山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 守門袴岳(青雲西尾根周回)

<<   作成日時 : 2017/03/12 19:29   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2017年3月12日(日) Oさんと一緒に守門の主峰『袴岳』へGoGo!



                             袴岳方面
画像




         今日のルート、二分〜大岳〜青雲岳〜袴岳〜青雲尾根〜二口〜二分。



             午前6時00分 二分(390m)よりシール歩行スタート(二番手で)
画像




                            ノリ面
画像

               前日のトレースがガチガチ氷結、スキーを肩にツボ足で。



                        トレースは高速道路並み
画像




                    7時37分 保久礼小屋(760m)にて一本
画像

                        此処よりクトーをつける。


                8時20分 ようやく雪に埋まったキビタキ小屋(1020m)
画像




                            不動平下
画像

                前日には、大勢の方々が入られたようで荒れ放題。

               7〜8人に追い越されたが、スキーヤーはお一人のみ。
                  


                    9時25分 大岳(1432.4m) 袴岳方面
画像




                        中津又岳方面の大雪庇
画像




               9時45分シールを外し、鞍部(1300m)まで滑り降りる。



                     9時55分 鞍部よりシール&クトーで
画像




                      降雪直後の隠れクラックに注意して
画像




                           大岳を振り返る
画像




                     帰りのお楽しみ 青雲西尾根(仮称)
画像



                        10時20分、青雲岳通過。 
 


                 10時55分 袴岳山頂(1537.2m)に Oさん・父さん
画像




                          越後三山方面
画像




                            大岳方面
画像


             山頂にあがって来るのは、登山者ばかりでスキーヤーは居らず。



   11時33分、山頂を後に青雲西尾根へ
                       




                          う〜んマンダム!
画像





                       




                 大岳南西尾根に、シュプールが2〜3本望まれる。



                         おいしゅうございました!
画像




                            クロスシュプール
画像




画像




                          西尾根を振り返る
画像




                            やがて密林へ
画像




                        900mから下はナダレルる
画像




                         710mから下はストップ雪。



                      12時23分 オカバミ沢(660m)を渡る
画像




                        12時31分 シールにて登り返し
画像




                    12時49分、670m付近シール登行お終いに。



                          1時00分 最後の滑降へ
画像


                        ツリーホールに気をつけながら。



画像




                          1時10分 林道に合流
画像




                          1時20分 二口登山口
画像

           シールで林道の横移動を覚悟してたが、
               南西尾根を滑られた方が、こちら周りで帰られたようでトレースが!

                    何とかストックでコギ漕ぎし、移動できた



                         1時35分 二分にとうちゃこ〜
画像




    青雲西尾根、
      上部はメローな緩斜面、中間部はヤセ尾根、下部はツリーランと変化にとみ、楽しいルート。


    それにしても、スライドしたスキーヤーは追い越して行ったお一人のみ。
            平日ならいざ知らず、今までにこんな事はなかったような、不思議じゃね〜



                       GPS軌跡(赤=往路 青=帰路)
画像





 ●日  時 2017年3月12日(日) 曇りのち晴れ

 ●行  程 二分6:00〜7:37保久礼小屋7:45〜キビタキ小屋8:20〜9:25大岳9:45

         〜9:49鞍部(1300m)9:55〜青雲岳10:20〜10:55袴岳11:33

         〜11:53標高1165m12:03〜12:23オカバミ沢12:31〜12:49標高670m13:00

         〜林道13:10〜二口登山口13:15〜13:35二分    (歩行&滑降距離 14.42Km)

 



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
守門袴岳(青雲西尾根周回) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる