山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新緑

<<   作成日時 : 2010/05/26 13:10   >>

トラックバック 0 / コメント 8

10年5月21〜22日、上高地〜横尾間でいろんな緑・風景に癒された二日間だった。




                         ニリンソウの群生
画像





5月21日(金)
                    河童橋 平日にも拘わらず大勢の方々
画像




                    最初に上高地に入ったのは約40年前。
            新宿から夜行で松本〜(松本電鉄)〜新島々〜(バス)〜上高地。



       最初にこの景色を見て感動・感激
画像





               明神に来ると、いつも思い出すのが対岸の嘉門次小屋。
     当時はお金も無く、河童橋近辺の旅館・ホテルに泊まれず、嘉門次小屋に何回か泊まった。

画像


              囲炉裏があり、寝るのは囲炉裏の周りで雑魚寝だったような。
       二年前、涸沢の帰りに寄ってみたが、観光客でごった返していて、何かがっかりだった




                         明神岳・前穂高岳
画像





画像






                    徳沢・・・やはり井上靖氏の「氷壁」
画像


        大映映画「氷壁」を想い出すの〜、川口浩・川崎二郎・野添ひとみ・山本富士子。
                       野添ひとみ、可愛いかったて〜




                        氷壁の舞台 前穂高岳
画像





                        今日のお宿 横尾山荘
画像


         二年前に改築したようで、風呂(石鹸・シャンプー等=禁)有り
                     やはり風呂に入ると癒されます〜、あ〜じょんのびじょんのび




5月22日(土)
                 南岳から下山して来て 最初ににしたお花
画像




画像




画像





                   横尾吊橋 萌黄を見たとき初めてっと
画像




さぁ〜試練です 疲れた足腰でスキー・兼用ブーツを背負い上高地まで約9km



                             徳沢
画像




画像




画像




画像




画像





画像





                              明神
画像





                         22日(土) GPS軌跡
画像
                    (クリックで拡大  赤=往路  青=帰路




                    無事帰れてよかった、よかった。
                    最近、カエル柄パンツをはいてるんですて〜



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます。
いつものエキストリーム父さんと違う寂かな時間が流れてますね。
現在、過去、未来・・・永遠の今。
時間って不思議ですね。
40年も経ったのだろうか、40年しか経っていない・・・のか。
koizumi
2010/05/27 06:01
硬派から一転、優しい父さんが好きです。
40年前を思い出したり、大映映画を思い出したり・・。
いぇね、私も時々そんな時間があるもので。
やっぱ団塊の世代特有の思いなのでしょうか(笑
こば
2010/05/27 13:53
EVA父さん 試練の道といいながら足元のお花をしっかりと愛でて納めて貼り付けて ぽん
40年前ですか
こばさんとかめは上高地に入るバスの車窓から梓川に転落したまま置かれたバスを見ました。数日違いかでニアミスしていたようです。かめ17歳、高校2年の夏休みでした。
koizumiさんもおっしゃっていますが不思議な世界を感じました。

今度の温泉が愉しみです ふふふ

 
かめ・ふふふ
2010/05/27 16:57
わ〜♪やはり、今の時期、ニリンソウの大群生が。。。
すっご!! めっちゃ、ええわ〜♪
ハードからソフトへ・・・ドキドキから癒されました

初めて、大物(?)の山が、穂高で。。。
横尾山荘に泊まり〜石鹸使えないのに
すごく驚いたのは、何年前かな〜?
な〜んにも山の事、知らなかったなぁ〜(汗)
みい
2010/05/28 10:38
koizumiさんへ
自然界にとっては40年なんて微々たるもんなんでしょうけど。

短いような永いような、いずれにしても振り返るのってやはり年をとったせいでしょうかね〜
EVA父さん
2010/05/28 12:05
こば師匠さんへ
下山してくるまで緊張の連続で興奮状態なんですが、緑・水・風景を目にするとクールダウンされるような気になります。

>団塊の世代・・・
そうですね〜。
山登りを始めた頃一大ブーム、夜行も座れないことも都度々。
やはり登山口まで来ると、その当時を思い出してしまいますね〜
EVA父さん
2010/05/28 12:16
かめ・ふふふさんへ
スキー・ブーツを背負っての撮影、疲れた足に堪え辛いのですが、「私きれい?」と訴える声が聞こえてくるもので、ついつい・・・
今頃はBC目指し雪の上を歩いてる頃かな?
   明日は微力ながら背を押させて頂きま〜すよ
EVA父さん
2010/05/28 13:26
みいさんへ
ニリンソウの大群生見事でした。
まだ沢山の草花が囁き掛けて来たのですが、もう脚が踏ん張れなくて勘弁してもらいました

横尾山荘改築で、内もウッディーで自然の中に居るんだな〜と和みました。

槍・穂高を目指すにしても、軟弱父さんにはワンデーではとても無理に。
そんな中で山荘は中継基地として貴重な存在になってきました
EVAとうさん
2010/05/28 14:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新緑 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる