山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 守門大岳(南西尾根へ)

<<   作成日時 : 2013/04/01 18:36   >>

トラックバック 0 / コメント 8

2013年3月30日(土) 遠来のスキー友と一緒に守門大岳(父さん今シーズン4回目)へ。



                      標高1050m付近にて ランチタイム
画像

 こば師匠さん(長野) 真之さん&智子さんご夫妻(岐阜) ごろ太さん&まきchinさんご夫妻(神奈川)



                 午前6時43分 二分駐車地(390m)をトコトコとスタート
画像
                   (護岸工事の為、二分橋まで除雪してある)



                   いつものノリ面より 右側(東側)をシール登行
画像




                   生憎の空模様、ときどき細かいミゾレが



画像




画像




                  8時00分、標高720m付近でいつもの林道と合流。



                          山頂上空には黒い雲も
画像




                   8時22分 保久礼小屋(780m)にて一本(15分)
画像




            二日前の雨で緩んだ雪も、昨日・今日の冷え込みでガリガリ凍結。



                            クトーを着けて
画像




                  9時07分 キビタキ小屋(1020m)で一息(10分)
画像




画像




画像




画像




                       森林限界から上はガスガス
画像




                          視界数十メーターに
画像




                        10時20分 山頂(1432.4m)に
画像




                 まだ時間が早いようで、山頂には数パーテーしか。



                岐阜のお二人は初の守門大岳、大雪庇を楽しみに



                           しばし待機を
画像




10時51分、残念ながらガスが上がりそうもないので山頂を後に

        南西尾根へGoGo
画像



画像




                    標高1150mまで降りると ようやく視界が
画像




        11時11分 標高1050mにてランチタイム
画像



画像




   12時22分 美味しいザラメをゴチに

         智子さん
画像



画像




         まきchinさん
画像



画像




         こば師匠さん
画像



画像




         真之さん
画像



画像




         ごろ太さん
画像



画像




                       12時36分 標高952m滝見場通過
画像




                            やがて樹林も密に
画像




      12時57分 キャンプ場(570m)にて一本(18分)

                          シールにて林道を
画像




                  1時40分、標高640m付近でシールを外す。


                       山頂を振り返れば青空も
画像

                     お山ってこんなもんですね〜、、、



                        1時55分、ラストランへ



        しばらくすると、何とお二方が登って来る、こんな遅い時間帯に考えられないの〜


                         んん〜ん・・・?、納得。

                    

           越後山スキー界の鉄人、お二方ほっしーさん、はっしーさんだった。

      

                 お二方にお会いすると 父さん何故かミーハーに
画像




                        友達の友達は皆友達に
画像
                                         (ほっしーさんサイトより無断借用


        お二方はこれから当然山頂まで、引き留める訳にもいかず、またの再会を



                          2時14分 林道下部に
画像




                            お疲れさまでした!
画像




                       2時25分、二分駐車地にゴ〜ル。



                        こば師匠さん作の動画はこちら



                       GPS軌跡(赤=往路 青=帰路)
画像




                  ご一緒した皆さん、越後までの遠征ご苦労さまでした。
       今回は残念ながら大雪庇見れませんでしたが、またのお越しをお待ちしております。
                  みなさんの撮られた写真も使わせてもらいました 
          


      2013年2月1日守門大岳山頂より撮影
                         守門岳の主峰 袴岳方面
画像



                          中津又岳方面の大雪庇
画像





  ●日  時 2013年3月30日(土)  曇り

  ●行  程 二分6:43〜8:22保久礼小屋8:37〜9:07キビタキ小屋9:17〜10:20山頂10:51

          〜11:11標高1050m12:22〜12:57キャンプ場13:15〜13:40標高640m13:55

          〜12:14下部林道〜14:25二分     (歩行&滑降距離 12.26km)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
今回もお世話になり、ありがとうございました〜
登りルートと滑降した南西斜面、お薦めだけあって大満足です♪
これから火打山や北アが旬を迎えます。
まだまだご一緒しましょう!
こば
2013/04/01 22:08
土曜は守門大岳でしたか
もう随分長いこと行ってないですねぇ
1388から滑りましたけど、EVA父さんお薦めは南西尾根ですか
次行く時は参考にさせて頂きます
fwix
2013/04/01 22:50
いや〜びっくりしました。とんでもないところでお会いでき本当に嬉しいです。おかげでテンションアップし登頂できました。皆さんは頂上展望がなくて残念でしたね。いい山なのでまた来ていただきたいものです。私も写真をいただきました。どうもありがとうございました!
ほっしー
2013/04/02 07:44
こば師匠さんへ
生憎の天候で一日しかできませんでしたが、
           三シーズンぶりの遠征お疲れさまでした。

>登りルートと滑降した南西斜面
足繁く通われてる常連のHさんから教わり、まさに目からうろこでした

火打・越駒等々そして北ア、まだまだシーズン続きますね〜。
また宜しくお願いいたします。
EVA父さん
2013/04/02 16:34
fwixさんへ
>1388から滑りましたけど・・
中津又尾根(仮称)を滑られたのかな?
中津又尾根&大岳尾根(仮称)、どちらも滑りは保久礼小屋(780m)まで。
南西尾根(仮称)はキャンプ場(570m)まで、この標高差200mは大きいです。
特にこの時季、大岳尾根は登山者が多くなり、スノーシュー&わかん等々でボコボコ状態。

守門&浅草の魚沼エリア、まだしばらくは楽しめそうですよ
EVA父さん
2013/04/02 16:43
ほっしーさんへ
今シーズンようやくお会いでき感激でしたよ〜

キャンプ場からの登り返し、当初は標高650mで登りトレースと合流し、そのままトレース沿いを降りるつもりで、それが何故か?640mから。
650mまで登ってたらお会いできなかったものと。
きっとお二人のオーラに引き込まれたんでしょうかね。

それにしても相変わらずの俊足、山頂まで2時間
父さんが二十若かったら勝負しちゃうのになぁ〜

今週末も芳しくないような。
前倒しかなぁ〜、、、。

またいずれお山にて、楽しみにいたしてます
EVA父さん
2013/04/02 17:01
土曜日はありがとうございました!
今回教えていただいた南西尾根、素晴らしかったです(^^
人も少ないし滑りごたえもあるし。奥が深いですね。。。

今回は山頂からの雪庇は見えず残念でしたが、またこのエリア、ご一緒させていただければウレシイです♪
そしてまだまだ続くザラメシーズン、また宜しくお願いいたします!
まきchin
2013/04/02 22:51
まきchinさんへ
予定の二日間はできず残念でしたが、こればかりは自然相手。
一日だけでも満足していただければ幸いです

これから滑れるお山も限定されますが、まだしばらくは続きますので、
またご一緒いたしましょう
EVA父さん
2013/04/03 14:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
守門大岳(南西尾根へ) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる