山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 金倉山(山頂稜線560m)

<<   作成日時 : 2016/01/27 15:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2016年1月26日(火) Oさんのホームグランド『金倉山』へGo!



                               Oさん
画像




                  午前9時50分 小栗山集落最終除雪地点(240m)
画像




            数日来の寒波もようやく峠を越え、今日は絶好の山スキー日和。



画像

      降雪があった割に、スキーが沈むのは数センチ程度、湿った重たい雪だったようだ。



                      山頂の左側 メインバーン
画像




                           セカンドバーン
画像




                             振り返る
画像




                    Oさんにとっては、かって知ったる我が家。
        いつもなら手前の支尾根経由で登るのだが、メインバーン手前を直登ぎみに
画像




                            メインバーン
画像

                    昔々、各種競技会が行われたそうだ。



画像




                             山頂直下
画像




       11時05分、山頂稜線(560m)に。

                      山古志集落(奥には越後三山)
画像




                             浅草岳
画像




                              守門岳
画像




     11時47分、メインバーンをご馳に

                            藪を避けながら
画像




                           エントリーポイントより
画像




          Oさん
画像



画像



画像



画像




                     やや重ながらも おいしゅうございました!
画像




          父さん
画像



画像



画像



画像



                  12時03分、標高360m付近にて滑降おしまい。


                     12時13分 おかわりの登り返しへ
画像




                     昨シーズン 雪庇を踏み抜いた個所
画像
                         今シーズンは全く雪庇無し



             (2014年12月27日)
画像




                        12時47分 再び山頂稜線
画像
                                 (正面奥・先日楽しませて貰った巻機山)



     1時03分、セカンドバーンへ


         




                            うんめの〜
画像





         




             日差しを浴びながら、のんびり里山遊びも、なかなか良いもんです。


      しかし、翌日1月27日は、朝から強い雨・・・折角の降雪が、これじゃ〜ね〜




  ●日  時 2016年1月26日(火)  晴れ

  ●行  程 小栗山集落駐車地9:50〜11:05山頂稜線11:47〜12:03標高360m12:13

          〜12:47山頂稜線13:03〜13:31駐車地    (歩行&滑降距離 3.97km) 




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
金倉山(山頂稜線560m) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる