
                      ありがとうございました!




                       シールを着け、登り返し
画像画像












画像
 (クリックで拡大)




画像画像












            登り返して稜線で、はいポーズ!(パウダーゲットでご機嫌!)
画像






                  30分登り返して、12時36分再び山頂へ。
      下山は、いたる所にノートラックの好い斜面があった登りコース沿いを滑降。
                      12時53分、滑降スタート!




                      田茂木小屋まで18分。




                     滑降して来た尾根を振り返る
画像
 (クリックで拡大)




       山頂から29分、1時22分登山口へ到着。 この爽快感・快感ヤメラレまへん!!



   「花の駅 千曲川」にてアベル号をピックアップして、次の目的地「道の駅 しなの」へ。




                           GPS軌跡
画像
 (クリックで拡大)              赤=登り   青=降り




●日  時 2008年3月8日(土)   小雪のち曇り 時々薄日も
●メンバー アベル父さん  EVA父さん
●行  程 温井除雪最終地点8:00〜9:35 標高1,035m地点10:02〜10:43山頂
                     (昼食後、西の沢方面へ滑降し、登り返して再び山頂へ)
       
        山頂12:53〜13:11田茂木小屋〜13:22温井 (歩行・滑降距離 7.37km)



「道の駅しなの」へ到着後、時間もあるので明日(乙妻山)の登山口偵察へ。
今日は、みいさんご夫妻とこば師匠さんが五地蔵山へ。
?なにわナンバーのアルハイが、もしかしてご夫妻の車では? ダメもとでメモをペッタン。
その後、飯縄東高原の「むれ温泉 天狗の湯」にて入浴。
18号線に戻り、ラーメン屋にて夕食。 「道の駅しなの」へ戻り、それぞれの車にて車中泊。



さぁーて明日はしゃちょさんも参戦して、昨年のリベンジ乙妻山へ。
ところが6時半過ぎに、しゃちょさんから電話「まだ仕事が・・・明日行けなくなった」しゃちょさんは辛いなぁー。
今度は7時過ぎ、声を掛けていた銀行さんからメール「明日、参戦します」
「明朝、戸隠大橋5時30分スタート」の返信をする。



                                       

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
登り返しのアドバイスはしませんでしたが・・。
やはりEVA父さんはスキー○○ですね!(笑)

戸隠には「神告げ温泉」というお奨め温泉がありますが。。
ご存知でしたら、スミマセン(^-^;
こば
2008/03/10 16:36
ホントだ〜@@ 登り返してる〜(爆)
もう、どうにも止まらない〜♪

?なにわナンバーのアルハイ・・・ピンポ〜ン♪
ナンバーはお金が○○○&○○○・・・で・・・^^
しっかり、メモを受け取りました^^v うれしかった!です0^^0

翌日は、お返しに千社札・・・ゲットして頂けて良かった〜^^
でも、お隣の(どっちがどっち・・・?)車にも・・・^^
お連れ様でしょうか〜?

しかし、鍋倉はいいですね〜^^ 大〜好き!!

明日のバッタリにもビックリ〜@@ レポ、楽しみです。。。
みい
URL
2008/03/10 17:27
こば師匠さんへ
初めての鍋倉山でしたが、素晴らしいですね!
毎年の定番になりそうです。
良きアドバイス、ありがとうございました。

「神告げ温泉」、今度行ってみます。
EVA父さん
2008/03/10 20:51
みいさんへ
パウダーを見ると、ついつい病が・・・。
もうどうにも止まらないですね、お互いに!

千社札、ありがとうございました。
もう一台も同行した銀行さんの車です、ご安心下さいませ。

五地蔵山、レポ楽しみに待ってま〜す。
EVA父さん
2008/03/10 21:01
こんばんは〜♪
鍋倉山お気に入りになったようで良かったです!
青空は無かったのですね(神楽峰はホワイトアウトでした。)
鍋倉は私も大好きな山です(^^)今期もう一度トライしたいです。
そうそう百合居温泉も100円で良いですよ。
じゅんこ
URL
2008/03/10 22:24
じゅんこさんへ
鍋倉山、初めてだったのですがコンパクトながら素晴らしかったです。
一日、二本は行けそうですね!(もう病気ですね)
ブナの芽吹く頃も良さそうー、その頃雪は大丈夫なのかなー?
EVA父さん
2008/03/11 18:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鍋倉山(1,288.8m) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる