山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 白馬岳(柳又谷源頭〜白馬沢右俣)

<<   作成日時 : 2014/05/14 09:27   >>

トラックバック 0 / コメント 8

2014年5月11日(日) 今日はアベル父さんを迎えて小蓮華山の予定だったが、
                                        金山沢下部の状態を見て却下。
               ほっしーさんが二年前に行かれた「旭岳〜柳又源頭〜白馬沢右俣」へGo!



                          白馬岳&白馬沢右俣
画像




     スタート準備してると、わだっしさん登場、白馬鑓ヶ岳へ行かれるそうだ、お気をつけて〜。



                        午前5時07分、シニア隊スタート。

                   雪は白馬鑓分岐手前から、数か所途切れてる。



                            白馬岳(2932.2m)
画像
             


                   昨日と違って、かなり多くの入山者が居るようだ。

      長走沢でチョイト勘違いし15分くらいロスしてしまう、昨日の疲れが残ってるのかの〜。
               (疲れが残って=これが後々まで響いて、、、)。



                      6時43分 大雪渓標高1600mにて一本
画像




                 降雪で隠れてるせいか、雪渓は綺麗で安定してる。



画像




                        後続にドンドン追い抜かれる。



                   8時35分 標高2200付近よりアイゼン登行へ
画像




画像




                  越後駒でスライドした 榛名仙人さんに追い抜かれる
画像
                (仙人さん達は、猿倉からスキーを背負って登られたそうだ)



                           天狗菱&杓子岳
画像




                      急登が終わり、シール&クトーに。



                           頂上宿舎が見えた
画像




                   11時12分、頂上宿舎の上、稜線2750mに。



                    杓子岳(2812m)&白馬鑓ヶ岳(2903.1m)
画像


       昨日は白馬鑓山頂から杓子沢へダイレクトに落ちる予定だったが、
                               見える限りでは雪付きも薄く、無理だったようだ。



                           剱 岳(2999m)
画像




                            毛勝三山
画像




                           白馬山頂はパス
画像




                       目の前の旭岳(2867m)もパス
画像
                           (⇒よりドロップ)



           パス続きでスマンノ〜スマンノ〜、これもシニア割引と云うことで

                           ゴメ-ンチャ〜イ
画像




11時51分、柳又谷源頭へ

              メローな斜面 いただきま〜す
画像




画像















                           う〜んマンダム!!
画像




                  12時08分 斜面はまだ続くが標高2550mにて終了
画像




                       標高を落とさないようトラバース
画像




                         幻に終わった旭岳北斜面
画像




                       12時15分 標高2530mにて一本
画像




      12時52分、標高2500m付近よりシール&クトーで、雪倉稜線〜三国境〜小蓮華稜線へ。



                       ようやくエントリーポイントが見えた
画像




                     1時56分 エントリーポイント(2680m)に
画像




                              白馬岳
画像

                  恐ろしや!白馬沢左俣にシュプールが二本



2時14分、さぁ〜今日のメインデッシュ白馬沢右俣へ

                           先は見えないが
画像




                         アベル父さん&Oさん
画像
 














                           ノドへ落ちる
画像




          アベル父さん
画像




画像




          Oさん
画像




                          核心部を過ぎホッ!
画像




                          攻めるアベル父さん
画像
         (滑りだすと人格が変わるアベル父さん、お互いにでしょうかね〜、、、)



                      小蓮華直登ルンゼ・インゼル右岸
画像




                     2時50分、標高1900m付近で一息。



                         白馬沢左俣からのデブリ
画像

   スノーボードのシュプールが二本、こんなデブリの中、どうやって左俣を降りて来たんだろう?


               右俣はデブリ&落石等も少なく快適な滑りが楽しめた



                     3時07分 大雪渓(標高1550m)と合流
画像




          朝よりも融雪が進み、一か所はスキーを外したものの、あとは強硬突破。



                      3時46分、猿倉(1230m)にゴ〜ル。



                        長岡のKご夫妻&Oさん
画像
                     (ご夫妻は白馬山頂往復だったそうだ)

         Kご夫妻、お声掛けいただきありがとうございました、
                     もうしばらくシーズン続きます、お互い気をつけて楽しみましょう。


      ご一緒したアベル父さん・Oさん、二転三転し今日のルートが決まり、
            旭岳はカットになりましたが、楽しい完全燃焼のスキー行でした感謝




                             GPS軌跡
画像




 ●日  時 2014年5月11日(日)   晴れ

 ●行  程 猿倉5:07〜6:43標高1600m大雪渓7:00〜8:35標高2200m8:55

         〜11:12稜線2750m11:51〜12:15標高2530m12:37〜12:43標高2500m12:52

         〜13:56エントリーポイント14:14〜14:50標高1900m15:00

         〜大雪渓15:07〜15:46猿倉        (14.06km)



              

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
今年はOさんとのコンビでパワーアップですごいです。鑓も白馬もいいですね。この週は私もそっち方面も考えてましたが、行けば皆さんにあえてまた楽しかっただろうなとちょっと残念です。残り少ない今シーズンですが、どこかでお目にかかれたら嬉しいです(となると定番の北の方かな・・)
ほっしー
2014/05/14 10:46
『滑ると人格が変る。』というお言葉、そっくりそのままお返しします。(^_-)v
それにしても、白馬沢右俣は実に素晴らしかった。これもEVA父さんとOさんのおかげ、楽しいスキーを本当にありがとうございました。

次お会いできるのは、どこでしょうね。
アベル父さん
2014/05/14 12:05
ほっしーさんへ
『ほっしーチーム』の後追いをさせて貰ったのですが、我らシニア隊にはちょっと敷居が高かったようで、パスの連続になってしまいました

稜線西側(滑降)斜面は初めての経験だったので、新鮮で多いに楽しめました。

>定番の北の方かな・・
今シーズン初の連投だったせいもありますが、
下山後もう今日でお終いお終いなんて言ってたのですが、2日経ち3日経ってくると、またまた○気の虫が、困りましたね〜、、、。
まだこれからもお会いする機会があるものと、楽しみにいたしてます。
EVA父さん
2014/05/15 13:43
アベル父さんへ
お疲れさまでした。
源頭滑降後のルート、アベルさんのお陰でスムーズに、感謝です

>『滑ると人格が変る。』、、
お互い甲乙つけがたいような気が?

我々とほぼ同じルートを、
       約一時間遅れでスタートしたパーティーがおりましたよ。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-446986.html

>次お会いできるのは
今日でも明日でもお会いして、お山へ行きたいのですが、
             こちらもうマンネリのネタ切れ状態。
アベルさんの方で何かないでしょうかね〜、、、
EVA父さん
2014/05/15 13:59
白馬2連荘お疲れさまでした!
こちら日曜日はインドアでたこ焼き焼いて昼間っから飲んでました〜
スキーはあと1度で納める予定です。
たつの
2014/05/15 18:56
たつのさんへ
お二人を確認したのが小日向ノコルを下られてる辺り、
                   時間にして約40分差。
それが三時間後にはあっという間にまくられ、俊足で驚きました。
それとも此方が亀足なんですかね〜
この年になると2連荘はつらいです。

>あと1度で納める、、、
そろそろそんな時季で寂しいです、此方はもうちょっとかな?
EVA父さん
2014/05/16 16:40
EVA父さんへ

偶然にお会いできてビックリいたしました。
天気最高!!雪質も良く、景色も素晴らしく満足の一日でした!

3人様の体力、気力には脱帽です。

今シーズンも終わりに近づいておりますが、
私たちも最後の足掻きでもう少し頑張ります!!
K夫婦
2014/05/16 22:00
Kご夫妻さんへ
お声掛けありがとうございました、お山へ通う励みになります、
      そのせいでしょうか最近一段と頭が薄く、、
この週末も昨夕から出掛ける予定でしたが、
           寒気の入り込みで未だ家に

お互い気をつけて楽しみましょう、またお会いできるかも?
EVA父さん
2014/05/17 11:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
白馬岳(柳又谷源頭〜白馬沢右俣) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる