山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 大毛無山(1429m)

<<   作成日時 : 2014/01/28 22:05   >>

トラックバック 0 / コメント 6

2014年1月28日(火) Oさんをお誘いして、
                  旧・新井スキー場(ARAI Mt&SPA)経由で大毛無山へGoGo!



                       山頂にて  Oさん&EVA父さん
画像




              午前8時00分、最終除雪地点(300m)シール歩行スタート。



                     夢の跡 それにしても勿体ないね〜
画像




                         前日のトレースと思われる
画像




                      9時30分 標高710mにて一本(10分)
画像
                                      トレースは此処で引き返してる



                登り始めると、後続のおニイちゃんが追いついて来た。



                    半袖おニイちゃんに先に行って貰う
画像
                                 (おニイちゃんは上越市在住だそうだ)



                          若いお方は速いの〜
画像




画像
                                           (山頂は見えず、正面奥に)



             ラッセルはないものの、トレースが有るのと無いのでは大違い。

                        すまんの〜スマンノ〜



                         何処を滑るか観察しながら
画像




                           12時09分、山頂に。

                              妙高山方面
画像




                            火打山&焼山方面
画像




                        おニイちゃん(↓)小毛無山方面へ
画像




   12時32分、山頂を後に

            当初は小毛無山の東斜面滑降を予定してたが、まだ藪が埋まり切ってなくパス。
            頂上稜線を戻り、登りルート沿いを。

     まずは父さんが落ちます
画像




     つづいてOさんが落ちます   




                           二人のお絵かき
画像




           雪質はサンクラストぎみで重たい、急激な気温の上昇では止むを得ず。



                           次は此の斜面を
画像




                     12時57分、シールにて登り返しへ。



                        日もかげり凹凸分からず
画像




     1時20分、Oさんが落ちます



     つづいて父さんが落ちます
   

                               


                             お絵かき
画像




                      おニイちゃんも登り返してる
画像
                                    (小毛無山北斜面を滑ったようだ)



              標高1000mまで降りると、ベタベタ状態でターンも儘ならず。



              1時32分 標高850m付近から仕上げの『マムシガエシ』へ
画像




                   スノーボールが流れ出し 落書きにもならず
画像




                          1時42分、林道に合流。



                         『マムシガエシ』を振り返る
画像




                             デザートの林道
画像



                  斜度も緩く、ストックで漕いでも滑らずトコトコと


        天気は午後から崩れ予報、林道後半でパラパラ来たものの、何とか持ってくれた。



                       GPS軌跡(赤=往路 青=帰路)
画像





●日  時 2014年1月28日(火)  晴れのち曇り

●行  程 最終除雪地8:00〜9:30標高710m9:40〜12:09山頂12:32〜12:40標高1280m12:57

       〜(登り返し)〜13:08標高1320m13:20〜(マムシガエシ)〜林道13:42〜14:35ゴ〜ル

                                            (歩行&滑降距離12.23km)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
守門山頂ではちべたくてゆっくりとお話も出来ずに残念でした
大毛無山でお二人とも快適な滑りを楽しまれたようでご同慶の至りです、
又何所かでお会いしましょう
sakeyama
2014/01/29 19:21
sakeyamaさんへ
その節はありがとうございました。
とっても速すぎて、追いつけませんでした

しかし今年はチョット変、
    まだ一月だと云うのに春先のような陽気になったり。
一気にパウダー季が過ぎザラメ季になったりして、
    もうちょっとパウダーを味わいたいでスノ〜。
EVA父さん
2014/01/30 13:36
ご無沙汰してます。私も25日に信州黒姫(本峰+御巣鷹)に行きましたが、小雪で雪質もイマイチでした。もっと(山だけは)降ってほしいですね。
銀行屋
2014/02/01 22:35
銀行さんへ
やはり何処も平年よりだいぶ少ないようですね。

4日(火)から気温が下がるようですが、まとまった降雪が期待できそうにないですね〜
せめて2月中はパフパフが欲しいものです。
EVA父さん
2014/02/02 13:59
ブログを発見!!ヤッホー!
先日はお世話になりました。半袖です笑
ゲレンデでは味わえない格別な滑走やめられません。
天気がよくてハイクも最高でしたね。山頂の風が強くなければ、ゆっくり景色を楽しめましたが。
お二人にお会いできてよい1日になりました。ありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしております。
今後の山行も引き続き御安全に!!
半袖男
2014/02/05 08:24
半袖おニイさんへ
その節はトレースありがとうございました
お山をカービングターンでカッ飛ばすなんて凄いですね〜。
こちらとっても真似できそうにありません。

これからもお互い気をつけて楽しみましょう。
またいずれ何処かのお山で

コメントいただきありがとうございました。
EVA父さん
2014/02/05 16:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
大毛無山(1429m) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる