山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 浅草岳(1585.5m)

<<   作成日時 : 2013/02/28 21:52   >>

トラックバック 0 / コメント 4

2013年2月28日(木) 久々に朝から晴れ予報、今シーズン二回目の浅草岳へGoGo



                              雪の華
画像




               午前7時25分 五味沢・大自然館(490m)シール歩行スタート
画像




                  昨日のものと思われる スノーシュー&ボード跡
画像




               ここ2〜3日、気温が高かったせいでスキーが沈む。


                 8時18分、林道分岐(670m)にて一息(7分)。



      今日はこんな物を背負って
画像




               前日のボーダーは、標高900m付近よりドロップしていた。



                     9時13分 此処からクトーを着けて
画像




                        標高940m付近の雪庇
画像




                           この木かな〜、、、
画像



                     木が気になり、気が気でないの〜



                         それともこっちかな〜、、、
画像




                           おっ! もしかして
画像




                   9時54分、標高1090m付近で一本(24分)。

                         やはりこの木だった。


                   2月14日に嵌ってしまったヒドンツリーホール
画像
                                             (2月14日撮影)



                         ストックで慎重に探る
画像
                                            (2月28日撮影)



                             さて一仕事を。

        単独スキーヤーより声をかけられる。

               『エヴァ父さん?』      「?・・・」

               『亀田のTです』       「昨年6月、石転び沢でお声掛け頂いたお方ですね」 

                              ・

                              ・


                             お仕事完了
画像




                           Tさん 速い速い
画像




                          正面奥・嘉平与ボッチ
画像




                          ムジナ沢カッチ&北岳
画像




                 Tさん 嘉平与ボッチ手前で一本中なので追い越す
画像




                       11時30分、嘉平与ボッチ通過。



                     Tさん 嘉平与ボッチをトラバース中
画像




                         前岳手前より 浅草岳
画像




                         山頂直下 エビノシッポ
画像




                  12時03分 3シーズンぶりの山頂 Tさんと一緒に
画像

                        サンチョウ ベリーマッチ


                     三番手のお方が、前岳を登ってる。



                            鬼ヶ面山方面
画像



                            田子倉湖方面
画像




          父さん寄り道があるので、12時26分、山頂を後に(前岳までシールにて)。

    Tさんは、三番手のお方と相前後して大自然館をスタートしたので、山頂に着くまで待つそうな。



  12時45分 前岳より滑降 
画像




                     寄り道 嘉平与ボッチ下からこの斜面へ
画像




                        おいしゅうございました
画像

                     標高差にして、ほんの僅かな90m



                     1時00分、シールにて登り尾根へ。



                  1時16分、標高1400m付近よりラストランへ



                      やっと守門岳が顔を覗かせた
画像




画像




            この下から林道まではモナカ、もうなかなかターンができましぇ〜ん



                     標高850m付近より 守門岳&守門黒姫
画像


                           待っててね〜


                        1時50分、大自然館にゴ〜ル。


          亀田のTさん、健脚でもう足の運びが違います!!
                      父さんより五才も年上だそうだ、何が違うのかね〜、、、

              二度あることは三度ある、三度目を楽しみにしております



                       GPS軌跡(赤=往路 青=帰路)
画像





●日  時 2013年2月28日(木)  曇りのち晴れ

●行  程 大自然館7:25〜8:18林道分岐8:25〜9:54標高1090m10:18〜11:30嘉平与ボッチ

       〜12:03山頂12:26〜12:33前岳12:45〜標高1380m13:00〜(シール)〜

       13:08標高1400m13:16〜13:38林道分岐〜13:50大自然館 (歩行&滑降距離 12.29km)







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お世話になり、ありがとうございました。一人だとすぐ降参してしまうのですが、お陰様で楽しく頂上に立てました。またどこかでお会いしたらよろしくお願いいたします。あの後、深い重たい雪でその上ルートを間違え、難儀しました。
亀田のT
2013/03/01 16:56
亀田のTさんへ
お声掛けいただきありがとうございました。
それにしても俊足、驚きました。
やはりシーズンオフの過ごし方が違うようですね、見習わねば!

>ルートを間違え・・・
確か、旧・洞窟風呂へ直で降りるとおっしゃってましたよね。
スキーだと、あっという間ですものね。
これからもお互い気をつけて楽しみましょう。

コメントいただきありがとうございました
EVA父さん
2013/03/02 10:58
視界あればこんななんですね♫

MYヤマレコ↓
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-273723.html
mt-sam
2013/03/03 21:54
mt-samさんへ
この時期パウダーを求めるなら、荒天狙いでないと味わえないですし、
       そろそろパウダーもお終いでしょうかね〜

それにしても毎週末になると天気が崩れて、
              いやな巡りあわせですね
EVA父さん
2013/03/04 19:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
浅草岳(1585.5m) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる