山スキー・山登りと徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 越後駒ヶ岳(オツルミズ沢)

<<   作成日時 : 2017/04/23 22:13   >>

トラックバック 0 / コメント 2

2017年4月23日(日)  Oさんと一緒に、越後の盟主『越後駒ヶ岳』詣でへGoGo!



                        越後駒ヶ岳(2002.7m)
画像
                                              (帰路、道行山より)



                 奥只見シルバーラインの通行規制は解除されてた。



               午前6時10分、石抱橋(770m)よりシール歩行スタート。


    ほぼ同時スタートした、
        単独スキーヤー(N市のAKYさん)が『越駒』初見参と云うことで、ご一緒することに。


                 スタートしてすぐに、ミゾレ混じりの雪が降りだした。



                         例年に比べ残雪豊富
画像




                        雪は出合に着く頃に止む。

                      7時00分、柳沢出合(810m)通過。



                 道行山へのいつもの尾根 すでに雪が途切れてる
画像




              そのまま柳沢を詰め、適当なところから登る(クトーをつけて)。



                    雪面は緩みクトーが効きガシガシと
画像




                      8時40分、道行山(1298m)に。



                        これから先はガスの中
画像




                    9時半過ぎ ようやくガスが動き始めた
画像




                     10時10分、標高1545m付近で一本。

                       これから先はクトーをつけて。



                            振り返る
画像




                     10時53分、前駒(1763m)通過。



                         駒ノ小屋下の急登
画像
        なんとか踏ん張りながら、シール&クトーのままで、凍結してないので大助かり。



                      11時20分 駒ノ小屋(1890m)に
画像




                     11時43分 山頂に  Oさん 父さん
画像
                                     (AKYさんにシャッターを



                             八海山
画像




                         しばらくガスの様子見を。



   12時15分、オツルミズ沢源頭へGo!
画像



                   ところどころクラックが入ってるので慎重に。




                       




                       




                       




                          AKYさん  Oさん
画像




                       新雪とガリガリ君のミックス
画像

                やはり5時間半かけて、登って来た甲斐がありました!



                   12時27分、標高1640m付近にて滑降お終いに。



                   12時40分 クトーをつけて駒ノ小屋を目指す
画像




                          1時22分、駒ノ小屋に。


                            正面奥=平ヶ岳
画像




   1時45分、小屋を後に
画像



画像



画像



                            正面奥=荒沢岳
画像



画像




             ナイスなザラメ、雪面のフィルムクラストがターンの度に流れる。



                             振り返る
画像


                           う〜んマンダム!



                2時30分、標高1225m付近よりシールにて道行山へ



                       道行山手前より 再び振り返る
画像

                   Oさん、来年もまた会いに来れるかね〜?、、、。



   3時00分、ゴールはまだ遠いね〜
画像



画像



画像




                          3時10分 柳沢底に
画像




                       3時30分、シールにて横移動
画像




                      4時10分、石抱橋にとうちゃこ〜。



                          素晴らしかったよ〜
画像



                          ア・リ・ガ・ト・サ・ン!!


                     Oさん・AKYさん、お疲れさまでした



   今年の越駒、残雪多し。
      まだしばらくは楽しめるものと、ただ林道一か所は水が流れ込み、数日で雪が途切れる。
      残雪が多い分、重さに耐えかねあちこちで雪割れがあり、そして深い。
      これからますます気温の上昇で、登行時・滑降時にクラックに囲まれてしまう恐れも。
      いずれにしても、柳沢出合〜道行山の間が核心部になりそう。




                        GPS軌跡(赤=往路 青=帰路)
画像





 ●2017年4月23日(日)  曇りときどき晴れ

 ●行  程 石抱橋6:10〜柳沢出合7時00分〜沢底を離れる7:50〜8:40道行山8:53

         〜10:10標高1545m10:20〜前駒10:53〜11:20駒ノ小屋11:25

         〜11:43山頂12:15〜(オツルミズ沢)〜12:27標高1640m12:40

         〜13:22駒ノ小屋13:45〜14:17標高1225m14:30〜14:43道行山15:00

         〜沢底15:10〜15:17柳沢出合15:30〜16:10石抱橋  (歩行&滑降距離 18.42Km)

                                       


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先日の駒ヶ岳では大変お世話になりありがとうございます。
山スキー1年生としてはご指導・道案内と本当に助かりました。金魚のフンのように勝手について回り失礼しましたこと、この場を借りてお詫び申し上げます。年齢のことを言うと怒られますが、とても年下の私がかなうべくもなく、技術・体力・滑りと師匠と呼んで弟子入りしたいくらいです
ブログ楽しく拝見させて頂きました。すごいキャリアですね。私も70歳現役を目指して精進させて頂きます。
この大型連休は天候を見ながら鳥海山や白馬鑓あたりを狙っています。
またどこかでお会いして、一緒に足合わせお願いします。
AKYです
2017/04/26 08:58
AKYさんへ
先日はお疲れさまでした!
スタート時の雪で、どうなるやらと心配でしたが幸運にも回復し、山頂を踏めよかったですね。

ただお山の天気は期待を裏切ることも。
山スキーは滑降技術より、登山術が優先されるものと感じております。
着実に経験を積み、一歩一歩前進して下さいませ。

>鳥海山や白馬鑓あたりを狙っています
なかなか予報が長続きせず、二の足を踏む状態です。

>70歳現役を
そんなこと言わずに、
    我々は『百歳現役』目標に、体力に応じた楽しみ方を!

またいずれお会い出来そうです、その日を楽しみに致しております。

コメントいただきありがとうございました!
EVA父さん
2017/04/27 11:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
越後駒ヶ岳(オツルミズ沢) 山スキー・山登りと徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる