山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 平標山(1983.7m)

<<   作成日時 : 2011/01/30 16:02   >>

トラックバック 0 / コメント 6

1月29日(土) 天気予報によると湯沢エリア&妙高エリア『午前は曇』、こりゃ〜行くっきゃないの



                           平標山&ヤカイ沢
画像




                   比較的短時間で往復できる平標山へGoGo



         朝、早めに家を出たものの、高速での「除雪作業」等で徐行運転をよぎなくされ、
            国道17号線・火打8号トンネル前の駐車地(970m)に午前8時30分着。


                     先着車六台 仕度をして8時55分スタート
画像




   予報以上の太陽さん&青空さん。

          駐車地〜三国小学校(此処よりシール歩行)〜別荘地内〜やがて林道へ。



                    9時20分 林道を離れヤカイ沢沿いへ
画像




                      有難くトレースを使わせて貰う



                  ダイレクトに登ってる方も 雪崩大丈夫かな〜・・・
画像




                    沢沿いから離れブナ林方向(右)へ進む。



               標高1400m附近で30cm前後のラッセル 先行者に感謝!
画像




                        苗場スキー場方面
画像




            10時40分 標高1500m附近にて一本(10分) 正面奥・苗場山
画像




                          右奥・浅間山
画像




                     11時35分 1770m附近で支尾根に
画像




                       ようやく先行者が見えた(3人)
画像




                   じょじょに苗場山方面が怪しい雲行きに
画像




                   1860m附近で『平標山ノ家』からの夏道と合流
画像




              1900m附近、先ほど見えた3人がドロップの準備をしていた。

                       まずはラッセルのお礼を

                    『天気が急変しない内に』降りるそうだ。

                        父さんは上を目指すことに



                            山頂方面
画像
 



             神様・仏様・コマネチ教様、なんとか山頂まで持ちますように



                          12時15分 山頂に
画像




                       苗場山方面 すでに雲の中
画像




                           西ゼンノ沢方面
画像




                         仙ノ倉山&谷川岳方面
画像




           写真を撮りシールを外し、ホワイトアウトになる前にトットと下りましょう


                 12時28分 最初は往路沿いを 小雪がチラホラと
画像




                      支尾根はクラスト&吹き溜まり。



                     支尾根を離れると まともなターンが
画像




     登りトレースを離れ ブナのツリーランへ
画像




                    この手付かずなパウダーを独り占め
画像




                    嬉しいの〜美味しいの〜(うれし涙だよ〜)
画像




             12時48分 標高1248mの登りトレースと合流(奇しくも1248並び)
画像




                      12時58分 林道と合流(1020m)



                     1時03分 別荘地の取り付け道路に
画像




                       取り付け道路はスキーのまま。



                    三国小学校・校門にてスキー滑降終了
画像




                       1時08分、駐車地にゴ〜ル 

                      山頂からジャスト40分のドラマ



                 折角の『かーたん弁当』は着替えを済ませてから
画像




         天気が気になりつつのスキー行で、じっくりと楽しむゆとりは無かったものの、

          天気&先行ラッセル者に助けられ、なんとか山頂を踏むことができた 




●日  時 2011年1月29日(土)  晴のち曇

●行  程 駐車地8:55〜9:20林道葉離れる〜10:40標高1500m10:50〜11:35支尾根(1770m)

        〜12:15山頂12:28〜12:48標高1248m〜13:03別荘地〜13:08駐車地
  
                                             (歩行・滑降距離 9.34km)  



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いよいよエンジン全開ですね。
群馬の山はわりと天気が安定していますね。
新潟は大変そうですね。
こちらも雪が降り過ぎて車停める所がありません。
スキー場を利用するしかないかもしれません。
TOKIO
2011/01/31 15:33
いいなぁ〜平標ですか…
こちら、連日の雪かき、雪下ろしで腰痛リタイヤ
yamaji
2011/01/31 22:08
TOKIOさんへ
>エンジン全開ですね
今シーズンは雪が遅かったもので、1月に入ってからやっとです。
TOKIOさんのように11月からと云うわけにはいきませんでした。

それにしてもラッセル&ラッセル凄いですね〜、
                 とても真似できません
また機会があれば、ご一緒お願い致します
EVA父さん
2011/02/01 18:17
yamajiさんへ
雪下ろし、お疲れ様です
それにしても今年の1月は降りに降りましたよね、
    皆さんの「雪よ降れ降れ」がちょっと効き過ぎましたかね〜

腰が回復したら行きましょうよ
EVA父さん
2011/02/01 18:24
朝は天気良かったんですね〜
こちらも当初の予定は平標山だったんですが、
新潟のここのところの降り具合におじけづいて
方面変更してしまいました・・・

雪はたっぷりあるようですね!
かず
2011/02/01 21:44
かずさんへ
この時季、支尾根に上がると何時も風が厳しいのですが、おもい切って出掛けて正解でした

今年の越後は雪たっぷりですよ、是非ご遠征下さいませ
EVA父さん
2011/02/03 18:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
平標山(1983.7m) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる