山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 頼母木山(西俣ノ尾根1,093mまで)

<<   作成日時 : 2008/04/27 21:11   >>

トラックバック 0 / コメント 4

4月26日(土)、前々から行ってみたいと思っていた、頼母木山へ山スキー、単独にて。




                             西俣ノ峰より
画像
 (クリックで拡大)




事前にkenrokuさん・マリちゃんご夫妻が入山(登山で頼母木小屋か朳差小屋泊)するのが、
分かっていたので前夜電話してみた。
メンバーは、ご夫妻・ハイジさん・konchang・コンちゃんの五人だそうだ。
(ご夫妻・ハイジさん・konchangとは、昨年9月飯豊緑化復元作業で一緒に)
行動は別々でも同じ日に同じ「お山」、お顔でもと思い集合時間を聞く。(梅花皮荘駐車場・午前6時)




          家、午前4時10出発。途中の「八ツ口大橋」で交通事故のため15分足止め。
  6時10分、駐車場に着いたものの姿は無し。もしやと思い車で川入荘〜民宿奥川入まで追いかける。
         何とか最奥の民宿奥川入で追いつく。挨拶を交わして川入荘の駐車場まで戻る。




           6時35分、仕度(スキーにブーツをセットしてザックに括り背負う)をして、
                         登山靴にて歩き始める。




      最奥に在る、民宿奥川入                               林道から登山道へ
画像画像













                     飯豊は、どの登山道も初っ端からの急登が続く。




          岩場                                           ロープ場
画像画像













                  スキー・スキーブーツが肩に食い込み、だんだん歩速が・・・・




                        7時20分、標高540m尾根に上がる
画像
 (クリックで拡大)




                 7時50分、標高713m附近より登って来た尾根を振り返る
画像





          標高713m附近から雪は繋がり出したが、しばらく様子をみる為、登山靴のまま進む。




                     750m附近より、これから進む尾根を眺める
画像
 (クリックで拡大)




          標高810m附近で、kenrokuさんパーティーの皆さんが待ってくれていた。感謝感謝!




                        今日のいでたち、こんなんです!
画像
                   ここで、kenrokuさんお手製のクリームパンをご馳走になる




                    ここから先も雪が繋がっていそうなので、
            登山靴(ザック内に)からスキーに履きかえ、シール(クトー装着)登行へ。




                            先行する五人
画像
 (クリックで拡大)




                      目指す稜線が、はっきりと見えて来た!
画像
(クリックで拡大)




                    正面ポコを上がったところが西俣ノ峰(1,023.2m)
画像
 (クリックで拡大)




                 西俣ノ峰にて、出ました! konchangのオハコ『荒ぶる鷹』


             コンちゃん  kenrokuさん  konchang   ハイジさん  マリちゃん
画像
 (クリックで拡大)


              


               此処まで上がると、鉾立峰と朳差岳(1,636.4m)が目の前に
画像
 (クリックで拡大) 
 


 
                 五人に続いて暫らく進むと、あきゃー尾根に雪が繋がってない!!
画像
 (クリックで拡大)




               仕方なくスキーを肩に進むことに。しかし踏み跡あれど藪道。
              肩のスキーは藪に引っ掛かるは兼用ブーツでの上り下りは辛い。




            雪が出て来てスキーを履きヤレヤレ、とおもいきやまたもや先に藪が!!
画像
 (クリックで拡大)




          9時45分、藪道の上り下りを二回繰り返した所で帰りのことも考えると・・・ゾー。
                我慢強い?EVA父さんもココラが潮時と思いギブアップ!!
             五人は「もうちょっと」と勧めてくれるが、一旦プッツンしたものは・・・





        此処で皆さんと涙のお別れ!
画像





                         アレ!なんで笑ってるの?
画像
 (クリックで拡大)




                             五人を見送る
画像
 (クリックで拡大)




                 此処で、朳差・眺望を「おかず」にまったりと昼食を。




                               ブ  ナ
画像
 (クリックで拡大)




                              ダイグラ尾根
画像
 (クリックで拡大)




                          標高1,150m附近を登る五人
画像
(クリックで拡大)





        マルバマンサク                                     ???
画像画像













                     10時55分、スキーを肩に藪道を戻ることに
画像画像













       足元は、まさに「イワウチワ」ロード                             カタクリ
画像画像













                              朳差岳を振り返る
画像
 (クリックで拡大)




                      西俣ノ峰にて、宿題を背負い稜線を振り返る
画像
 (クリックで拡大)




 
               11時25分、今日のメーンイベント西俣ノ峰から標高713mまで滑降へ。
                         いたる所でクラックが、慎重に!




                 ここまで苦労して、たったの標高差310m、距離1.2km・・・・
画像画像














                        12時00分、またこの格好で戻ることに
画像





         登っている時には気がつかなかった(余裕なし)が、標高570m以下はブナの新芽が
画像
 (クリックで拡大)





        ショウジョウバカマ                                  ヤマモミジ  
画像画像













           12時45分、林道と出合うと同時に雨が降り出す。(まさにEVA父さんの涙雨?)




                           林道脇にミズバショウ
画像
 (クリックで拡大)




                            民宿奥川入とコイノボリ
画像
 (クリックで拡大)




         1時00分、涙雨に濡れながら川入荘に到着。 隣の梅花皮荘にて汗を流し、家路へ。



                   ちなみに、この日の西俣ノ峰への入山者は十人。
       流石にお馬鹿なスキーヤーは・・・一人だけ、いやいや今日は「石転び沢」への序章です。




      ★途中心配して待ってくれた、kenrokuさん・マリちゃん・ハイジさん・konchang・コンちゃん
          ありがとうございました! また飯豊でお会い出来るのを楽しみにしてます!!


      ★kenrokuさん撮影の写真も使わせてもらいました。




●日  時 2008年4月26日(土)   晴れ時々曇 のち雨
●行  程 川入荘6:35〜7:20標高540m尾根〜7:50標高713m〜8:10標高810m8:35〜
        西俣ノ峰〜9:45標高1,093m10:55〜11:25西俣ノ峰〜11:34標高713m12:00〜
        12:20標高540m尾根〜12:45林道出合い〜13:00川入荘 
                                       (歩行・滑降距離 7.68km)

  


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
EVA父さん、おとといはお疲れ様でした!そして久し振りに再会できて、とってもうれしかったです。そして思いやりたっぷりの油揚げ、ごちそうさまでした。おかげで小屋ではお酒も会話も進み、大盛り上がりでした〜(笑)
雨には、私たちは頼母木山頂少し手前で当たりました。
EVA父さん、GW後半は、スキーをかついでどちらかな〜♪石転び、5月中旬頃行きたいと思ってまーす☆
マリちゃん
2008/04/28 12:58
マリちゃんへ
マリちゃんの元気な笑顔が見れて何よりでした!
kenrokuさん、マリちゃん、ハイジさん、konchang、コンちゃん、皆さんの優しさに励まされたEVA父さんでした。

GW後半はわんこ母さんの実家の田植え手伝いです。なので、その前に今夜北ア方面へ♪旅立ち〜ます。

石転び、ご一緒できればいいなぁ〜。でもまた皆さんの足を引っ張ると悪いしな〜、、、。
EVA父さん
2008/04/28 13:39
奥川入、昨年の石転び遠征で泊まりました。
その後に成分が足りず温泉認可取り消しの報が(苦笑)
民宿の先、湿地にはあの時も水芭蕉・カタクリが咲いてました。

今夜から北アに向け出発ですか!
狙いは何処かな??
私は地域のお祭りや行事続きで、雪山へはGW後しか行けません(泣)

# 五龍岳での滑落事故もありました、くれぐれもお気をつけて。。。
こば
2008/04/28 16:08
こば師匠さんへ

わんこ母でーす。こんばんワン!
EVA父、ミンゴ先生と一緒に29日・30日と爺ヶ岳〜鹿島槍ヶ岳だそうです。
ご心配いただきありがとうございます。
安全第一で無理はしないと申しておりました。
わんこ母
2008/04/29 00:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
頼母木山(西俣ノ尾根1,093mまで) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる