山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 月山(姥ヶ岳〜紫灯森周辺)

<<   作成日時 : 2009/07/03 14:24   >>

トラックバック 0 / コメント 14

6月28日(日)、ミンゴ先生情報(6/25現在)によると、乗鞍岳頂上小屋から位ヶ原までなんとか雪は繋がっているとの事。なんと標高差にして500m以上は滑れそう これは行くべし




                           月山とチングルマ
画像





          と言う事で前夜午後10時過ぎ、携帯目覚ましを午前2時にセットして就寝

                ん?零時40分過ぎに携帯メールが立て続けに三回も・・・
                   (相模屋父さんからの操作ミスによるメールだった)


                  これじゃ〜無神経な越後屋父さんもなかなか寝付けず・・・


                     相模屋父さん、お主もワルじゃの〜・・・



                         結局、目覚めたのは午前3時半。
          これからでは乗鞍高原始発バスに間に合いそうに無く、泣く泣く乗鞍は諦める




                   この時季の定番『お花とスキー』の月山へ。

『お花編』


         カニコウモリ                                     ムシカリ
画像画像

















                             ハクサンチドリ
画像





                              ヒナザクラ
画像



           昨年(7/2)はヒナザクラの群生が見れたのに、今年はほんの僅かしか見れず



                              イワカガミ
画像





                          イワカガミとイワイチョウ
画像





           ヨツバシオガマ                                イワイチョウ
画像画像

















                              チングルマ
画像




                      今年はチングルマが当たり年のようです



画像




画像





          ツマトリソウ                                ミヤマウスユキソウ
画像画像

















                             ミヤマキンバイ
画像





            クモマスミレ                            ウズラバハクサンチドリ
画像画像

















            マイズルソウ                               ミツバオウレン
画像画像

















          ベニバナイチゴ                              ショウジョウバカマ
画像画像


















『スキー編』


                       リフト上より 姥ヶ岳(1,669.7m)
画像



                    山頂直下に二本のTバーリフトが掛かってる。




                 例年この時季は平日に来てるのだが今日は日曜日
                      スキーヤーと登山者で賑わってる
画像





                     リフト上駅より スキーを背負い姥ヶ岳へ
画像





                       姥ヶ岳より 湯殿山(1,500.0m)
画像





                    稜線夏道沿いに お花を撮りながら進む
画像





                         姥ヶ岳方面を振り返る
画像





            昨年も滑った紫灯森直下(1,690m)から
                      西俣沢方向へ雪が繋がってるので此処で楽しむことに
画像



               さぁ〜一本行ってみる、おっとその前に「お楽しみ」を雪中へ。


                   山頂(1,979.5m)を目指す ツアー登山の皆さん
画像




                           滑降へGOGO



        標高1,470mにて滑降ストップ。標高差にして220m 距離1,000m 三分少々



                          スタートポイントへ登り返し
画像





                           スキーを背にツボ足で
画像





                         次から次とツアー登山者が
画像




                   登り返し40分、此処でまったりランチタイムに



              豪華デザート ぜんざい・フルーツゼリー・コーヒー・サイダー
画像





                           まだまだ登って来ます
画像



           20〜40名位のパーティー5〜6組とスライド 山頂一帯で咲きだしたクロユリかな


                  一時間以上もノンビリと、次も先程と同じコースへGO



                       今度はお隣へ(1,680m)登り返し
画像





                           1,530mまで滑り降り
画像





                   スキーを背負い夏道経由で姥ヶ岳直下(1,630m)へ
画像





                             此処で一服
画像





                  Tバー附近はジュニアのポール練習もあり賑わってる
画像





                            月山またね〜
画像





                              リフト上駅へ
画像





                              GPS軌跡
画像
                          赤=歩行  青=滑降




●日  時 2009年6月28日(日)   晴れ

●行  程 (時間は記録せず)
         リフト上駅〜姥ヶ岳〜金姥〜紫灯森直下(1,690m)〜(滑降二本)〜1,470m〜

         紫灯森直下(1,680m)〜(滑降)〜1,530m〜夏道〜姥ヶ岳直下(1,630m)〜

         〜(滑降)〜リフト上駅     (歩行・滑降距離 8.07km)




                       ★月山と言えはネマガリタケ
画像



                  わんこ母さんに4品作ってもらいました
                 *皮付きのままグリルで焼いて、味噌マヨネーズを付ける
                 *天ぷら
                 *味噌汁(サバ水煮缶入り)
                 *味噌汁(サバ缶なし)


                                        ご馳走さまでした    

      


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
お花見スキーおつかれさまでございました!
ところでどこにも「今シーズン最後」と書いてありませんが、まだ終わりではないのですか???
もう1本いっとく?いっとく?

追記
私の乗鞍レポートが曖昧だったのかちょっと語弊があったみたいなので補足しておきます。
頂上小屋とは剣ヶ峰にあるお社の建物じゃなくて、蚕玉岳と剣ヶ峰の間にある売店小屋です(EVA父さんが乗鞍に行ったときは雪に埋まってて分らなかったかも?)
私が行った時にスキーを脱がずに滑れたのは、そこからエコーラインが横切っているところまでですので、最長で標高差400m弱ですね。
ということですので500m以上は無理でございました(^^;)
鶴ヶ池雪渓(岐阜側)も滑走禁止になりましたし、雨が続いているので大雪渓以外でのスキーはそろそろ厳しそうです。
ミンゴ先生
2009/07/03 15:23
越後屋父さん ふふふ頑張ってますねえ
登り返して4本ですか 相変わらずです
でもだんだん肩身が じゃなくて雪の斜面が狭くなってきています
雪恋の越後屋父さん 未だまだ流離いますね
フルーツゼリー 最近かめも嵌ってきました

そしてネマガリタケ  味噌マヨネーズ 初めて聞きました
美味しそうです
かめ・ふふふ
2009/07/04 08:33
皆さ〜ん、お初で〜す! 陰からいつも拝見しておりました、人生の日陰者でございやす。   いやぁ、あの晩はどうかしていましたね。三度のうち1回はお詫びのメールでして、その直後にまた誤送信してしまうという… なんともはや面目ない。 いま一度重ねてお詫びいたします。でもさ、そもそも用も無い深夜に毎日電源ONしているんだ!? あたしゃメールだから明日みてくれるだろうと夜中でも打ったんだよ。ま、とにかくゴメン 皆々様もお達者でー!!
相模屋父さん
2009/07/04 10:54
ミンゴ先生へ
いろいろ乗鞍情報ありがとうございます。
>もう1本いっとく?いっとく?
1本と云わず、2本・3本と行きたいのはなんですが、、、、平ヅー以降、膝が芳しくなく二の足を踏んでます。
もうそろそろセサミンや皇潤の助けが必要なんでしょうかねぇ・・・
EVA父さん
2009/07/04 20:15
かめ・ふふふさんへ
ネマガリタケの味噌マヨネーズは、販売所で入れてくれるレシピの中の一番のおススメ
マヨネーズ好きの越後屋には堪えられません。
鬼が笑うけど、来年は竹の子ご飯と煮物と味噌漬けで!

>フルーツゼリー 最近かめも嵌ってきました
冷やしぜんざいもですよ!
甘味屋父さん
2009/07/04 20:29
相模屋父さんへ
>そもそも用も無い深夜に毎日電源ONしているんだ!?
最初に書いたでしょ。目覚ましをかける時は携帯使ってるの。だから枕元に置いてあったの。
相模屋父さんこそ、そんな夜中に誰にメール打とうとしてたのかな〜。

お初コメントありがとうございました
これからもよろしくネー!
越後屋父さん
2009/07/04 20:38
EVA父さん
月山でお花見スキーでしたか。
しばらくブログの更新がないので体調でも壊したかなと少々心配していました。まだまだ続くEVA父さん2009年の山スキーでしょうか。
ネマガリ美味そうですね。
カモシカ永井
2009/07/04 21:41
書き込みがないときには大抵どこかに出かけてますよね〜

それにしてもそんなに大人数の団体さんがいるんですか!

その辺りそんなに斜度はきつくないような気がしますが
板は担いで登っちゃうほうが楽なんですか?
かず
2009/07/05 23:07
カモシカ永井さんへ
ご心配頂きありがとうございます

平蔵谷から二週間ぶりにのお出かけでした。
約7ヵ月間の山スキー疲れが平蔵谷後に一挙に出たようです
両膝が・・・

暫らくは近くの里山でリハビリでしょうかね〜
EVA父さん
2009/07/06 17:55
かずさんへ
いやいや暫らく引き篭り状態でした

例年この時季、平日しか行った事ないものでなんとも云えませんが次から次という感じでした

>板は担いで登っちゃうほうが楽なんですか
雪も締まってて歩き易く、
シールを貼ったり外したりついつい面倒なものでツボ脚に
EVA父さん
2009/07/06 18:06
僅かな距離でも雪が繋がっていれば行かざるを得ない?
その心境、良〜く分かりやすw
デザートの中にビヤ缶の無いのが如何にもらしいですね(笑
ネマガリですが我が家ではサバ水煮缶+味噌+「生卵」です♪
今度お試しあれ〜
こば
2009/07/07 17:55
こば師匠さんへ
うひゃ〜生卵ですか、所変われば品変わるですね〜

ネマガリこのエリアでは、あまり食べる習慣は無かったような気がします。
       (多分、採れなかったからかな〜)

最初に食べたのが30数年前、月山姥沢だったような。
生臭くて・・・
でも二回三回になると、これがに。

此方では最近食べなくなりましたが、
          夏のクジラ汁が懐かしい味ですね
EVA父さん
2009/07/08 21:22
まだ頑張っておられるのですね。
凄い!

で、そろそろシーズンオフですか?
ヒデ
2009/07/09 23:10
ヒデさんへ
いやぁ〜あと三回(丁度区切りの50日間=ゲレンデ等含む)は行きたかったのですが、5月後半から膝に疲れが出てきたようで・・・
今は里山にてリハビリ中です。

ミンゴ先生とも話していたのですが、
「来シーズンは白馬鑓温泉でテン泊して温泉&スキーを楽しみたい」と、
その節は是非ヒデさんともコラバしたいものです
EVA父さん
2009/07/11 14:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
月山(姥ヶ岳〜紫灯森周辺) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる