山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 守門大岳(げっぽ)W

<<   作成日時 : 2010/04/02 11:07   >>

トラックバック 0 / コメント 10

3月31日(水)、きのう里から新雪を纏った守門が、太陽を受け眩いばかりに輝いて見えた。
                     これを見たからには、行くっきゃないの




                     大岳尾根から母川源頭へドロップ
画像




    今日は滑りを楽しむ為、あえて山頂を踏まず、前から気になっていた所を二本行ってみよう〜Go。


   午前7時40分、二分最終除雪地点(標高390m)に到着。先着車四台、仕度をしてると二台が来た。



                      8時05分 シール歩行スタート
画像





  まずは御挨拶をば「今日も遊ばせて貰いますね〜」
画像




                      林道をショートカットして沢沿へ。



                      まだまだ残雪豊富で割れてない
画像





                          昨日のトレース
画像




                  昨日はかなりの方々が新雪を楽しまれたようだ。
                朝の冷え込みで、凸凹が凍って歩きづらく外して進む。



                     越後三山方面(中ノ岳は越駒の陰に)
画像





                    9時50分 保久礼小屋 ここで一本(13分)
画像




                馬の背にて 下りて来る川筋・尾根を観察しながら
画像





                        10時33分 キビタキ小屋
画像





                        大岳尾根 大荒れ状態
画像





                       振り返る 遠く弥彦山方面
画像



            今日は天気も好いし、さぞや「雪割り草」見物で賑わってることだろう。



                       南西尾根を滑降してる方が
画像





                11時13分 此処(標高1,300m)にてハイクストップ
画像





                           中津又岳
画像





                        おにぎりタイムに(30分)
画像




  *今日の予定メニュー  一本目=大岳尾根〜(北斜面)〜母川源頭〜保久礼小屋

                  二本目=保久礼小屋〜(登り返し)〜不動平下から派生する尾根
                                                〜母川〜保久礼小屋



11時43分 さぁ〜て行きまひょか〜もちろんノートラック 飛びます飛びます
画像





               11時45分 標高差200m 一気に川底へ 二分間のドラマ
画像




             やや重ながらも、この時季の新雪、おいしゅうございました

            予定通り母川沿いを、保久礼小屋まで滑り下りても斜度がの〜・・・。



 11時58分 結局予定を変更して シールにて大岳尾根へ登り返すことに
画像





                    いっちに〜いっちに〜・・ジグ切りながら
画像





        ようやく尾根の雪庇が見えた
画像





                     こんげんとこ登り返す人いっろかね〜
画像
                   (写真=09年2月22日 中津又尾根より撮影)


                   12時28分、標高1,280mの尾根に上がる
              単独スキーヤーの方が休んで居たので、しばし談笑を(12分)

                        尾根をそのまま上へ進む。

                   12時48分、標高1,310mにてシールを外す。
                      
     
 12時58分、今日の二本目GoGo

                        向かうはこの斜面
画像





                   コウクルミ沢源頭を横切り 南西尾根へ
画像





                            青雲岳
画像





          3月12日・山スキー名人に案内して頂いた南西尾根 素晴らしいで〜す
画像




画像





                      正面のポコはカニ歩きにて
画像





                         振り返れば滝が
画像





                      隣の尾根に保久礼小屋も
画像





                   1時27分 標高570mにてブリッジを渡る
画像




                  1時33分、此処でシールを張り林道歩きへ



                       林道から振り返る バイバ〜イ
画像




              1時58分、標高640mにてハイクおしまい(此処で一休み24分)


                 オートで二回もやったが 足がもつれて間に合わず
画像画像















                 2時22分、あと一滑り→二分後に登りトレースと合流。



                          いつもの橋にて
画像




                        2時39分、二分にゴ〜ル。



    着いた時には他の車二台(帰り仕度中)あったのですが 今日の「げっぽ」になっちゃいました!!
画像
                      げっぽ(新潟弁?)=いちばん最後



      29日に降雪(20〜30cm)があり、翌30日に来ればパウダーを味わうことが出来たようだ。
                  しかし31日でも十分新雪が楽しめ、満足満足。


        守門大岳1,400m足らずの「お山」だが、いろんな魅力満載。
                   まだまだお勉強不足のようで、足繁く通って新たな顔を探さねば!!



                      ちゃんちゃん お・し・ま・い



                           GPS軌跡
画像
        (クリックで拡大  赤=往路  @青=滑降  ピンク=登り返し  A青=帰路




●日  時 2010年3月31日(水)   晴

●行  程 二分8:05〜9:50保久礼小屋10:03〜10:33キビタキ小屋〜11:13標高1,300m11:43

       〜11:45標高1,100m11:58〜12:28標高1,280m12:40〜12:48標高1,310m12:58

       〜13:27ブリッジ(キャンプ場)13:33〜13:58標高640m14:22〜14:39二分

                                            (歩行・滑降距離 12.76km)

      

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
あれまぁ、お元気ですね!
そちらはまだしばらくいけそうですねぇ。
かず
2010/04/02 20:01
 マーク出てたんで
出撃かも〜?と思ってたらやっぱ!!
元気ですね〜^-^ すんごいゎ!!
まだまだ雪が多く楽しめますね〜^^

日曜、スノーブリッジは渡れるんだろうか?
長丁場にドキドキ・・・(0--0)

来季は、もっと越後遠征しまっせ〜^^
こちらの若手も山スキー道具を買い
運転が二人に・・・
よろしくお願いしま〜す^^v
みい
2010/04/02 20:26
守門いいですね〜日曜日に頑張って行こうと思いましたがよ〜く考えると行きも帰りも高速渋滞で撃沈!!(笑)
候補地変更で神奈山〜藤巻尾根に行ってこようと思いますが!EVA父さん行ったことありますか?調べると皆もっと早い時期に行っているみたいでどうなんでしょうね〜?
ゆきむし
2010/04/02 23:42
標高こそ高くはないものの、楽しめる斜面満載の越後の「お山」。
MLで守門黒姫の投稿もあり認知度は高いですねぇ・・
天気が良ければ出撃できる御身が羨ましいッス(笑
※Hなお山も黒沢を降れれば良いのですが。。
こば
2010/04/02 23:46
浅草岳、お世話になりありがとうございました。
コメが今頃〜その間にEVA父さんはまたお山に呼ばれて(笑)
守門は素晴らしいフィールドですネ。
この辺で言えば裏ヒヨ周辺のような、でもスケールが違いますね。
守門にも行ってみたいので、機会がありましたら是非ご案内してください。
さと
2010/04/03 14:14
かずさんへ
前日に里から眺めていたら、「・・・・」と囁きが聞こえたような気がして・・・

もう暫らくは楽しめそうですが、
     最初の林道ショートカット斜面がどうなるやら
EVA父さん
2010/04/03 14:59
みいさんへ
>スノーブリッジ
鞍部からの山腹トラバース滑降は止めて、ダイレクトに川を目指し、川を渡り川の左岸を進んだ方が無難なようです。

>もっと越後遠征しまっせ
一回といわず、二度三度と来て下さい、
         その節は「呪文」とポーズもお忘れなくね
EVA父さん
2010/04/03 15:09
ゆきむしさんへ
守門良い所〜一度はお出で〜ドッコイショ〜・・・。
2月中旬〜3月中旬ベストかなと思います。
いつでもご案内致しま〜すよ

>神奈山〜藤巻尾根
まだ一度もないですが、
      残雪期よりはパウダー狙いが多いようです
EVA父さん
2010/04/03 15:17
こば師匠さんへ
>守門黒姫・・・
北斜面(破間川源頭まで標高差300〜400m)が人気で、特にボーダーの方々は稜線附近に幕営して楽しんでるようです。

3月24日一本と思ってたのですが、
           天気が怪しくなり止めにしました
来シーズンへの宿題です。

Hな「お山」四年連続で行ってますが、割れていたような気がします
EVA父さん
2010/04/03 15:29
さとさんへ
嘉平与ボッチ、テレマーカー(クトー無し)にとってはかなり厳しかったと思います(実は見ていてヒヤヒヤものでした

>守門
大岳周辺もありますし、袴岳周辺、浅草のときに見えてた守門黒姫もありますので一度是非にGoGo。
いつでもご一緒させて頂きますよ
EVAとうさん
2010/04/03 15:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
守門大岳(げっぽ)W 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる