山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS リハビリ中

<<   作成日時 : 2015/03/28 21:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2月のスキー行で膝を傷めてしまい、現在リハビリ中。



                          神楽ヶ峰・反射板付近
画像
                                                   (3月26日撮影)



  ★2月16日(月)守門大岳〜南西尾根
画像


     視界不良で約1mの段差が全く見えず転倒着地、左足がモナカ雪に埋まってしまい捻る。

                  診断結果=左膝内側・靭帯断裂&半月板断裂。



  ★畑のオーナーさんより、お見舞いで虎屋の最中を頂戴する<
画像


                     最中を食べてモナカ雪を克服するゾ〜。



  ★リハビリ
               リハビリメニュー(6種類)に沿い午前・午後の二回実施中。
                      (膝の機能回復&膝周辺の筋肉強化)


         3月15日より歩行訓練も(上堰潟公園にて、正面=角田山)
画像
                                                 (撮影は3月28日)


         周囲約2km
画像



         膝の調子をみながら、2〜3周
画像


             歩行訓練を始めてから、日に日に膝が安定し力強くなってきた。
                     
                      こうなってくると、○気の虫が、、、、。



  ★滑りのリハビリへ(3月21日・赤倉リゾートスキー場)
画像


                     両膝をサポーターでガッチリ固めて。
          小回り&コブ斜面はパスし大回りターンのみ、2時間半でリハビリ終了。



  ★滑りのリハビリ(3月26日・かぐらスキー場へ)
画像



                   Oさんにお願いしてご一緒していただいた。


                           第五ロマンスリフト
画像


               昨日までの新雪30〜40cm、ただウインドパックされ重たい。

                     ここからシール登行の予定だったが、、、、。

前日からの行方不明者がおり、風が弱くなったらヘリコプターでの捜索活動が始まるので自粛要請が。


        止む無くリフト利用のサイドカントリーへ(一本目)
画像



                    父さんGoGo『私、絶対転べないので』










              二本目になると、バーンは喰い吐くされ、深く掘られ荒れ放題。

                         痛めた膝には、、、



                   反射板方面を眺めながらクールダウンへ
画像




                         捜索ヘリが飛んできた
画像



画像



               同じ個所でホバリング、どうやら不明者を見つけたようだ。


                        新潟日報 3月26日夕刊
画像




                  反射板の尾根までシールハイク(ほんの15分前後)
画像




画像




                           尾根より 苗場山
画像




     Oさん、反射板バーンへGoGo!
画像



画像



                          Oさん絶好調!
画像



画像



画像




                     我々のシュプールがハッキリと
画像





                    お付き合いいただいたOさんりがとう

     やはりお山は良いの〜、でもまだお医者さんからは許可が出てないんですよね〜、、、

     
                      はてさて、この先どうなるやら?
 




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

リハビリ中 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる