山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 越後駒ヶ岳(2002.7m)

<<   作成日時 : 2015/04/27 15:17   >>

トラックバック 0 / コメント 6

2015年4月26日(日) Oさん・商人Hさんと、越後の盟主『越後駒ヶ岳』へGo!



                         石抱橋より越後駒ヶ岳
画像




        出発準備をしてると、
            商人Hさんのお知り合い『広さん』がお見えになったので、ご一緒することに。



                   午前6時43分、シール歩行スタート(770m)。

                        7時30分、柳沢出合い(810m)。


       いつも二本目の尾根(左手)を登るのだが、道行山へ続く支尾根がすでに雪割れ。

画像




                         柳沢を奥までつめる
画像




                     8時07分、標高1000m付近で一本。



                         クトーを付け支尾根へ
画像




                            急登の連続
画像




                       9時22分、道行山(1298m)に。


                          威風堂々の越後駒
画像



   我々が三番手スタートだったが、道行山に着いた時には数組のパーティーに追い越されていた。

                やはり従来の尾根へ取りついた方が速かったようだ。



                     11時02分、百草ノ池付近で一本。



                     前駒の急登へ シール&クトーで
画像




                       11時54分 前駒(1763m)に
画像




                           中ノ岳(2085.2m)
画像




画像




                       12時19分、駒ノ小屋(1890m)に。


                   12時44分 山頂に Oさん・父さん・商人Hさん
画像
                                (広さん 遅れてるので、とりあえず三人で)

                   
               

                           広さんも到着。

         OさんとHさんはオツルミズ沢へ、広さんと父さんは駒ノ小屋で待つことに。



   1時08分、Oさん・Hさん落ちま〜す
画像



画像




             お二人の気持ち良さそうなタ〜ンを見てたら、ついつい、、、、?



                       Hさんを追い越しちゃいました
画像










                   恥ずかしながら おいしゅうございました!
画像




                    1時25分 標高1650mより登り返しへ
画像




                           笹薮をかき分け
画像




                      正面の壁を越えるまで背負って
画像




               2時15分、駒ノ小屋に。 広さん、おまっとうさんでした



   2時41分、駒ノ小屋を後に(正面奥ー荒沢岳)
画像




画像




          Oさん
画像



画像




                              白沢へ
画像




          Oさん
画像



画像




          Hさん
画像



画像




          広さん
画像



画像




画像




                              デブリ
画像


     デブリ数か所、いまのところ通過に支障無し、
                されど左右の急斜面上部には、今にも落ちそうな雪塊がいたる所に



                              白沢の滝
画像
                         左岸からトラバースで通過。



画像




                       3時23分、林道(850m)に。

                     ここから石抱橋まではシールにて。



                              ゴ〜ル
画像




        今の膝状態で山頂を踏めるとは思ってなかったので、ことのほか嬉しいね〜。

                   Oさん・商人Hさん・広さん、ありがとう




                       GPS軌跡(赤=往路 青=帰路)
画像





 ●日  時 2015年4月27日(日)   晴れ

 ●行  程 石抱橋6:43〜8:07標高1000m8:21〜9:22道行山9:45〜11:02百草ノ池11:15

         〜前駒11:54〜12:19駒ノ小屋12:23〜12:44山頂13:08〜13:12標高1650m13:25

         〜14:15駒ノ小屋14:41〜15:23林道出合い15:43〜16:47ゴ〜ル

                                           (歩行&滑降距離 18.35km)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
山頂で下りのルートをお聞きしました者です…その節はありがとうございました。
おかげさまで、白沢を無事に滑って来ることが出来ました。
貴ブログは以前より山行の参考にさせて頂いていました…まさかこんな所でと、驚いています。
駒の小屋下の急登の、平然としたシール登行も驚きましたが…

私が下山した後、消防車に救急車、パトカー、更にはヘリまで出動していたので、まさかとは思いましたが心配になりました…ご無事でなによりです。

今後もブログとともに、何処かで会える事を楽しみにしています。
jingorou
2015/04/27 22:37
jingorouさんへ
残雪を楽しむには最高の天気でしたね!

>平然としたシール登行、、、
まだ左膝が本調子(踏ん張れず)でないもので、一歩一歩慎重にでした。
   (そのせいか、山頂までだいぶ時間が掛かってしまいました)

>消防車に救急車、、、
『白銀の湯』周辺で楽しまれていた、
          ボーダーの方が怪我をされたようです。
まだ暫くシーズンが続きます、お互い気をつけて楽しみましょう。

コメントいただきありがとうございました
        
EVA父さん
2015/04/28 11:39
単独で駒を目指す広さん
今季は自重されるのかと思ったらとんでもなかったEVA父さん
そしてEVA父さんがいないときにもどんどん単独でお山に入るOさん

〇期〇〇者のパワーに(あきれ)驚き、感嘆!です。

皆さんは、私のたか〜い、たか〜い目標です。

残り僅かな今季、またのバッタリを楽しみにしています。

Y
2015/04/28 12:42
お父さん、ほぼ復活のご様子で何よりですね
火打山でOさんとお父さんに○○介護みたいなんて言って失礼しました
私は山に行かない口実を探しながらの毎日ですて
sakeyama
2015/04/29 06:06
Yさんへ
Yさんのお仲間は兵揃い。
広さんの前では、我々〇期〇〇者パワーも形無し。
良き目標ができました!

薬師岳へ行かれるそうで、気をつけて楽しまれて下さい。
EVA父さん
2015/04/30 18:01
sakeyamaさんへ
>○○介護、、、
恥ずかしながら、私だけがテイクテイクですて!

>山に行かない口実
折角の新兵器が錆ちゃいますよ。
EVA父さん
2015/04/30 18:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
越後駒ヶ岳(2002.7m) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる