山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 巻機山(1967.0m)

<<   作成日時 : 2011/02/22 13:11   >>

トラックバック 0 / コメント 6

2月21日(月) 昨日も好い天気だったが、今シーズンは特に体力の衰えを感じ連投は厳しい状態に



                     ニセ巻機(1861.0m)より 巻機山
画像




              『彦星』の心境で、雪の中に眠る『織姫』に逢いに巻機山へ。

           午前7時00分、清水集落手前「西谷後」バス停前(標高570m)に到着。
                   先着車なし、開きスペースに路車し仕度を。



                       7時20分 シール歩行スタート
画像




                         黒岩峰&天狗岩
画像




                        堰堤を渡りショートカット
画像




                8時10分 標高760m附近より『井戸の壁』に取り付く
画像




                 放射冷却で凍結しているので、シールが滑って歩きづらい



                      一歩一歩スキーを打ち込んで進む
画像




             スノーシュー・ツボ足跡 土・日曜は大勢の入山者があった様子
画像




                        昨日の雪崩と思われる
画像画像















                     8時40分、標高960mにてクトー装着。



                             ブナ林
画像




            9時31分 標高1240m附近で夏道と合流(一本19分) 谷川の峰々
画像




画像




              標高1580m附近 スノーシュー・ツボ足隊は此処までのよう
画像




                      この先へのトレースは、数本



                  10時48分 標高1610m附近より米子頭山方面
画像
                      (いちばん右は、昨年登った柄沢山?)



               標高1700m位まで上がると、クトーが利かず難渋する
                     (ザックにアイゼンが入ってるのにね〜)



                             振り返る
画像




                       後続者なし、今日は貸切かな?



  11時36分 ニセ巻機に 目の前にド〜ンと巻機山が
画像




        昨年同様、ニセ巻機〜米子沢頭源〜ブサ尾根〜山頂の積りだったが、
                     未だ凍結状態なので回避し、『織姫ノ池』経由の夏道沿いを。



                           苗場山方面
画像




                妙高山&火打山方面(その左後方=後立山の峰々)
画像




            11時47分、クトーを外し避難小屋下鞍部へ、シールのまま滑り降りる。



                       振り返る 避難小屋は何処やら?
画像




                          武尊山方面
画像




                         12時25分 山頂に
画像




                  越後三山方面(中ノ岳は牛ケ岳の後方=頭だけ)
画像




                      至仏山方面(後方に白根山も)
画像




                           谷川の峰々
画像
            (前日のものと思われるシュプールが、ニセ巻機から米子沢源頭へ



                          ズームにて谷川岳
画像




   12時45分 山頂〜ブサ尾根〜米子沢源頭へGoGo!
画像




画像




                   12時49分、標高1760m アッと言う間の4分。



                  12時58分 シール&クトーでニセ巻機へ登り返し
画像




               1時16分 ニセ巻機  ありゃ〜、へたっぴーなお絵描き
画像




              なんせウインドパックされたシュカブラと、畝うねなもので・・・



     1時30分 ニセ巻機を後に
画像



画像



画像




                    密なブナ&雑木林へ まるで障害物競走
画像




             1時50分 標高1060m附近の井戸の壁 もう雪も緩みザクザクに
画像




                     2時00分 標高730m 桜坂駐車場
画像




                        バイバ〜イ またね〜
画像
                        (後方=米子頭山)



                        2時15分、駐車地にゴール。



            苦しい時の神頼み『かーたん団子』、山中で食べる積りが・・・
画像




           今日は結局、何方ともスライドせず、静かな『お山』と眺望を独り占め


           (下山後わかったが、ニセ巻機のシュプールの主は、とんばさんでした)




                              GPS軌跡
画像
                   (クリックで拡大  赤=往路  青=帰路




●日  時 2011年2月21日(月)   晴れ

●行  程 駐車地7:20〜8:10井戸の壁〜9:31標高1240m9:50〜11:36ニセ巻機11:47

       〜12:25山頂12:45〜12:49米子沢源頭12:58〜13:16ニセ巻機13:30

       〜13:50標高1060m〜14:00桜坂駐車場〜14:15駐車地  (歩行・滑降距離 12.21km) 




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
1日おいての出動。まだまだお元気じゃないですか〜
この斜面には魅力を感じますが標高差1400mですかぁ。
残念ながら僕には無理な山です・・・
かず
2011/02/22 21:46
お疲れ様です。
お互い静かな山滑りのようでしたね。
まだ雪質も安定せず、人影まばらのこの時期の巻機山が一番好きです。
難しい雪でスキルを試される場面も有りますが、真っ白なお山の姿が何とも言えません。
ニセ巻きは、上部はクラストしてましたが2ターン目位からは結構美味しかったですよ。
とんば
URL
2011/02/22 22:21
いよいよエンジン全開!
越後のメジャーどころで残ったのが此処でしょうか?
さて、遠征は4月中頃ですが、間に合うかな・・・
こば
2011/02/23 10:40
かずさんへ
2月になりようやく天気も安定して来ましたので、老体にムチ打ってでしょうかね〜

もう日も長くなりましたので、時間を掛ければ何方でもですよ〜
EVA父さん
2011/02/24 14:22
とんばさんへ
昨年は数十分違いで、今年は一日違いで・・・
次回は頑張るべ〜

この時季、凍結があったりシュカブラがあったり軟雪があつたりで、なかなか難しいですが、あれだけの「お絵描き」が出来るなんて流石です
EVA父さん
2011/02/24 14:49
こば師匠さんへ
今年は数十年ぶりの豪雪、今現在はまだまだタップリと。
でもここのところ、3月中旬〜4月並みの陽気。
これからの降雪に期待しましょう

ちなみに4月ですと、2008年は4月16日、2010年は4月8日でした。
EVA父さん
2011/02/24 14:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
巻機山(1967.0m) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる