山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 阿寺山(1509.0m)

<<   作成日時 : 2013/03/25 19:18   >>

トラックバック 0 / コメント 2

2013年3月24日(日) 二年前に初めて訪れた『阿寺山』、あの感動をもう一度



                       山頂より 越後駒ヶ岳&中ノ岳
画像




          午前6時40分、広掘橋の数百メーター奥、最終除雪地点(420m)に到着。

              先着車二台、おんや〜出発準備してるのはOさんでは?
               『旅は道ずれ』、お互い単独なのでご一緒することに。



                        7時05分 シール歩行スタート
画像




                     ガリガリ凍結なのでクトーを着ける。

                        先行者は単独スキーヤー。



                  標高530m付近より支尾根へ 初っ端からの急登
画像




                        大きな段差はスキーを外す。



                   8時18分 標高790m付近で一本(8分) 高倉山
画像




                       此処はヨバホーで 先行のお方も
画像




                            薄らと新雪が。



                9時26分 標高1100m平坦地にて一本(20分) 八海山
画像




                           次から次への急登
画像




画像



                      10時09分 標高1250m平坦地通過
画像




      いたる所 オープンバーンが
画像




                             山頂が見えた
画像




                         10時48分 山頂に Oさん
画像
             


                               父さん
画像




                       先行者はすでにドロップしたようだ。



                                八海山
画像




                   苦登に耐えてのこの眺め、もう言葉はいりません。



                          越後駒ヶ岳&オカメノゾキ
画像




                               中ノ岳
画像




               登山者お二人が来られた(三国川ダムから登られたそうだ)。



                        兎岳〜大水上山〜丹後山
画像



                            上州側には雲。



                               巻機山
画像




                 風が冷たいので、数十メーター降りてランチタイムに。

                       単独テレマーカーさんが上がって来た。



11時51分、さぁ〜ショータイム始まりはじまり〜
画像


        Oさん行けいけドンドン
画像



画像



画像




        父さんも行きますいきます
画像



画像



画像




           吹き溜まりでは10cmの新雪、気温も上がらす滑りごろ、うんめの〜



                       標高1160m付近より ジャバミ沢へ
画像




                  標高900m 沢底に 先行者のシュプールが一本
画像




画像



画像




画像



画像




                          標高640付近のデブリ
画像




      標高570m付近で沢から離れ、最後は登り返しが無いよう、登った尾根を上手く巻いて。



                  12時24分、標高530m付近で登りトレースと合流。



                        12時34分、駐車地にゴ〜ル。



                           帰路車中より撮影
画像


                     すんばらしかったよ〜、また来るね



    Oさん、思いがけずお山でバッタリ、嬉しかったです、楽しいスキー行ありがとうございました


        支尾根取りつきの融雪が進んでる為、少し北東側から取りついた方が賢明かも。
                   今後の融雪次第だが、3月中は楽しめそう。



                       GPS軌跡(赤=往路 青=帰路)
画像





  ●日  時 2013年3月24日(日)  晴れ

  ●行  程 駐車地7:05〜8:18標高780m8:26〜9:26標高1100m9:46〜10:48山頂11:51

        〜12:10沢底〜12:24登りトレース合流〜12:34ゴ〜ル   (歩行&滑降距離 7.40km)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
滑り頃の美味しいそうな雪ですね〜♪
眺めも素晴らしい!

三山の急斜面。。雪が落ちてますねぇ〜 (悲)
木の芽沢
2013/03/26 19:28
木の芽沢さんへ
気温が上がりストップ雪になるかと心配でしたが、
               意外と上がらずグーでした。
苦登があってのあの眺め、感動ですね。

>雪が落ちてますねぇ
三月に入り急激な気温の上昇と、
         まとまった降雪がなかったのが、、、
EVA父さん
2013/03/27 19:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
阿寺山(1509.0m) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる