山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 浅草岳(ヤスノ沢源頭へ)

<<   作成日時 : 2014/04/10 14:27   >>

トラックバック 0 / コメント 2

2014年4月9日(水) 昨年見た『美味しいそうな斜面』が頭から離れず。。。消すためには・・・
                                         浅草岳へ、同行者はOさん。



                            ヤスノ沢源頭
画像




               午前7時20分 大自然館(490m)よりシール歩行スタート
画像




                         支尾根 先行者が見えた
画像




画像




                    今乗ってる雪塊 まもなく崩落しそう
画像



                       先行は単独者が二名。



                         守門岳を振り返る
画像




                           雑木が煩そう
画像




                       帰路 登り返しルートの観察
画像




                      9時33分、標高1120mにて一本。

     相模原からお出での単独者が追いついて来た、いやぁ〜遠い所から、ご苦労さまです



                         正面奥=嘉平与ボッチ
画像




                             北岳方面
画像




                     前岳 こんな雪が少ないのは初めて
画像



            山頂からダイレクトにドロップしたかったが、雪付きが薄くクラックも。
                       の鞍部からになりそう。




                     嘉平与ボッチ(1484.7m)を振り返る
画像
                                                   (⇒エントリーポイント)



                         前岳山頂(1568m)に
画像




                           浅草岳(1585.5m)
画像

                    今日は、そちらまで行かないからね〜



                           鬼ヶ面山の岩壁
画像




                          正面奥=飯豊連峰
画像




                       つづいて相模原からのお方も。
     よくよくお話すると、今シーズンご縁のあった『ヒルウォーカーさん』のお知り合いとか』。

                       山スキーの世間は狭いですね〜。

                 八方尾根で100日もスキーを楽しまれたそうで、真っ黒。


                     Kさん お声掛けありがとうございました
画像






                                          滑降編へつづく








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
またまたニアミスでしたね。相模原のKさんからも連絡をもらって本当に驚きました。世間は狭く悪いことはできませんね。この時期、山スキー向きの山が段々絞られてくるので益々皆さんとの遭遇のチャンスも多くなりそうです。
ヒルウォーカー
2014/04/11 06:49
ヒルウォーカーさんへ
まさかあそこでヒルウォーカーさんのお名前が出るとは、いやぁー驚きました
スキーができるお山が限定されてくると、ますます増えそうです。

越後駒、残念でしたね。
自然の力には逆らえません、これからもお互い謙虚に楽しみましょう。
EVA父さん
2014/04/11 17:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
浅草岳(ヤスノ沢源頭へ) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる