山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 守門袴腰(破間川源頭へ)

<<   作成日時 : 2014/03/26 12:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2014年3月25日(火) ようやく天気も安定してきたようで、春の陽気に誘われふらふらと、、、
                                        昨シーズンからの宿題『守門袴腰』へ。



                       駒の神(1423m)&袴腰(1527m)
画像
  
                                                (2013年3月22日撮影)



                   午前7時前いつもの入山口着、先着車一台。

                      出発準備してるとOさんが到着。
            Oさんはお知り合いを守門黒姫に案内するそうだ(スタートは8時とか)



  7時10分 路肩よりシールを着け破間川に架かる橋へ
画像



                      今シーズン、橋を渡るのは三回目。


                          橋を渡り振り返る
画像

                     渡るさいには、くれぐれもご注意を。



                  数日来のトレースが、ガチガチに氷結してる。



                     7時43分 標高560mの下黒姫沢底に
画像




                              デブリ
画像




                            1221m(無名峰)
画像




                           8時20分、支尾根へ。

          標高870付近から強い風がアタリ出し、お山全体がゴーゴーとうなってる。



                     9時13分 標高1030m平坦地にて一本
画像




          気温の上昇とともにガリガリも緩み始め、シール歩行も登りやすくなる。



                         袴岳〜黒姫間の稜線
画像
                        先行者のお姿は見えず。



                    ときどき突風が吹きつけ、耐風姿勢を。



画像




                             振り返る
画像
                         後続者お三方が見えた。              
              そして先行者と思われるお二人が早くも下られてるようだ。



                              駒の神
画像
                        イヤラシイ雪庇が二か所。



                      標高1250m付近でクトーを付ける。



                       10時20分 標高1320m稜線に
画像




                           烏帽子山(1350m)
画像




                         これから向かう袴腰方面
画像



                  この強風の中、袴腰まではちょっと厳しいような

               せめて駒の神まではなんとかと思い、歩を進めることに。


                   イヤラシイ雪庇は右側から巻いて行くことに。

               やややっ!!注意しながら足元だけ見て歩を進めていたら、、、

                気がついた時には、駒の神を過ぎてしまっていた。。。


                 戻るより鞍部(1360m)へ行った方が近いような
画像




                    これじゃ〜、袴腰まで行くっきゃないと



                     標高1390m付近よりアイゼン登行に
画像



                       一歩一歩は、ひざ下まで沈む。

                    強風&踏む抜きに注意しながら慎重に。



                           あと標高差60m
画像




                   11時33分 袴腰山頂に 本峰(袴岳)方面
画像




                              大岳方面
画像




                            辿って来た稜線
画像




                          写真を撮って即退散
画像




        11時55分 破間川源頭(北東斜面)へ
画像



                        灌木の下にはクラックが

       先週金曜日に降った雪がザラメになりきらず、昨日からの気温上昇でストップ雪に。

                  斜度があるのでなんとかターンはできるものの、、、     


                             振り返る
画像



画像




                12時05分 標高1140mにて滑降終了(此処で一本)
画像




                     12時27分 シール&クトーで登り返しへ
画像




                       いたずら書きを眺めながら
画像




                            ズームにて
画像




                        稜線直下 雪庇だらけ
画像


                 このトラバースが、今日一番の核心部だった


                      1時05分、標高1320mの稜線に。

          此処からの滑りは、もう、あ・あ脚が、、、後は野となれ山となれ〜ってか〜。



                           おっと〜 クラック
画像




画像




                    今日はいつもより早めに下黒姫沢へ



           沢の途中で三人パーティーに追いつく、Smopの中川さん達だった。
                    お山の情報をお聞きしながら、一緒に下る。



                          1177.2m(無名峰)
画像




                           2時23分、ゴ〜ル。



                       GPS軌跡(赤=往路 青=帰路)
画像




 ●日  時 2014年3月25日(火)  晴れのち曇り

 ●行  程 駐車地7:10〜下黒姫沢底7:43〜標高910m平坦地8:53〜9:13標高1030m9:30

        〜稜線10:20〜10:55標高1390m11:05〜11:33山頂11:55〜12:05標高1140m12:27

        〜13:05稜線13:15〜標高1030m13:24〜標高910m13:27〜下黒姫沢13:54

        〜14:02林道14:09〜14:23ゴ〜ル      (歩行&滑降距離 13.55km)

         
                                        

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
守門袴腰(破間川源頭へ) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる