山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 無名峰

<<   作成日時 : 2011/02/28 22:11   >>

トラックバック 0 / コメント 12

2月27日(日) 今日は敢えて山頂を踏まず、前から気になってた斜面と、
                         23日守門黒姫へ行った折、新たに見かけた斜面へ



                           標高1221mの無名峰
画像




                        午前6時55分、駐車地に着、先着車一台。

                               7時15分、スタート。



               路肩からシールを着けたまま破間川へ滑り降り シール歩行へ
画像




                         先行者は単独スキーヤーのよう。



                       今日の予報では 昼前から崩れるようだ
画像




                       下黒姫沢から無名峰(1221m)を見上げる
画像




          23日、これを見上げた時、「おぉ〜頂から滑ってみたいな〜」と。
                     今年は例年にない豪雪、頂から雪も繋がってるし今年はチャンス



                          手前の標高1177m峰も好さそう
画像




                     8時30分 後続の三人パーティーが近づいて来た
画像




                後ろお二人のアウターは、毎週お見受けしてるような?
                               もしかして、ほっしーさん ・はっしーさんでは?

                     昨年5月16日白馬鑓温泉の折、お声掛け頂いた。
                           (お二人は白馬鑓中央ルンゼへ)

               それを縁に、ほっしーさんのサイトを毎週欠かさず拝読させて頂くように。

                              なんせ凄いんです
                オフシーズンでの、水晶岳・奥穂高岳・越後三山等々のワンデー山行。
                     
             強靭な精神力・脚力には、いつもながら驚かされてると言うか羨ましいと言うか
               

                その健脚お二人を引っ張るAさん、これまた凄いお方のようです
画像




                     標高950m付近を登る三人 速い速い
画像




             8時58分、父さんはとても着いていかれず、標高910m付近で一本(12分)



                             振り返る 浅草岳
画像




               9時30分 標高1040m 平坦地に。 前々から気になってた斜面
画像




                 まずはご挨拶に一本行ってみましょう、左手の尾根を登る。



画像




                            9時58分 標高1160mに
画像




                      稜線付近 かなり風が強くなって来た様子
画像




    10時09分 さぁ〜一本目 行きまっひょいGo
画像




画像
                           (ほっしーさんのサイトより無断で頂戴しちゃいました




画像
                            (ほっしーさんのサイトより無断で頂戴しちゃいました




画像
         




           ここのところ4月並みの陽気が続いたせいか、昨日の午前までの新雪が、
                        スキーにベタベタとまとわりつくストップ雪、スキーが全く走らず

               標高差にしてたったの120mほんの数秒、手強い雪でございました


               もう一本行きたいところだが、雲の流れが天気の急変を告げてる。



                          10時20分 第二幕へ登り返し
画像
                           (ほっしーさんのサイトより無断で頂戴しちゃいました



                  登り返してから、支尾根を進む。尾根に上がると風強し。



                     無名峰1221m 良く観察しながら  ん?
画像




        鋭く切り立ち 直下にはクラックも
画像



    11時00分、標高1150m 父さんの登山術ではとうてい頂に立てそうもなく、をドロップポイントに。



                       守門の主峰・袴岳と袴腰の頭が見えた
画像




                           守門黒姫 今度またね〜
画像




   11時06分 今日のメインデッシュへ いただきま〜す
画像




                          下黒姫沢まで、標高差450m。



画像




             雪は一本目以上に重たく、その上ブロック雪崩にも気を使い、神経戦



                       雪面と空が同じ色に 全く区別できず
画像




                              残り あと僅か
画像




画像




                       11時17分 下黒姫沢と合流 振り返る
画像




                   下黒姫沢を軽く流し、とは云ってもスキーは走らず。

                    11時41分、林道へ登り返した所で一本(12分)
                休んでると、先頭で登られてたテレマーカーさんが戻って来た。

            しばらくすると、ほっしーさん・はっしーさん・Aさんの三人も、しばし歓談を。



画像




                           破間川に架かる橋より
画像




                         12時05分、駐車地にゴ〜ル。


              今日の雪コンデションは決して好くなかったが、恋した斜面も滑れたし、
              そして何よりも毎週(サイトで)お目に掛ってる ご本人達にもお会い出来たし
                         とってもハッピーなスキー行だった。


       ほっしーさん・はっしーさん・Aさん、次は何処の『お山』で?、楽しみにしております。




●日  時 2011年2月27日(日)  晴れのち曇り

●行  程 駐車地7:15〜8:58標高910m9:10〜9:30平坦地〜9:58標高1160m10:09〜平坦地10:20

        〜11:00無名峰1150m地点11:06〜11:17下黒姫沢〜11:41林道11:53〜12:05ゴール

                                             (歩行・滑降距離 9.12km)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
TLTのお試し滑りだったとか…
+ファットスキーかな?
yamaji
2011/03/01 17:56
先行者のSAMです。
これは御高名な父さんでしたか?
あの餅雪を華麗なシュプールお見事!
あそこら辺は地元ガイド『SAMOP』によりAK(アラスカ)LINEと呼ばれてるようです。
mt-sam
URL
2011/03/01 22:00
実際に滑りをみせられるとやはりすごいでした、Eva父さん。あの雪で尾根から一気はとても足が持ちません。もっとアップで撮影できるとよかったですが。寒波到来ですぐにでも出かけたいところですが、別件でしばし休養です。またお会いできましたらよろしくお願いします。SAMさんもすごいスピードで北斜面へ!うらやましい。トレースどうもありがとうございました
ほっしー
2011/03/02 07:46
あんれぇ〜?
知らぬ間に足元がTLT父さんにバージョンアップしてますね!
そうそう、例の件は前例がないそうです…
ブーツの材質が聞いたこともない素材なので
それが影響しているかもしれません。
そのブーツも他の不具合が生じ入院…
TLTでの出撃がいまだ1回のミンゴ先生でありました。。。
ミンゴ先生
2011/03/02 10:17
yamajiさんへ
>TLT・・・
やはり体力の衰えには勝てず、全部取り換えるわけにもいかずに、取り敢えず一本だけしてみました。

やはり違いますね〜。
特にロングコースで威力を発揮しそうです。

板はどちらかと云うと、ゲレンデ仕様に近いです。
EVA父さん
2011/03/02 13:43
mt-samさんへ
先行トレースが平坦地に上がらず、ダイレクトに黒姫方向だったもので、
このエリアを熟知してらっしゃるお方と思っておりました。

『ヤマレコ』拝見させて頂ました。
北斜面〜破間川ボトムまで滑降されたご様子。
約400mの登り返し、とても真似出来そうにありません

北斜面は以前から一度とは思ってるのですが、まだ6シーズン目、どうしても広く浅くになっております。
次にはトライしてみたいものです。

お互い気をつけて楽しみましょう。

コメント頂ありがとうございました
EVA父さん
2011/03/02 13:58
ほっしーさんへ
ほっしーさん・はっしーさんの白馬鑓中央ルンゼ滑降以来、動向が気になり、毎週『鵜の目鷹の目』で拝見させて頂いておりました。
そのお二人とお会い出来、嬉しかったですよ
ほっしーさん・はっしーさんお二人を引っ張るAさん、
         これまた凄いお方ですね〜、驚きました

無様な滑りで恥ずかしい限りです
改めて写真無断借用お詫びいたします

山スキーを楽しむには、お三方やsamさんのように体力を作らねば。

いずれ何処かの『お山』で
EVA父さん
2011/03/02 14:23
ミンゴ先生さんへ
あちゃ〜先生に見つかってしまいましたか
なんせ先生の試乗レポやアドバイスを参考にさせて頂いたので、先生にだけは内緒?にしておいたんですけどね〜・・・

アドバイス通りロング用にしましたよ。
これで足元は軽くなったのですが、基礎体力がなければ同じですよね〜
EVA父さん
2011/03/02 15:08
お、EVA父さんもTLTですか!?
私は今シーズンの新板にジルブレッタ付けましたw
土曜は足許の軽さでガシガシお願いします m(_ _)m
こば
2011/03/02 17:00
こば師匠さんへ
足元は確かに軽くなったんですけど、やはり脚力がないと同じですね〜

>土曜・・・
少しは積もりましたでしょうかね?
楽しみに致しておりま〜す
EVA父さん
2011/03/03 09:30
今日、EVA父さんと反対側から登ってみました
クラックが新雪に隠れていて何回か頭まで落ちてしまいましたが何とか通り抜けたら急斜面で3m程滑落、もしものことも考えていた木に股をかけ危機脱出でした。
写真の右手の岩場脇からトラバース気味に通り抜け無事下黒姫沢を下ることができました
今回はできれば駒の神までとも思っていたのですが意外と時間がかかり稜線に出ることは断念しましたが、今度時間があったら駒の神まで行ってみたいと思ってます
粟ケ岳
2011/03/25 22:18
粟ケ岳さんへ
コメント見過ごしていて、遅くなり申し訳ありませんでした。

>反対側・・・、頭まで落ち、滑落、木を股に・・・
1177m峰側からでしょうかね〜?
それにしても凄まじい山行だったようですね。
ここのところ降雪があったようで、いたる所『落とし穴』が、
        隠れてますもんね

でも、あの『お山』登るの粟さんくらいしかいないでしょう。

此方も24日から再会しました。
お互い気をつけて楽しみましょう。
EVA父さん
2011/03/27 17:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
無名峰 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる