山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 真砂沢(立山)

<<   作成日時 : 2010/06/15 20:46   >>

トラックバック 0 / コメント 4

6月12日(土)、二回目(先回は2008年6月2日)となる真砂沢へGoGo




                       別山より 剱岳(2999.0m)
画像




        今日は時間的に余裕も有り、雪の緩む時間もあるので5時半起床にしてたが・・・。

  登山(八ツ峰〜剱)の一パーティーが午前2時半起床とか、その仕度等々の音で3時半に眼が覚める。



                   午前4時32分 日の出(五竜岳の頭より)
画像




                6時35分、薄くガスに被われた剱御前小舎を後に。



                       スキーを背負い別山へ向かう
画像





                        「お山」にも遅い春が
画像




      ガスも動き出し、頂上に着く頃には青空に。



                    7時15分 別山(2874.0m)頂上に
画像





                       五竜岳&鹿島槍ヶ岳方面
画像





                        針ノ木岳&蓮華岳方面
画像





                           立山三山
画像




           昨日、雄山から見た限りでは頂上から雪も繋がり大丈夫そーなので・・・。



      7時40分 別山から真砂沢へ 飛びま〜す
画像





                            振り返る
画像




         真砂沢に合流(標高差約300m)するまでは急斜面なものの、
                      合流すればカール状となり、明るく開放的な中級斜面となる。



                  縦溝・クラック・落石等々無し 好いですね〜
画像





                             振り返る
画像





画像





                     別山北峰沿いに 振り返る
画像





                          もう剱沢が見えた
画像





                    標高2000m前後から 雪面が荒れ出す
画像





                          うねりとクラックも
画像




画像




                     8時15分、標高1800m剱沢と合流。
               標高差1000m約4km、至福の35分間これにてお終い



                  真砂沢ロッジ(1749m) 半分雪に埋まってる
画像





   8時45分 標高差約1000m剱沢の登り返しへ
画像





                      8時56分 標高1850m 別山沢
画像





                     9時15分 標高1950m 長次郎谷
画像





                     9時45分 標高2100m 平蔵谷
画像





               10時05分 標高2180m 武蔵谷(一服剱で一服22分)
画像




    気温も高く雪面はザクザク状態、シール登行の一歩一歩がズルズルで一向にペース上がらず


                            振り返る
画像




           11時07分 標高2380m附近 今日初めてのスライド(スキーヤー三名)



                    11時25分 標高2470m 剱沢小屋
画像

        (ご注意を=GWから先週まで営業してたが、6月末まで休業するそうだ=無人に



           11時57分 標高2650m 別に急ぐ旅じゃぁ〜なし 此処でまたまた一本
画像


       ええ〜の〜、なんか離れがたい眺めじゃの〜・・・(な〜んか休んでばっかり〜

                   12時22分 剱にお別れ またね〜



                        12時43分 剱御前小舎に
画像



               あっちゃ〜登り返しに4時間も、確か二年前は3時間20分。
                    いやいや、別に急ぐ旅じゃぁ〜なし・・・



                    1時20分、デポ品を受け取り小舎を後に。

               1時30分、雪の繋がってる2720m附近よりラストランへ。



                 1時41分 標高2280mにて滑降終了  立山三山の眺め
画像




                     1時53分、室堂までシール歩行へ。



               雷鳥荘附近より振り返る 雷鳥坂&雷鳥沢 バイバ〜イ
画像




          途中、遊歩道の石畳を何箇所か歩き、3時00分室堂バスセンターに到着。



  ★参 考(08年4月30日 鹿島槍ヶ岳より撮影)
画像





                            GPS軌跡
画像
                   (クリックで拡大  赤=11日  青=12日



●日  時 2010年6月12日(土)   晴

●行  程 剱御前小舎6:35〜7:15別山7:40〜8:15剱沢出合い8:45〜10:05武蔵谷10:27

       〜11:57標高2650m12:22〜12:43剱御前小舎13:20〜13:41標高2280m13:53

       〜15:00室堂      (歩行・滑降距離 11.74km) 






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
EVA父さん 真砂沢快適そうですねえ
しかし登り返しが大変、4時間でしたか
至福の35分と試練の4時間
されど至福の時を得る為には試練をものとせずですね

参考画像:長次郎谷が三ノ窓雪渓 隣は小窓雪渓と思われます
間のピークは小窓王 左の黒い尾根が八ッ峰かと・・・・
かめ・ふふふ
2010/06/16 07:39
かめ・ふふふさんへ
早速のご指導ありがとうございます、訂正させて頂きました
なんせ三ノ窓雪渓・小窓雪渓未体験ゾーンなもので・・・

鈍足父さんが行くとなると、小屋泊まりでの往復は難しそうですね〜。
EVA父さん
2010/06/16 09:54
どうもお疲れ様でした。
いいですね。
あ〜景色を見るだけで満足です。
それにしてもまだまだ滑れそう。
やはり最期まで滑るのEVE父さんでしょうね。
TOKIO
2010/06/16 10:21
TOKIOさんへ
この時季になると今回がラストランかな〜と思いつつ行くのですが、
残雪豊富だとついつい○○が

きっとTOKIOさんも、同じなんでしょうね〜
EVA父さん
2010/06/17 10:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
真砂沢(立山) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる