山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 乙妻山(2,318m 北東斜面)

<<   作成日時 : 2008/03/11 14:49   >>

トラックバック 0 / コメント 16

3月9日(日)、アベル父さんと銀行さんの三人で乙妻山へ。




                  乙妻山・北東斜面 標高1,800m附近
画像
 (クリックで拡大)




                 午前5時41分、まだ薄暗い戸隠大橋を出発
画像画像












                 6時18分、 黒姫分岐でジャケットを脱いでいると、
   後続の女性から声が・・・『もしや、みいさん・こばさんのブログでの、、EVA父さんでは?』
  「はいそうですが」。『さとと言います』・・・しばし談笑する。(山スキーの世界は狭いなぁー)
              さとさんご夫妻も乙妻山だそうで、何となく心強く感じた。





                        さとさんご夫妻
画像





★一回目の間違い
               我々が先行して出発。 天気最高! トレースばっちし!
しかし、そのトレースが? 尾根に取り付かずトラバース気味、ん?これは五地蔵山への・・・・




                     間違いに気付きルート修正
画像画像













                        本来のルートへ戻る
画像画像












                     7時42分、佐渡山鞍部へ到着。
           既に、さとさんご夫妻と四人のテレマーカーが出発するところだった。



画像画像












             8時00分、シールを外して鞍部から高度を徐々に下げ
               佐渡山を右に巻くようトラバースしながら進む。




         高妻山(2,352.8m)                 昨年、登った1,906m尾根
画像画像













★二回目の間違い
       途中で、さとさんご夫妻に追いつく。 さとさんご夫妻は「ここで氷沢へ降ります」
             我々は見え隠れする先行のテレマーカーを追うことにする。
       (さとさんご夫妻についていけばよかったのに!!・・・後悔先にたたず)



                  その結果が、、、こんなん出ました〜!!
画像画像













 冷静になりGPSを見れば、北東斜面出合いから、かなり氷沢沿いに下ってしまったようだ!
           テレマーカーも気がついたようで平坦地を戻り始めた。
       そこで我々はテレマーカーと別れ、GPS頼りに北東斜面を目指すことに。




    10時06分、歩き始めて4時間25分掛かって、ようやく北東斜面1,470m地点に合流。



                     アーヤレヤレ!ほっとする三人
画像
             (さすが若い銀行さん余裕、団塊世代二人ヨレヨレ)




              10時40分、さぁー気を取り直して GOGO!!
             (この時間で山頂は無理でも、1時までは登ろうと決める) 




                      北東斜面が見えて来た
画像
 (クリックで拡大)




                 乙妻山・北東斜面  OH!WONDERFUL!!
画像
 (クリックで拡大)




     標高1,770m附近より、左・開田山脈(鍋倉山)  右奥・八海山 中ノ岳 巻機山
画像
 (クリックで拡大)




                         上へ!上へ!
画像
 (クリックで拡大)





                          上へ!上へ!
画像画像












      12時09分、標高1,907m地点にてハイクアップストップ!(帰りの余力を考えて)
画像画像












                     標高1,907m地点からの眺望




                         黒姫山(2053.4m)  
画像
 (クリックで拡大)




                         妙高山(2,454m)
画像
 (クリックで拡大)




               1時15分、さぁーこれから大人のお絵描き、滑降へ!!




                           EVA父さん
画像
 (クリックで拡大)



画像




画像




画像




画像





                           銀行さん
画像
 (クリックで拡大)



画像




画像




画像




画像





                          アベル父さん
画像
 (クリックで拡大)



画像




画像




画像




画像





                          銀行さん
画像
 (クリックで拡大)



画像




画像




画像





                        三人の落書き
画像
 (クリックで拡大)



画像
 (クリックで拡大)






           今回も山頂は踏めなかったものの、新雪30cm重パウながら、
             噂に違わぬ素晴らしい斜面でした!ご馳走さまでした!




          帰りは氷沢沿いを慎重に戻る、最後の登り返し佐渡山鞍部目指して
画像画像












            佐渡山鞍部にて、銀行さん  まだまだ余裕?のEVA父さん
画像





            鞍部で追いついて来た、例のテレマーカー四人に聞いたら、
             さとさんご夫妻は稜線に居たそうだ、良かった良かった!




        車に戻るとフロントガラスに何かが・・・?おおーっ!みいさんのお札じゃ!
            わざわざ寄ってってくれたなんて、EVA父さん感激!!
画像

            大事に家に持ち帰り、EVA嬢のお守り札にさせてもらいました。





                           GPS軌跡
画像
 (クリックで拡大)        緑=予定ルート   赤=登り   青=降り




●日  時 2008年3月9日(日)   晴れ
●メンバー アベル父さん  銀行さん  EVA父さん
●行  程 戸隠大橋5:41〜6:18黒姫分岐6:28〜7:42佐渡山鞍部8:00〜
        10:06北東斜面1,470m地点10:40〜12:09標高1,907m地点13:15〜
        14:48佐渡山鞍部15:10〜15:34戸隠大橋   (歩行・滑降距離 16.39km)




                        山スキーは難しい! 
                 今回ほど自分の未熟さを感じた事はなかった。
            山スキーを初めて3シーズン目、まだまだお勉強が足りません。
                   さぁーて、明日もお勉強に行って来ようかな? 
                         




                                 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
小生のアドバイスが仇になってしまったようで。。
それと前日付けたトレースを追われたのも・・(^-^;
ス・ミ・マ・セ・ン
こば
2008/03/11 16:58
EVA父さん様
忙しさにかまけてコメントをいれてませんでしたが、いつも拝見させてもらっていました。
その間にコメントが増えて、今やすっかり人気ブログですね。私のようなよそ者がコメントするのは気が惹けます。
そろそろ今シーズンもクライマックスですね。思いっきり楽しんでください。
エムズ
2008/03/11 17:00
こば師匠さんへ
こばさん達のトレースでしたか? あー面目ありません。
山スキーは、なかなか難しいですね!
今シーズン、もう一回トライしてみたいとは思うのですが・・・
すこし冷却期間が必要なようです。

これからも、アドバイス宜しくお願い致します。
EVA父さん
2008/03/11 18:23
エムズさんへ
いやいや忙しい事は何よりです。

>そろそろ今シーズンもクライマックスですね
パウダーはそろそろ終わりですが、
山スキーは7月頃までは・・・もう完全に中毒ですね!

またの、ご訪問お待ちしてます。

EVA父さん
2008/03/11 18:29
これはミスコースしなければ山頂に行けましたね〜自分のことのように残念です。
わたしも日曜日に行った十石山で、前日のトレースを追ったらやられてしまいました…EVA父さん達に比べればかわいいものでしたが(笑)

それにしておいしそうな斜面!御馳走になりたいものです!
ミンゴ先生
URL
2008/03/11 18:52
ルートをチョンボしてしまい申し訳ございませんでした。
先行してたテレマーカーの1人です。
立木登美男
URL
2008/03/11 19:59
おや?此処で立木さんと会うとは!!

EVA父さん、この人は私と一緒に北東斜面を滑った人です(笑)
皆さんGPSお持ちなのに。。。
やはり機械に頼るより、読図を学びましょう!
こば
2008/03/11 20:58
ミンゴ先生へ
ミンゴ先生!『滑り倒しの三日間』とは!!
脅威のパワー!恐るべし!
私にも分けて欲し〜い。
三日目の十石山レポ楽しみにしています。
EVA父さん
2008/03/11 21:29
立木登美男さんへ
お疲れ様でした!
あの時間から稜線に行くなんて、只者ではないと思っておりましたが、やはり・・・。
「信州遊びねっと」お気に入りに入れて、じっくりと勉強させてもらいます。
EVA父さん
2008/03/11 21:35
こば師匠さんへ
いやー、こば師匠さんのお知り合いでしたか!奇遇ですねぇ。

こば師匠さんのアドバイスをもらってGPSに予定ルートを入れたんですが、トレースや先行者がいるとどうしても、、、。経験不足を実感。

お山の疲れが出てきてヨレヨレ状態ですが、代休を取ったしゃちょさんから誘われ、明日浅草岳へ行ってきます!
EVA父さん
2008/03/11 21:44
今頃、浅草岳を滑っておられるのかなぁ・・・^^
しかし、山の世界は狭いですね・・・0--0
色んな所でバッタリ〜(笑) なんだかどんどんつながって行く〜0^^0

みいも今回(五地蔵)は、ホントこれまた未熟さの痛感・・・色々、勉強させて頂きました〜^^

浅草岳のレポ、楽しみしています・・・^^v

PS・EVA父さんの直筆・・・公開しちゃいました〜(笑)
みい
URL
2008/03/12 14:15
今日の浅草岳は良かったでしょうね??UP至急お願いします。間に合えば明日にでも歩いてみたい、そんな気持ちです。今日はかねてからの願いの棒掛山を歩いてみました。暖かくて快適な登山ができました
粟ケ岳〜ヒメサユリ
2008/03/12 20:32
みいさんへ
いやいや恥ずかしいです。あんな悪筆を、、、穴があったら入りたいです!

今日の浅草岳、今シーズンで一番難しい雪質でした。
クラストあり、モナカあり、ザラメ腐れ雪ありで転びまくってしまいました。
春霞で遠くのお山は見えませんでしたが、お天気が良いのは気持ちが好いですね!
EVA父さん
2008/03/12 21:26
粟さんへ
えっ! これからUPですか?
クラストあり、モナカあり、ザラメ腐れ雪ありで転びまくってしまい、今シーズンで一番疲れてしまいました。

とりあえず、今日のGPS軌跡を送ります。
それにてカンベンね!!
EVA父さん
2008/03/12 21:33
EVA父さん、レポお待ちしておりました〜。
私たちのことを気にかけていただいてありがとうございます!
4名テレマーさんは我々より先に氷沢へ下ったと思っていたのですが、トラバースを先行していたのですね。北東斜面下の台地で後ろから来たので??でしたが納得です。そうとは思わなかったので4名さんに稜線でお聞きもせず。
私たちは氷沢へ下ったら丁度1906m尾根手前の広い河原との合流点でした。それより北を見たら沢地形が深くなっていたので、EVA父さんたちは大丈夫かなーと時々対岸を見て・・・。斜面を登っているときに3人が見えたのできっとそうだと思って安心はしていましたが。
いやはやとにかくお疲れ様でした〜。コメント長くてスミマセン。
さと
2008/03/12 22:27
さとさんへ
ご訪問ありがとうございます!

山スキーって奥が深く、難しいですねー!
さとさんご夫妻が斜面を降りると仰った時、素直に同行させていただけば良かったと、今更ながら悔やんでおります。

今回ほど自分の未熟さを感じたことはありませんでした。
昨年に引き続き今回も山頂は踏めませんでしたが、またトライしようという気持ちを持つことができたと、良いほうに考えようと思います。

また何処かのお山でお会いできたらと思ってます。
その時は、さとさん達に離されても頑張ってついて行きます!
EVA父さん
2008/03/13 12:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
乙妻山(2,318m 北東斜面) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる