山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 北股沢(北股岳 2,024.9m)

<<   作成日時 : 2009/06/03 21:58   >>

トラックバック 0 / コメント 18

6月3日(水) 飯豊のイチゲちゃんが咲き始めましたよ〜




              ハクサンイチゲ  梅花皮小屋〜北股岳間の標高1,890m附近
画像
 (以下、クリックで全て拡大)




                 5月31日(日)のリベンジで再び飯豊へ単独にて山スキー。



                 午前6時00分 スキー・ブーツを背負い登山靴にて出発
画像
                          虫除け蚊取りをぶらさげて




画像





     梅花皮沢沿いの「へつり道」、スキーヤーにとっては雪渓に上がるまでの道のりが辛い。

         標高差にして400m足らず、細かい登り下りの繰り返しで約2時間半、ポイントは三箇所。



                       ポイント@ 梶川手前の「高巻き道」
画像




                          ポイントA 梶川の渡渉
画像





                  7時56分 梶川を渡ったところで後ろから叫び声が・・・
画像


                 梶川のだいぶ下から梅花皮沢へ降り、進めなくなった様子。
                        身振り手振り、大声で戻るよう促す。



               今年の梅花皮沢は危険! 『石転びの出合い』迄は夏道を



                           ポイントB 「赤滝のへつり」
画像





                   北股岳が見えた 山頂から雪は繋がってるようだ
画像




                8時30分、雪渓に上がり標高845m附近にて登山靴をデポする。



                          9時00分 シール・クトー登行へ
画像





        梅花皮岳(2,000.0m) 5月24日滑降した「ほん石転び沢」 既に山頂から雪も途切れてる
画像





                        10時20分 北股沢合流地点で観察 
                   何箇所かクラックが入っているもののなんとか・・・
画像





             10時53分 標高1,555m附近よりアイゼン・ピッケル登行へ切り替え
画像



                  下山者とスライド、昨晩は梅花皮小屋貸切だったそうだ。




                   梅花皮岳(2,000.0m)と梅花皮小屋(1,850.0m)
画像




                 今日は梅花皮小屋へ寄らずに、直接北股岳へ向かう。



                           北股岳(2,024.9m)
画像





         標高1,890m附近の夏道へ上がる  なんと!ハクサンイチゲが咲き始めて
画像




画像




画像





                            ドロップポイント
画像





                          斜度45度以上ありそう
画像





                          12時11分 山頂に到着
画像




               山頂では先行者が休んで居た、これから梶川尾根を下るそうだ。



                          飯豊山方面(2,105.1m)
画像





                          大日岳方面(2,128.0m)
画像





                           門内岳(1,887.0m)方面
画像




                           雨がポツリポツリと



                12時35分 滑降へGOGO  石転び沢まで標高差550m。
                   


                       ドロップポイントから下は見えず
画像





                        ポイントから4〜5m下がって 
画像





                              振り返る
画像





                           いたる所にクラックが
画像





                              振り返る
画像





                            石転び沢へもう少し
画像





                             振り返る
画像





                             滑降ルート
画像





                         12時43分 石転び沢と合流 
                  登山靴デポ地点まで標高差630mのラストランへGO
画像




                     12時55分 標高845mのデポ地点に到着。



                 今日の激闘を物語る ブーツバックルワイヤーが切れる
画像





                             ご褒美タイム
画像




                1時33分、登山靴に履き替えスキー・ブーツを背負いトボトボと



                        振り返る スキーはまた来年ね〜
画像




                    左右の脚に痙攣が  もうお家にケイレン・・・



画像




画像




                       剱ピストンで痛めた左膝が悲鳴を


          あれは〜三年前の秋〜止めるーわんこ母さんとEVA嬢を家に残し〜
                                    父さん一人で七斗号で旅立った〜



画像





                      2時52分 うまい水  うんめかったて
画像





                         4時03分 ゴールゴ〜ル



      わしゃーの〜 今日一日で年を取っての〜 爺様になってしもうた
画像




                       この格好で「へつり道」往復5時間、
                    こんなハードな山スキー、幾つまで出来るやら



画像画像














                        上の位まで出来るろっかの〜



                              GPS軌跡
画像
 (クリックで拡大)
                           赤=往路  青=復路




●日  時 2009年6月3日(水)  曇

●行  程 天狗平駐車場6:00〜7:00うまい水〜7:56梶川出合い〜8:30標高845m9:00〜

       〜10:35標高1,555m10:53〜稜線標高1,890m〜12:11山頂12:35〜12:55標高845m

       13:33〜14:04梶川出合い〜14:52うまい水〜16:03駐車場  (歩行・滑降距離 14.77km)





                            お・し・ま・い



                                            

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
EVA父さん 休む暇無し
つづく 続きを見てからの方が良いのかなあと 思いましたが
その時はその時 今は今 
病気と風の田より いえいえ便り
病気 国語辞典によりますと
肉体の生理的なはたらき、あるいは精神のはたらきに異常が起こり、不快や苦痛・悩みを感じ、通常の生活を営みにくくなる状態
と ありました。
もうもうもう かめ うしになりました
かめ・ふー
2009/06/04 07:22
EVA父さん 
すげ〜な〜。
私はここを知っているから良くわかります。
ハクサンチゲ咲き始めましたか。
カモシカ永井
2009/06/04 11:04
かめ・ふーさんへ
確かにここまでくると病気でしょうかね〜

病気のリハビリを兼ねて「お山」へ行ってるのですが、
一向に快復の兆しが、いやいや寧ろ進行してるようで・・・
EVA父さん
2009/06/04 13:17
カモシカ永井さんへ
飛び出しは巾広なんで、ほん石転び沢より圧迫感・恐怖感はなかったです

ハクサンイチゲ
まだ咲き始めたばかりのようで、
最盛期の絨毯を敷き詰めたようにはなっていませんでした。
でも標高の低い所では、そろそろでしょうかね
EVA父さん
2009/06/04 13:25
EVA父さん、梅花皮小屋の両ピーク制覇しましたね。
夏に北股岳山頂から見ると地獄の三丁目まで落ち込んでいるところを
行ったわけですね。座布団10枚です。
昔、大日岳山頂から滑りなおしている人を見かけましたが、まさか・・。

2009/06/04 20:01
また、おじゃまします。
今シーズンはEVA父さんに勇気をもらって、自分でも良くやったといえる内容でした。私は、30日、門内沢で板を納めました。来シーズンも、もっとデンジャラスでいてください。
ドンチ池
2009/06/04 20:31
完全燃焼でしょうか?
>わしゃーの〜今日一日で年取っての〜爺様になってしもうた
お疲れ様でした。
ぎりぎりの戦いだったようですね。

石転び、一日違いでした。
私はのろのろ歩くのが性に合っているので、スキーの醍醐味に疎いですが、でもEVA父さんの打ち込んでいる姿を拝見すると、尊敬します。
イチゲには多分EVA父さんも透きとおった力みたいなものを貰ったのではと思います。大地からあんなノーブルな花がひょこひょこ生えて来るのって不思議ですね。
koizumi
2009/06/04 21:12
またまたすごい行程ですねぇ

ブーツはワイヤー交換で直るんでしょうか?
とにかく安く済むといいですね。

まだまだご活躍の様子で次回は富士山?
はたまた奥穂あたりでしょうか??
かず
2009/06/04 23:00
EVA父さん リベンジと板終い山行きでしたね。
うらやましいです。ヒョイと出掛けてしまう行動力!
私もこの日、行きたくて行きたくて・・・もし行ってたら、バッタリでしたね。爺さんや〜・・・受けますネ〜
最近、バラにすっかりはまっちゃって、魅せられて〜♪ます。
あのフラワーシャワーの影響かな〜・・・
ほうきで集めて、何度、まいたことやら〜でしたね
いっちゃん
2009/06/05 01:48
EVA爺様になっちまったすか
あれ 熱湯風呂に入ると若返るんでしたっけ?
どこかに 赤ちゃんになってしまった王様がいましたが・・・・
残り百○十年 よく遊びよく遊べ
かめは○ねん
かめ・ぷっ
2009/06/05 09:38
EVA父さんがいつまで板を履くのか
賭け(←うっそ〜♪)・・・・
しかし、本当にすごい!です^-^
どこからその体力・気力が・・・頭が下がります!
  はっは〜

今年、お初〜ハクサンイチゲ〜可愛い〜♪

エブリバディ〜♪行きたいんだけど〜
 運転頑張ってくれるだろうか〜
みい
2009/06/05 11:59
綴さんへ
標高2千m前後でこの時季に、
標高差1,200mも滑降出来る「お山」は飯豊しか
飯豊に座布団10枚です

>大日岳山頂から滑りなおしている人を・・・
行ってはみたいですがアプローチが長すぎて、
軟弱父さんだと三泊位必要になりそうで、
いやいや途中ですべっちゃいそうです(ギブアップ)
EVA父さん
2009/06/05 13:37
ドンチ池さんへ
門内沢で無事板納めを、好かったですね!
門内沢上部は開放感もあり好いですよね〜。

別にモンナイは無かったのですが
今シーズンは行けませんでした。また来シーズンに

>もっとデンジャラスでいてください
見ての通り急に年を取ったようで、いつ迄続けられるやら
来シーズンは是非コラボしたいものですね、楽しみに致してます
EVA父さん
2009/06/05 13:48
koizumiさんへ
父さんが一日早ければバッタリが、残念でなりません
>ぎりぎりの戦いだったよう・・・ 尊敬・・・
やはり往復5時間の「へつり道」歩きが辛いです
毎回歩きながら、こんなにしてまでと自問自答の繰り返し
結局のところ答えは、
これしか出来ないんだよなぁ〜・・・

イチゲちゃんが見えた時、何故かホッとしました!

今年も「緑化ネット」荷上げ、ご一緒出来ると良いですねー
EVA父さん
2009/06/05 14:02
かずさんへ
ワイヤー交換は2〜3週間位掛かり、四千円前後だそうです

>次回は・・・
あと大物「点の記」の「お山」が残ってるのですが、
果たしてどうなる事やら

ワイヤー切断後も滑りましたが、
余り違和感を感じなかったもので、シーズン終了後に修理へ
EVA父さん
2009/06/05 14:15
いっちゃんへ
>もし行ってたら、バッタリでしたね
もしバッタリだったら、
イチゴちゃん・JOちゃんに負けない位のハグハグしたのにな〜残念

>あのフラワーシャワー・・・
おめでたい席に役立てて

いつちゃんのバラ熱を上げる為に、
そろそろシリーズ第三弾、いってもいいかな〜

>爺さんや〜・・・
30日の余韻がまだ抜けなくて、ついつい・・・
EVA父さん
2009/06/05 14:30
かめ・ぷっさんへ
ハードだと一日で体重が2〜3kg減少し、
       急に痩せ細り老いたような気が・・・

そうだ皆さんとご一緒した、熱湯温泉・熱泉荘へ湯治に行かなくちゃ

残り百○十年かぁ〜・・・。
かめ・ぷっさんは、九千九百○十年かぁ〜羨ましいの〜
EVA父さん
2009/06/05 18:09
みいさんへ
ハクサンイチゲ思いもつかぬウエルカムで、
感激してしまい熱いものが込み上げて
きっと飯豊様のご褒美でしょうかね〜

梅花皮小屋・北股岳より標高の低い朳差岳・頼母木山周辺は、
今週末・来週末混み合いそうですよ
EVA父さん
2009/06/05 18:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
北股沢(北股岳 2,024.9m) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる