山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 火打山(2,461.8m)

<<   作成日時 : 2010/04/27 20:58   >>

トラックバック 0 / コメント 13

4月25日(日)、山スキーデビューした想い入れのある「お山」へGo




                  焼山・影火打・火打山(黒沢岳トラバース途中より)
画像




         今日の同行者  こば師匠さん  むらしげさん  なかじまさん
                    yamajiさん    銀行さん    あれれ〜もうおひと方まだ来ません


 スタート時間直前、そのお方が到着。
       「先行しててくれますか、追いかけますので」  「黒沢の状況で十二曲がりの夏道かも」



                    6時36分 6名でスタート  登山ゲート
画像





                           7時23分 黒 沢
画像




               だいぶ割れてるようなので、クトーを着けて十二曲がりへ。



                    朝の冷え込みでバリバリの凍結状態
画像





                        振り返ると白馬三山
画像





            8時13分 十二曲がりを登り上げ一本(標高1,810mにて・17分)
画像





        視線の先には 高妻山・乙妻山
画像





                            ダケカンバ
画像





                     9時40分 富士見平へ(一本24分)
画像




                 もうとっくに、追いついて来ていいのになぁ〜・・・



画像





                           後立山の峰々
画像





                       10時33分 高谷池ヒュッテに
画像




        前方(高谷池中間部辺り)に、我々を追いかけてるはずのお方の後姿に似てるような。。。
                       大声を掛けるも気付かぬ模様



                   こば師匠さん 27年ぶりの火打だそうだ
画像



                こんな楽しい山スキーをそんなに長くやってるなんて、、、
                父さんはまだ5シーズン目、羨ましいやら悔しいやら・・・

         
        帰りのお楽しみを雪の中に、此処からはクトーを外して。



          天狗ノ庭を過ぎ雷鳥平への登りでやっと追いついたら・・・やはりそうでした
画像




  でも我々は此処でクトーを着けるので、やっと出会ったと思ったらあの〜人は行って行って・・・                           
            (やはり黒沢を上がって来たそうだ=それも黒沢岳の山頂を踏んで)



                           ダケカンバ
画像




  写真を撮ってると前方より 
      「EVA父さん?もしかしてEVA父さんでは?」 「問われて名乗るもおこがましいが・・・」
 
                                  「そう言う、お前様は〜?」

                                  「おぉ〜・・・・此処で会ったが百年目・・・」


                           じゅんこさん
画像




           わがままレデースツアーで、昨晩は高谷池ヒュッテに泊まったそうな。



        浅草・平標の時より 一段と腕を上げたようです
画像





         山頂直下でやっと もう一人の同行者・ルサンチMANさんに追いつきました
画像





              12時00分 山頂に 全員が揃う前に銀行さんとツーショット
画像





                         焼山&北面台地
画像




                           妙高山
画像




                            黒姫山
画像




                          天狗原山&金山
画像





                          全員で ご挨拶〜
画像





                         山頂直下でランチタイム
画像




  12時50分 山頂を後に 鍋倉谷源頭へGoGo。

                     動画・写真を撮りながら標高差約400m
画像





     いやぁ〜満足満足 シールを着けて天狗ノ庭へ登り返し
画像





                1時45分 高谷池ヒュッテに デザートタイム(36分)
画像





                 もしも〜し!案内人を置いて行ってどうするの〜・・・
画像



(滑らないEVA父さんのシール・・・)
                その代わり、登りグリップはバツグンなんですけどね〜



                    天狗原山&金山 光輝いて素晴らしい〜
画像





                 2時46分 富士見平に  また来るね〜ありがとね〜
画像
                                  (父さんのつぶやき=あと何回来れるやら?)



           3時05分、此処からの滑降はルサンチMANさんに先導して貰って黒沢へ



  そこには無立木のオープンバーンも
画像





                        写真&動画を撮りながら
画像





                           やがて谷筋へ
画像




画像




                  あちこちが割れ出し、今週末は厳しいかも



画像




画像




             ルサンチMANさんが黒沢を登って来たお蔭で、
                               5回目にして初めて黒沢滑降が出来た




                         3時26分 黒沢橋に
画像




                            動画はこちら



                         3時50分、駐車場にゴ〜ル。
              その後、苗名の湯(450円)にて汗を流し、それぞれの帰路へ。


      天気・雪質に恵まれ、そしてご一緒した皆さんのお蔭で楽しい山スキー行となりました

                 ★皆さん撮影の写真・動画も使用させて頂きました。




                            GPS軌跡
画像
                   (クリックで拡大  赤=往路  青=帰路



●日  時 2010年4月25日(日)   晴

●行  程 笹ヶ峰駐車場6:36〜7:23黒沢橋7:33〜8:13標高1,810m8:30〜9:40富士見平10:04

       〜10:33高谷池ヒュッテ10:43〜12:00山頂12:50〜13:12標高2,080m13:20

       〜13:45高谷池ヒュッテ14:21〜14:46富士見平15:05〜15:26黒沢橋〜15:50ゴ〜ル

                                            (歩行・滑降距離 16.23km)




       ★父さんは、今晩の寝ぐらへ移動

                 そして翌日は 高層湿原台地から北面へドロップ
画像





  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
もう車が入れるようになったんですね!
また、行きたいところが増えてしまいました。
いくら頑張って山に通っても追いつくことができません
それにしても、色々な山に行かれているので感心しています
EVA父さんに負けないように少しは出かけなくては〜〜〜
粟ケ岳
2010/04/27 21:30
お楽しみ付きガイドをありがとうございました。
お仲間、天気、眺望、雪質に恵まれ、よき想い出
になるツァーでした〜
yamaji
2010/04/27 21:43
バテバテで御迷惑をお掛けしましたが、名ガイドのお陰で何とか登頂出来ました。
何から何までお世話になりっぱなし。。。ホントにありがとうございました。
これに懲りずにまたヨロシクです。
むらしげ
URL
2010/04/27 22:40
いやぁ〜、楽しい一日をありがとうございました♪

滑りよりも動画の撮影お疲れ様でした。
こちらは動画の編集に疲れましたww

あ、別に・・いつでもお受けしますから(笑
こば
2010/04/28 01:44
良い天気〜素晴らしいメンバー〜^-^
う〜ん♪ご一緒したかったなぁ〜^^

じゅんこさんは、泊まりだったんですね^^
ヒュッテ泊でのんびり〜♪もええなぁ〜^^
ヘタレ隊には・・・これも魅力

しっかし、帰りの駄賃まで。。。
お元気ですね〜^-^

こちら、板を脱いでまったり〜^-^
南の方で遊んで来ます^^v

でも、帰ったらもう1度くらい・・・未練(笑)
みい
URL
2010/04/28 15:22
粟ケ岳さんへ
確か4月17日よりオープンになったようです。
25日の駐車場は満車状態でした。

>負けないように少しは・・・
いやいや粟さんに敵う人は何方もいませんよ!
EVA父さん
2010/04/28 17:59
yamajiさんへ
お疲れさまでした。
天候にも恵まれ素晴らしいスキー行になりましたね。

火打はシーズンに一回は訪ねたい「お山」です

「父さんのつぶやき」の写真いいですね〜。
EVA父さん
2010/04/28 18:06
むらしげさんへ
>バテバテで・・・
あれだけ歩ければ、何処でもドアーですよ

チームこばの皆さんと行くスキーは楽しいですね〜、
            こちらこそ宜しくお願い致します
EVA父さん
2010/04/28 18:13
こば師匠さんへ
皆さんのお蔭で楽しいスキー行になりました

>動画の編集に・・・
いやぁ〜なんせアナログ世代なもので、
あれ〜師匠さんもそうでしたよね、なんでこんなに違うのだろう・・・
EVA父さん
2010/04/28 18:18
みいさんへ
天気・雪質・メンバーどれも言う事なしでした
>じゅんこさんは・・・
レポを拝見すると、いろんな所を滑られたようですね。
やはりプロには敵いませんが、それぞれの楽しみ方でOKですね。

南遠征楽しんで下さいませ。
まだまだ雪は、大丈夫だ〜い
EVA父さん
2010/04/28 18:27
バッタリのタイミングが良すぎでしたね♪
驚きました!
お天気に恵まれて山スキー初の火打山は最高でした

今年はもう少し山スキーを楽しみたいです!
じゅんこ
2010/04/29 10:46
お誘いいただきありがとうございました。大勢でのツアーは楽しいですね。皆さんの滑りも勉強になりました。今シーズンようやく3回目の山スキーでしたが、大変いい思い出になりました。(うち2回も連れて行っていただき感謝です!)今後もよろしくお願いします。
※剣岳平蔵谷のアドバイスいただきましたが、相棒のボーダーが弱気のため、GWは白馬周辺になりそうです・・・
銀行屋
2010/04/29 11:42
じゅんこさん、銀行さんへ
EVA父、今日・明日と「お山」で留守しています。
若いみなさんとご一緒させてもらって、EVA父も気持ちだけは若い気でおりますが、、、忘れ物をしたり、あちこち痛くなったり
”もも爺”になりつつありますが、これからもよろしくお願いします。
わんこ母
2010/04/30 22:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
火打山(2,461.8m) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる