山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 谷川岳(1,963.2m)

<<   作成日時 : 2009/04/03 22:01   >>

トラックバック 0 / コメント 12

4月3日(金)、2シーズンぶりに谷川岳へ山スキー。




                        トマノ耳より オキノ耳方面
画像
 (以下クリックで全て拡大)




               谷川岳ロープウエーに乗り(午前8時18分)天神平スキー場へ。
                        天神平は青空なれど風強し。



                        8時43分 シール登行出発 
画像





                         枝尾根より 目指す谷川岳
画像





                  疎林をトラバースして 9時06分天神尾根に出合う
画像



                    

                       西黒沢下部も雪で埋まってるようだ
画像




          ほんの数メートルだが凍結しててかなりヤバかった 後続の方々も躊躇してる
画像





           ここから見ると高度感が(後続のスキーヤーはアイゼンに履き替えたようだ)
画像





                  9時36分 熊穴沢避難小屋は雪の中 積雪450cm
画像

          




                     此処より シール登行からアイゼン登行へ 
画像





                 振り返る 平日にも拘わらず、結構入山者がいるもんだ
画像
 



                 
               ザックに括り付けたスキーが風で煽られ、何回となく耐風姿勢に。




                              西黒尾根
画像





                         オジカ沢ノ頭方面もガスの中
画像

 



                      標高1,840mから上はガスに覆われてる
画像





                急がねば!約束の時間は肩の小屋11時  しかし足が・・・





                             肩の小屋が見えた 
画像





              11時01分 肩の小屋に到着、どうにか間に合った。ふーヤレヤレ




                          小屋内には一休さんが 
画像





               今日は一休さんに谷川岳定番ルート「芝倉沢」を案内して貰う予定。


一休さんはロープウエーに乗らず、田尻沢〜天神尾根をシール登行して小屋に9時40分に着いたそうだ。


               何と!ロープウエー駐車場から3時間半で着いたそうだ。恐ろしや俊足



             山頂一帯はガスに覆われてるので、ランチタイムしながら様子をみることに。


              後続のパーティーも芝倉沢を予定してたそうだが、こちらも様子見状態。



           11時55分 ガスは上がってないものの少し薄くなったようなので山頂へ向かう
画像





                        12時05分 山頂に到着
画像





              これから向かう一ノ倉岳・茂倉岳方面は、まだガスに覆われてる
画像




                               さぁ〜て?


                                

                                  ・

                                  ・




                    山頂直下からマチガ沢へ一本のシュプールが



                       
                               あんな所に人が?
画像





    ドロップして行きました
画像




画像




画像




                            
       ん?一ノ倉岳方面のガスも上がって来たが まだ風も強く一ノ倉岳迄は稜線歩きも
画像





                            オジカ沢ノ頭方面
画像





                              遠く苗場山
画像





         12時30分 長居は無用 天神尾根へ戻り適当な所から西黒沢へGO


                        
                          こちらはまだノートラック
画像





                            振り返る ブラボー
画像





                  おっ! 美味しそうな斜面が 西黒沢へはノートラック
画像
                       熊穴沢手前の沢へ(西黒沢・東俣?)



画像




画像




                   西黒沢との合流地点 デブリも無くカ・イ・テ・キ
画像




画像





                 沢沿いに進み 一箇所スキーを外す=石伝いに渡れた
画像





            1時00分 スキー場・田尻沢コースに合流  おいしゅうございました!
画像





                      1時16分 ロープウエー駐車場に到着。


                
            汗の衣類を着替え帰り仕度をして2時過ぎ、一休さんと別れ帰路へ



      予定の芝倉沢コースは行けなかったものの、短時間ながらも中身の濃い山スキーとなった




                              GPS軌跡
画像
                             赤=登り  青=滑降




                             
●日  時 2009年4月3日(金) 晴時々曇

●行  程 天神平スキー場8:43〜9:06天神尾根合流〜9:30熊穴沢避難小屋9:50〜

        10:20天狗ノ腰掛〜11:01肩の小屋11:55〜12:05山頂(トマノ耳)

        12:30〜(滑降)〜13:00田尻沢コース合流13:06〜13:16ロープウエー駐車場

                                            (歩行・滑降距離 7.63km)




                                            

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
え〜と、トンネルを越えて・・・
谷川岳ですか?
晴れるとリハビリですね。
まぁ〜これに限りますね(笑)
じゅんこ
2009/04/03 22:39
ヤバそうな所にはすでに1本シュプールが入っていますね。
きっと気持ちよかっただろうなぁ〜

むふふ、詳細レポが楽しみです!
かず
2009/04/04 06:33
じゅんこさんへ
ご名答です。
二年前の3月27日以来の谷川岳でした
確か二年前も少雪の年でしたが、まだ今年の方が多かったです。
   (今年は3/28・29、4/1に降雪があったせいかもしれませんが)

>晴れるとリハビリ
これが一番の薬ですね
EVA父さん
2009/04/04 10:45
かずさんへ
ガスっていたので予定のコースは行けませんでしたが、
予定外の所を滑れて、これまた楽しいきかなです

ようやく天候も安定してきたようですね
今頃は雪遊び、楽しんでいるんだろうなぁ〜
EVA父さん
2009/04/04 10:49
いやぁ、やっぱり気持ちよさそうなシュプールを描いていますね〜

こちらは仕事をしないと間に合わないのでこの週末はお休みにしました・・・
かず
2009/04/05 02:16
やっと天気が安定してきましたね〜
私向きの山スキー季節到来です

どこか行っているんだろうな、と思いましたが谷川岳とは・・・
私、白馬乗鞍の方行ってみます。
アベル父さん
2009/04/05 09:47
かずさんへ
1日に降雪があったようで、コンディションも上々でした

ゆっくりと身体を休めて下さい。

大岳の写真ありがとうございました。
早速、取り込ませて頂きました
EVA父さん
2009/04/05 14:23
アベル父さんへ
デブリも無く、スラフもおきずで快適に楽しめました

ようやく天気も安定して来たようですね
気をつけて、春のザラメを堪能致しましょう
EVA父さん
2009/04/05 14:28
EVA父さん 今度は谷川岳でしたか
ココかと思えばまたまたあちら 素敵な方ですね

西黒沢もマチガ沢も雪が安定すれば楽しいのでしょうね  それなりの技術がある方々には
かめ スノーシューで湯檜曽川歩いて来た日にもゼニイレ沢を降りてきた人が居ました 
違う世界の人達と畏敬の目で見送りましたが・・・

東京近郊の花の山 上越国境線のそちらの山とのこの違いよう
面白いです
かめ・ふふふ
2009/04/07 08:48
かめ・ふふふさんへ
マチガ沢・一ノ倉沢等々は、条例があり今現在入山禁止期間のようです。
でも血気盛んな若者は、躊躇せずドロップしてますね
父さんも、後10才位若かったらね〜・・・

もうしばらく「雪追い人」が続きそうです
EVA父さん
2009/04/07 14:44
わ〜♪すっごい!ですね〜@@

憧れですよ〜谷川岳に山スキーで。。。
な・ん・て・・・^^

まだまだ雪がしっかりあって〜快適そうに
思えますが。。。
相当、技術がいるんだろうな〜(--:)

アイゼン・ピッケルに変えて、ちゃんとピークを
踏むところがまた、すごい!ですよね^^v

こちら、遠征までは軟弱休日になりそうです(--@)
みい
2009/04/08 21:35
みいさんへ
少雪とは言え、ある所にはあるもんですね〜
三月末の寒気で積もったようですね。

でも標高の低い下部ではやはり少雪が影響してるようで、スキーを背負ってなんて事もありそうですね

これから出発までは、落ち着かない日々が続きそうですね
EVA父さん
2009/04/09 18:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
谷川岳(1,963.2m) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる