山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 会津駒ヶ岳(2,132.4m)

<<   作成日時 : 2009/04/15 19:38   >>

トラックバック 0 / コメント 8

4月12日(日)、五人パーティで会津駒ヶ岳へ山スキーに。




                          山頂にて ハイポーズ!
画像
 (以下、クリックで全て拡大) 銀行さん ひさえさん かずさん EVA父さん アベル父さん   


                   銀行さんから「会津駒へ行くなら、声を掛けて下さい」
                        折角の機会なので皆さんをお誘いして



            予定ルートは、昨年かずさんに案内して頂いた、会津駒〜大戸沢岳〜下大戸沢。

            しかし如何せん下部での雪不足(上部はそこそこ)、ましてや沢ルートは

                     結局、駒往復とし山頂付近で楽しむことにした。


                前夜車中泊した「アルザの郷」から、テニスコート駐車場に移動。


                   6時23分、駐車場を後に登山口の滝沢橋へ向かう。


                    林道は一箇所(数メーター)だけスキーを脱ぐ
画像





                       林道から離れショートカットコースへ
画像





                           こんなん出ました
画像





                   7時54分 テレビアンテナにて一本入れる(14分)
画像





                          ブナ林を過ぎシラビソ林へ。




                    9時25分 標高1,840m附近にて大休憩(37分)
画像





                        視線の先には 燧ヶ岳(2,356.0m)
画像





                    流石「百名山」、日曜日ともなると大勢の入山者。
                        トレースで荒れ、帰りの滑降が・・・




                              山頂が見えた
画像





                  駒ノ小屋へは寄らず、トラバースして直接山頂へ向かう。


        山頂手前でツアー登山の皆さん(約20名)とスライド=ホッ!山頂でバッテングしなくて



                   10時55分 山頂に到着 まずは駒様にご挨拶
画像





                       スノーテーブルを作り ランチタイムに
画像





                              燧ヶ岳方面
画像





                           平ヶ岳(2,141.0m)方面
画像





                   明日ミンゴ先生と登る 越後駒ヶ岳(2,002.7m)
画像





                         昨日登った 三岩岳(2,065.0m)
画像





                              お楽しみタイム
                動画を撮りながら、源六郎沢方向へ滑降(標高差約100m 二本)


                                動画はこちら



                             デザートタイム
画像





                           1時27分 山頂を後に。



                南会津に精通してる、かずさん先頭に源六郎沢源頭へGO



画像



                          すんばらしい!!



画像




画像




                        そして登り尾根へトラバース
画像





                1時40分 登り返すこと無く ドンピシャ標高1,820m附近へ
                            振り返り またね〜
画像





                                試練が・・・
画像





                         悪雪も行け行けドンドン



                               銀行さん
画像




                              アベル父さん
画像




                           ひさえさん   かずさん
画像





        やがて林道と出合う ショートカットせず そのまま滝沢橋まで(三回ほどスキーを脱ぐ)
画像





                          滝沢橋からはテクテクと 
画像





                       2時50分、テニスコート駐車場に到着。


              駒の湯にて汗を流し、名残惜しみながら再会を約し、それぞれの帰路へ


                    ご同行の皆さんのお蔭で楽しい山行になりました。
                          山スキーって楽しいでスノ〜


                        あ・り・が・と・う・ご・ざ・い・ま・し・た


                   *ご同行の皆さん撮影の写真も使用させて頂きました。



●日  時 2009年4月12日(日)  曇のち晴れ

●行  程 駐車場6:23〜7:54テレビアンテナ8:08〜9:25標高1,840m10:02〜10:55山頂
                                               (源六郎沢源頭二本)
        
        山頂13:27〜14:00テレビアンテナ14:12〜14:43滝沢橋〜14:50駐車場

                                             (歩行・滑降距離 12.47km)



★さぁ〜て明日はミンゴ先生と越後駒ヶ岳、果たして山頂まで行けっろっか?  



    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
2日間、お付き合いいただきまして、ありがとうございました

でも、三岩岳はよかったな〜
又、よろしく
アベル父さん
2009/04/15 21:07
いやぁ〜楽しさが伝わりますてぇ〜〜〜
雪質は良かったようですね!
あぁ・・・身体が二つ欲しいです
じゅんこ
2009/04/16 16:30
アベル父さんへ
お疲れ様でした。

三岩好かったですね〜、定番ですかね!

また会津駒、
シラビソ目指しての源六郎沢源頭への滑降も好かったですね〜
またご一緒致しましょう


EVA父さん
2009/04/16 19:36
じゅんこさんへ
今シーズンバッタリはあっても、どうも相性が悪いようで
限られたシーズンなんで、なかなか難しいですね

今年ダメなら、また来年もありますので
EVA父さん
2009/04/16 19:42
お世話になりました〜
それにしても団塊世代のタフさには頭が下がります!
もう少し雪が締まってくると滑りももっと楽しめるかな?
さて、雪はいつまでもつことやら・・・
かず
2009/04/16 22:22
かずさんへ
お疲れのところ、お付き合い頂き感謝です。

おんや〜今週末も、南会津へ出激かな?

こちら隊、
非のうち所の無い「お山」へ
EVA父さん
2009/04/17 11:04
会津駒、ありがとうございました。おかげでまた、大自然を満喫して楽しい雪遊びができました。下の方は皆さんのようにスイスイとはいかず、モタモタしてお待たせしてしまいましたが・・・。
山も大きいし、道のりも長かったので、帰ってから2晩爆睡でした。EVA父さんは翌日越後駒で、信じられない体力と思っていました。

昨日は朱鷺メッセで研修会があったのですが、あまりに眺めがよくて、展望台に上がり飯豊・朝日などを眺めてきました。飯豊の稜線、頼母木やエブリ差は雪解けが始まっているようですね。
またよろしくお願いします。
ひさえ
2009/04/19 21:15
ひさえさんへ
源六郎沢源頭への滑降素晴らしかったですね


>信じられない体力と思っていました・・・
いやいや、やはり往復500km近い運転は疲れますて

ただ単なる、病気のなせる業でしょうかね。

少雪と先週の高温続きで、だんだん雪が・・・

また機会があればご一緒致しましょう。
EVA父さん
2009/04/20 17:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
会津駒ヶ岳(2,132.4m) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる