山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒカリもの

<<   作成日時 : 2011/12/09 10:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2011年12月6日(火) 風もなく釣り日和、かーたんと海へ。


                             寺泊港
画像



                 かーたんはコハダを、とーたんはシロギス狙い。


              防波堤には常連さんと思しき方々5〜6名(全員コハダ釣り)
画像



                シロギス三投するも全くアタリ無し 諦めコハダ釣りを
画像



                   常連さんは竿を上げる度に5〜6匹掛け
          『この勢いでいくと150〜200匹は釣れそうだ』、なんて会話が聞こえて来る。


             それに引きかえ 此方は一匹掛けが忘れた頃にポツリポツリしか
画像



           常連さんにお聞きしてもサビキ(擬餌バリ)・コマセ・ウキ下、等々大差なし。

                  何で?どうして?不思議じゃの〜・・・  



                            三枚におろし酢〆に
画像画像















           家に戻ってからも、どーしても納得できず、釣り師匠・kiyoさんのご意見拝聴へ
           擬餌バリやコマセに混ぜる粉など、勉強したどー




 翌7日(水) 前日のリベンジへGoGo

                  kiyoさんのアドバイスで、仕掛け等々微調整して

       常連さん曰く『昨日よりはアタリが無いね〜』(聞いてびっくり!昨日は270匹だったと!!) 
         でも、とーたんにすれば、昨日とは雲泥の差。 常連さん達と変わらず87匹GET                                         


                          昨日より型も良いどー
画像



                  あぁ〜これで今晩は、グッスリと眠れそう



kiyoさんへ、お礼&釣果報告を兼ねてお裾分け。
                                         
  kiyoさんから、さばき方の写真も頂いた

@ウロコ・背びれ・頭を落としたら、胸から腹にかけての固い部分を落とす
画像
画像






A腹から尾っぽにかけての固い部分も落とす  
画像
画像






B腹開きにして中骨を取る
画像
画像



画像
画像





C塩をして10分待つ
画像
画像





D後は、塩を水で流してから、酢に漬ける。3分〜5分。(塩・酢は魚の大きさによって加減する)
(食べ頃は、翌日〜3日目くらいかな〜)



流石にプロの技は違いますの〜、我が家と比較すると・・・ 
(我が家は、酢に漬ける時、砂糖を少し足してます)



      料理は見た目も大事ですの〜



光っているのはわたしよ
画像
             


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒカリもの 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる