山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 巻機山(1967m)

<<   作成日時 : 2017/03/05 15:04   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2017年3月4日(土) 昨年シーズン山頂を踏めなかった巻機山へ、Oさんと



                         巻機山(ニセ巻機より)
画像




                6時30分 いつもの路肩(570m)よりシール歩行スタート
画像




               前日の降雪約20cm、先行者は単独スキーヤーお二人。



                           黒岩峰&天狗岩
画像




                              井戸の壁
画像




                          7時15分 桜坂駐車場
画像


              前日のものと思われる、スノーシューのトレースが薄っすらと。



                   夏道と別れる辺りで、先行者に追いつき先頭に。



          お一人が遅れ、3人(我らと群馬在住のお方)で先頭を交代しながら登る。



                             井戸の壁
画像

          前日のスノーシューは直登、スキーでは厳しいので大きくジグを切りながら。



                            癒しのブナ林
画像




                      8時47分、標高1170mにて一本。


                              米子沢
画像




                  10時22分、標高1600m付近でクトーをつける。


                  その間に シールのままドンドン進む群馬のお方
画像
             
             群馬のお方、ブーツアイゼンは持って来たがクトーは無いとのこと。



                我々は、八合目への直登を避け、右側から巻くことにした。

     ※右側から巻く=数年前に土石混じりの全層雪崩があった箇所であり、お勧めできず。


                            米子頭山方面
画像




                          七合目付近を見下ろす
画像




                    11時22分、ニセ巻機(九合目・1861m)に。

             群馬のお方は見えず、途中でアイゼンに履き替えてるのかな?

                     クトーを外し、シールのまま滑り降りる。



                            プチモンスター
画像




                          避難小屋は雪の下
画像




                            越後三山方面
画像




                  12時10分 山頂に Oさん
画像



                               父さん
画像




   12時25分、お絵かきタイムでブサ尾根へ
画像
                                             (正面ポコ=ニセ巻機)

                   ところが陽が陰ってしまい、凹凸が分からず。

            斜滑降&ハの字で慎重に降りるも、
                  平衡感覚を失い船酔い状態、転倒虫のサンバを踊らされる。



                12時35分 どうにかこうにか米子沢源頭(1765m)付近に
画像




                     12時55分、シールにてニセ巻機へ



                        山頂に後続のお姿(二名)が
画像




                         1時15分、ニセ巻機に。



                         こちらも凹凸が分からず
画像

                 転倒したら沢底へ、より慎重に横滑りで高度を下げる。



       まともなターンができたのは標高1600mから
画像



画像



                     それもウインドパックされ、重たい。




                       




                       




                              ブナ林
画像




                              井戸の壁
画像


                         腐れ雪がときどきナダレル。

                        標高880mから下はストップ雪に。



                         2時10分、桜坂駐車場通過。



                            2時30分 ゴール
画像




          我ら二人以外で、スライド&お見掛けしたお方は7名。
             土曜日にしてはチョット少ないような、その反面静寂な巻機を楽しめた。



                       GPS軌跡(赤=往路 青=帰路)
画像





  ●日  時 2017年3月4日(土)  晴れのち曇り

  ●行  程 路肩6:30〜桜坂駐車場7:15〜8:47標高1170m9:00〜10:22標高1600m10:27

          〜11:22ニセ巻機11:27〜12:10山頂12:25〜12:35標高1765m12:55

          〜13:15ニセ巻機13:25〜桜坂駐車場14:10〜14:30ゴ〜ル

                                         (歩行&滑降距離 13.20km)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
巻機山(1967m) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる