山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 浅草岳(1,585.5m)V

<<   作成日時 : 2010/03/29 20:12   >>

トラックバック 0 / コメント 12

恒例「チームこば」皆さんの越後遠征。今年のお山は『浅草岳』と『平標山』。




                     越後へ来たからには このポーズを
画像
                 (浅草岳 標高1,270m附近にて、後方・守門岳))




★3月27日(土)、今日の予報は「曇のち雪」

    *チームこば=こば師匠さん みいさん・ペンギンさんご夫妻 むきむしさんご夫妻 さとさんご夫妻

    *ウェルかめチーム=じゅんこさん EVA父さん    (計9名)


         先着車二台、我々が着き仕度をしてると先着車の二名が先行して行った。


                     午前7時25分 大自然館スタート
画像





   予報はあまり芳しくなかったが 素晴らしい快晴に
画像




                これもやはり「晴れ女」みいさんパワーのお蔭か?


                   先行してるはずの二名のトレース無し



                       林道を離れ杉林を進む
画像





                   先日 楽しませて貰った 守門黒姫方面
画像




                       未明までの新雪10〜15cm。



                     8時45分、標高830mにて一本(15分)
画像





画像




          先行してたうちの一人を追い抜く、ムジナ沢から尾根へ上がって来たそうだ。
                    (もうお一人は、だいぶ遅れてる様子)



                         標高960m附近
画像





                        上は風が強いよう
画像





                       カモシカさんが行きつ戻りつ
画像




    いつもは標高1,200m附近から当たり出す風、今日は標高1,070m附近より(ジャケットを着る)

                   先ほど追い抜いた方に、追い抜かれる。

                     10時23分、標高1,270mにて一本。



                             霧  氷
画像





                      越後三山方面(前衛・毛猛三山)
画像





                       ムジナ沢カッチ・北岳方面
画像




                            雪の華
画像




       標高1,340m、先ほど追い抜いて行った方はスキーをデポしてツボ足で行ったようだ。



                       風も強くなり 氷結部分も
画像




            11時20分、嘉平与ボッチ直下にて、クトー(スキーアイゼン)を着ける。



 今日の核心部 嘉平与ボッチトラバース
画像





                                              全員渡り終え ホッ
画像





       嘉平与ボッチ(1,484.7m)
画像
















画像






















                  前岳(1,568.0m)へ向かう 氷結と新雪のミックス
画像





                      山頂が見えた(前岳附近より)
画像





     風はますます強く
画像





                          鬼ヶ面山方面
画像




                           先行者とスライド。
          「上は風が強〜いですよ〜」 「お互い気をつけて〜」、風で途切れ途切れ



                        山頂直下でスキーをデポ
画像





 12時22分 山頂に  いんやぁ〜今回も辛い山頂でした
画像














画像















             12時28分 風強く寒いので写真を撮り終え トットト山頂を後に



          スキーデポ地からシール・クトーのまま 嘉平与ボッチ直下まで戻ることに
画像





             1時23分 さぁ〜GoGoと言う訳には、、、ガスガスの中を慎重に
画像





                    標高1,360m附近から ようやく視界も
画像




画像




  さぁ〜新雪を楽しみましょう。

                         ゆきむしさん
画像




                            ゆきむしさん
画像




                           ペンギンさん
画像




                            みいさん
画像




                             さとさん
画像




                              さとさん
画像




                            じゅんこさん
画像




                             こば師匠さん
画像





2時15分 風の当たらない標高750m附近にてランチタイム(53分) お腹すいたの〜
画像



                    ランチタイム後半からは 本格的な雪に
画像





                    降りしきる中 大自然館にゴールゴ〜ル
画像




                           動画はこちら



             この日、山頂を踏んだのは、我々9名と先行してた方とで10名だった。

             
       遠征して来た皆さん、睡眠不足にもかかわらず、ガ・ン・バ・リましたね!
                              きっと父さん単独だったら、スタコラサッサと撤退でした。


                   此処で、さとさんご夫妻・じゅんこさんとお別れ。

                  神湯温泉に入浴後、ゆきむしさんご夫妻とお別れ。


       こば師匠さん、みいさん・ペンギンさんと、今夜の寝ぐら(車中泊)湯沢ロードステーションへ。
                         軽めに宴会ヶ岳を済ませ


             興奮のせいか午前0時過ぎまで寝付けず、翌日の予報も芳しくなく・・・

                         明日は明日の風が吹く〜


              (ご一緒した皆さん撮影の写真・動画も使わせて貰いました)




                            GPS軌跡
画像
                   (クリックで拡大  赤=往路  青=帰路



●日  時 2010年3月27日(土)  晴のち雪

●行  程 大自然館7:25〜8:45標高830m9:00〜10:23標高1,270m10:40
 
       〜嘉平与ボッチ直下11:20〜12:22山頂12:28〜嘉平与ボッチ直下13:23

       〜14:15標高750m15:08〜15:33大自然館     (歩行・滑降距離 13.07km)
     

       
 
   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
浅草岳ご案内ありがとうございました。
新雪でリセットされた浅草岳!!山頂手前からの強風&アイスバーン!!スキーアイゼンが無くEVA父さんにはご心配をお掛けしてしまい申し訳ございませんでした。
ハラハラしながらも無事登頂できとても嬉しかったです
この度はいろいろとお世話になりありがとうございました。
ゆきむし
2010/03/29 22:56
浅草岳、お誘いありがとうございました
天候は予報通りでしたが山頂も踏めて 嬉しかったです。
カモシカ君にも会えたし、守門も霧氷も素晴らしい眺めでした 山スキー楽しいですねぇ〜。お世話になりました!
じゅんこ
2010/03/30 12:36
本当に山頂を踏めたのは、すごくうれしかった!です^^
これも、案内父さんの労わりペースと気配りの
おかげ〜^-^
  写真も早々に〜

動画はリンクさせて下さいね〜^^v
 相変わらず、下手な滑りに
でも、こば師匠の顔面ダイブに〜誰かがいたら
授賞式〜(笑)
 あ〜♪楽しかった〜〜0^^0
みい
2010/03/30 14:27
二日間お世話になり、ありがとうございました〜
ロードステーションでは食い気より眠気が勝ったようで、美味しいうどんが。。(トホホ
漸く当方の浅草岳レポも完了!
動画をリンクさせて頂きましたので、よろしく〜デス。
こば
2010/03/30 14:29
EVA父さん お疲れ様でした
友  遠方より来る   ですね
浅草岳登頂、宴会ヶ岳  ホストは大変です。
山頂は手強そうでしたが道中は楽しめた御様子 何よりでした。
越後のお方のお迎えの心、辺りの山にも染み付いているんだろうか
かめ・ふふふ
2010/03/30 17:55
ゆきむしさんへ

嘉平与ボッチトラバース、クトーを着けててもおっかないのに、今から思えばよく渡りましたよね〜。

ゆきむしさんが、おっかないのはゆきむしさんだけかぁ〜・・・。

「お山」、昨日〜今日にかけて可也の降雪があったようですよ〜、
さてと・・・
EVA父さん
2010/03/30 18:02
じゅんこさんへ
予報があまり芳しくなく心配でしたが、やはり「お山」は行ってみないと分からないもんですね。

また、皆さん誘い合わせて行きましょう
EVA父さん
2010/03/30 18:06
みいさんへ
片道600kmの遠駆け、ご苦労様でした。
予報は芳しくなかったのですが、やはり「晴れ女」パワーみいさんのお蔭ですね。
天候不安定続きの越後に、時々来て貰わねば

まだまだシーズン続きます、腰を早く治してね〜。
EVA父さん
2010/03/30 18:14
こば師匠さんへ
いやぁ〜浅草では珍しくテントウ虫さんだったもので心配でしたが、
睡眠二時間でしたか、お互い無理は禁物ですね・・・

いつでもウドン作りますよ〜、またのお越しを
EVA父さん
2010/03/30 18:26
かめ・ふふふさんへ
父さん単独だったら山頂は・・・、皆さんの熱気を背中に感じ、ついつい脚を運んでたら山頂だったです

>ホストは大変です (ホスト=客人をもてなす亭主)
いやいや父さんの場合は、一緒に遊んで楽しむだけですので、デヘヘ
EVA父さん
2010/03/30 18:42
浅草岳行きたかったです。さすがEVA父さんですね
もうトレースは残っていないと思いますが明日の天気を信じて浅草岳を目指してみようかと思っています
でも、新雪が多くて多分途中撤退になるだろうとと思っています
<<今日の東谷山の情報・・・新雪40cmくらい・・からですが・・・??
もし運よく山頂を踏むことができたら長坂尾根を下って来たいと思っていますけれども
粟ケ岳
2010/03/30 21:13
粟ケ岳さんへ
二年前にはご一緒したんですよね〜。
ましてや、こば師匠さんとは昨年越後駒も一緒でしたね〜。
誠に申し訳ありませんでした

昨日、里からみた守門が輝いていたので我慢出来ずに行って来ました
山頂は踏まず、滑りを楽しんだせいか殿になってしまいました。
         (二分で10台位でした)

粟さんのレポ楽しみです〜
EVA父さん
2010/03/31 20:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
浅草岳(1,585.5m)V 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる