山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 神楽ヶ峰(2029.6m)

<<   作成日時 : 2016/01/07 19:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2016年1月6日(水) Oさんと一緒に、スキー場の機動力を利用しての楽ちん山スキーへ。



                            神楽ヶ峰
画像




       越後のお山は連日の降雨で融雪が進み、お山へ入るには厳しい状況となってる。



画像




                         かぐらメインゲレンデ
画像

         一本滑ってみたものの、圧雪されガチガチに固められたバーンは辛いの〜。



                         中尾根・南東斜面
画像




                   ゲレンデトップの第五ロマンスリフトに
画像




                       リフト左側のオフピステへ
画像




                      藪々で1〜2ターンしか続かず
画像




  ゲレンデトップ(1845m)よりプチハイクへ

                          ビーコンチェック
画像




                          新雪は約10cm。



                             雲 海
画像




画像




                   ニセ神楽(2010m)より 苗場山(2145.3m)
画像




                        霧ノ塔(1993.6m)方面
画像




                           鳥甲山(2038m)
画像

  そう云えば、年末年始に越後遠征(八海山・越後駒ヶ岳・苗場山・鳥甲山)に来られた、
                          ご一行様がおられたが、特にあの鳥甲山をね〜、、、、

             お子ちゃま山スキー父さんでは、想像もつきませんて!



                      スタートして約50分 神楽ヶ峰に
画像




                       雲海に浮かぶ上越国境の峰々
画像




  反射板経由で田代エリアへ降りる予定だったが、藪が懸念され往路を戻る

                             上ノ芝
画像



画像



                       一瞬だが、至福のひととき。


                              中ノ芝
画像




                    視界が悪く第五ロマンスリフトは運転停止
画像




                           メインゲレンデへ
画像



  スキー場発表積雪、かぐら150cm・田代120cm・みつまた90cmとなってはいるものの、
                                   コース内ではブッシュや石が出始めた個所も。



               このままでは、お山どころかスキー場でも遊べなさそう。

                    お山にドカッと降雪がありますように




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神楽ヶ峰(2029.6m) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる