山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 蒲原山(山頂稜線まで)

<<   作成日時 : 2017/02/26 14:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2017年2月25日(土)  Oさんと一緒に蒲原山へGoGo!



                          スキーヤー Oさん
画像




            午前6時00分 小雪舞う中 湯原最終除雪地点(430m)よりスタート
画像




                     新雪10cm、リセットされノートレース。



                     斜度がキツくなるとシールが効かず。
画像




                    7時30分、標高860m付近でクトーをつける。



                       帰りが楽しみな面つるバーン
画像




                       8時22分、標高1010mにて一本。



画像




                          一か所はヨバホーで
画像
                                                (抜き足差し足忍び足)



                     支尾根に上がるとウネウネの繰り返し
画像




                        9時50分 標高1264mポコ
画像




                    じょじょにガスも上がり 雪も止み始める
画像




                           ときどき青空も。



                          一難場山(1518.2m)
画像




画像




                            新雪30cm。



                    このオープンスペースは温存の為 左側へ
画像




                           あと標高差約170m
画像




                             癒しのお山
画像




                              あと僅か
画像




                      11時40分 山頂稜線(1615m)に
画像
                                              (山頂は正面奥に)



               Oさん
画像



               父さん
画像




                              雪倉岳
画像




                             朝日岳方面
画像




   12時15分、さぁ〜ご褒美タイムへ
画像





                       




                       




                            う〜んマンダム!
画像




                     登りトレースとクロスして、北東斜面へ





                       




                       




                           上部は疎林でグ〜
画像




                        GPSでルートを確認しながら
画像




                     12時48分 一つ目の沢(1080m)を渡る
画像




                12時56分 二つ目の沢(1020m)を渡り滑降おしまいに
画像




                       1時09分、シールにて登り返しへ



                     1時23分 登りトレース(1050m)と合流
画像




                       最後のお楽しみ 面ツルバーン
画像




          いつも此処まで戻って来ると、この斜面は何本ものシュプールでがっかり。

                     でも今日は全くのノートラック、ラッキ〜!



       薄皮下のガリもなんのそのGoGo
画像



画像




画像



画像




                     重パウながらも 樹林で温存されてた
画像




                         1時56分 駐車地にゴ〜ル
画像




            やや重ながらもパウダー、
                 最後まで我々だけの完全貸し切り、おいしゅうございました!


  ※道の駅おたりでお会いした、
    十日町おだまき山の会の皆さん・まきchinさんご夫妻、楽しいひと時、ありがとうございました!




                       GPS軌跡(赤=往路 青=帰路)
画像





 ●日  時 2017年2月25日(土) 雪のち晴れ

 ●行  程 湯原6:00〜7:30標高860m7:40〜8:22標高1010m8:35〜標高1264mポコ9:50

         〜11:40山頂稜線12:15〜一つ目の沢12:48〜12:56二つ目の沢13:09

         〜13:23登りトレースと合流13:33〜13:56湯原   (歩行&滑降距離 8.87km)



     ★翌26日は5シーズンぶりに白鳥山を予定してたが、、、。

                           上路の入山口
画像


           5年前は150cm位の雪壁を越えたような、
                これでは支尾根までの激藪が予想され、今回はよそうと、、、、。

             後着の2パーティーの方々も諦め、別のお山へ転進して行かれた。


           前日の余韻に浸りながら、お家まで約180km、下道をトコトコと




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
蒲原山(山頂稜線まで) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる