山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 蓮華岳(2,798.6m 大沢右俣)

<<   作成日時 : 2008/06/11 14:06   >>

トラックバック 0 / コメント 4

6月7日(土)、【ONE DAYで二つのお山】、針ノ木岳の次は蓮華岳へ。




                        針ノ木岳より、蓮華岳(2,798.6m)
画像
(クリックで拡大)




★二つ目のお山、蓮華岳へGO!!




     10時50分、標高2,408m附近からアイゼンに履き替えて針ノ木峠〜蓮華岳を目指して出発。




                  先行するミンゴ先生、針ノ木峠まで標高差約150m
画像
 (以下、クリックで全て拡大)



                          
画像





                  扇沢を出て約6時間あまり、脚にきているEVA父さん
画像





                              振り返る
画像





                         11時17分、針ノ木峠に到着。




                   峠の反対側、針ノ木谷方面=こちらも美味しそうな斜面
画像





                    11時35分、スキーを背負い最後の登りへ。




                        振り返る、峠の針ノ木小屋
画像




                     稜線歩きは、ほぼ雪も消え夏道を進む。



                             針をバックに
画像





                        だんだん蓮華岳が近づいて来る
画像





                 蓮華岳(ピークは奥に) ドロップ地点は標高2,780m附近
画像





                          1時04分、山頂に到着
画像





                         針に糸を通す? ミンゴ先生
画像





                            針ノ木岳方面
画像





                             遠くに槍・前穂
画像





                      ドロップ地点に戻り、1時34分いざいざ滑降へ!
画像





                          ミンゴ先生、昨年のリベンジへ
画像




画像




画像




画像





                             EVA父さん
画像




画像





                       ミンゴ先生、 飛びます飛びます!!
画像




画像




画像




画像




                       滑り頃のザラメが続く、ブラボー!



                              EVA父さん
画像




画像




画像




画像





                            やがてノド上に
画像





                      こんなん出ました! 石ころゴロゴロ
画像





                             ノドを振り返る
画像





            「ノド元過ぎれば何とやら」で、木屑等多いものの快適斜面が待っていた。




                             ミンゴ先生
画像




画像




画像





                             EVA父さん
画像




画像





             やがて針ノ木雪渓と出合い、長かった一日の終わりを告げている。
                 2時12分、ブーツをデポした標高1,640m地点に到着。



                     スキーを背に、新緑を楽しみながら扇沢へ
画像





                          3時08分、扇沢に到着。



                        ミンゴ先生、ありがとうございました!
                   お蔭様で、今日も楽しい山スキーを満喫出来ました
画像





                   まだまだ余裕(ただたんなる空元気?)、EVA父さん
画像





       後始末も終わり温泉へ、 と!その時、扇沢ナーミナルから下りて来た二人連れが、
           此方の方へ向かって「おーい」「おーい」と手を振りながら近づいて来る。
        ミンゴ先生「?・・・」、EVA父さん「?・・・」、ミンゴ先生『とりあえず手を振りましょう』
                             
                             ・
                             ・

           だんだん近づいて来ると、 なっ!なんと埼玉の本田さんご夫妻でした。
           ご夫妻は日帰りで立山へ行き、タンボ平滑降を楽しまれて来たそうです。
        朝6時に駐車場に着いた時、新潟ナンバーの○○○ー、もしかしてEVA父さんでは?
        とおもい車を覗いたら布団が、やっぱりと言うことでワイパーにメモを残したそうです。
                    (それまで気がつかず=スミマセンでした)


                            本田さんご夫妻
画像




        本田さんとは二年前の5月、白馬大雪渓(単独)下山中にシャッターをお願いした。
    その一週間後、今度は扇沢で車が偶然隣り合わせに。(本田さん=立山、EVA父さん=針ノ木)
                    それ以降、何回かご一緒させて頂いた。


                       まさに扇沢は「出会いの広場」
              その後も昨年5月、ちょいワル一休さん・アベル父さんと出会い、
                       そして今回またまた本田さんと・・・


                        次回は何方と出会うのかなぁ〜?



                                GPS軌跡
画像
 (クリックで拡大)                     赤=登り  青=降り



                      (写真は08年4月29日、種池山荘より撮影)
画像
 (クリックで拡大)




●日  時 2008年6月7日(土)   晴れのち曇
●メンバー ミンゴ先生   EVA父さん
●行  程 扇沢4:15〜4:59標高1,640m5:15〜5:57標高1,906m6:12〜7:20標高2,365m7:30
        〜8:33標高2,629m9:03〜9:44針ノ木岳

        針ノ木岳10:22〜10:37標高2,408m10:50〜11:17針ノ木峠11:35〜13:04蓮華岳
        蓮華岳13:09〜13:14ドロップ地点13:34〜14:12標高1,640m14:30〜15:08扇沢
                                           (歩行・滑降距離 13.05km)        


★翌8日折角の機会なので乗鞍岳へと思っていたが、
     予報も芳しくないので本田さんご夫妻・ミンゴ先生と「上原の湯」にて汗を流し、トコトコと家路へ。
     残念ながら乗鞍岳は宿題となってしまった。

★ミンゴ先生撮影の写真も使用させていただきました。





 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れさまでした〜
一週間でノドの様子も大部変わりましたね。
土曜に乗鞍の可能性大ですが、またもや天気に泣かされるか?(笑
こば
2008/06/11 16:20
こんにちわ
あの日、もしかしたらエバ父さんに会えるかも?と期待していたところ予想的中で感激でした。また、私たちの写真まで・・うれしいです。土曜日はラストで乗鞍岳を予定しています。ではまた 何処かで。
ようこ
2008/06/12 09:03
こば師匠さんへ
例年この時季になると、周りからは「板納め」「板洗い」等聞こえて肩身の狭いおもいですし、またエリアも限られてきてちょっと寂しい気もします。

乗鞍は来シーズン?への宿題のなりそうです。
こちらは、日曜(前夜泊ですが)からの出撃になりそうです。

今週末、予報も良さそうですね。
お互い、心ゆくまで楽しみましょう。
EVA父さん
2008/06/12 21:04
ようこさんへ
いやぁー驚きました! まさかまさかでした。
よっぽど本田さんとは、縁があるようですね。

今シーズン本田さんとは、「かぐら」の一回しかご同行出来なく残念でなりません。
昨年、初立山に連れて行って頂きすっかり嵌ってしまいました。
来シーズンは、ようこさん共々是非ご一緒したいものですね。

乗鞍、楽しんで来て下さい。

また、新潟の海も中々のものですよ。
お待ちしてま〜す。
本田さんへも宜しくお伝え下さいませ。
EVA父さん
2008/06/12 21:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
蓮華岳(2,798.6m 大沢右俣) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる