鹿島槍ケ岳 part2

鹿島槍ケ岳二日目、今日は冷池テン場~爺ケ岳~種池山荘~柏原新道下山。



                29日冷池テン場にて撮影、立山・剱岳
画像
 (クリックで拡大)



●9月30日(日)  雨

事前にミンゴ先生情報(穂高2度)を得ていたので、下山後の着替えも全てザックに入れてきたのを昨晩は着込んで寝たので寒さに震えるずに大助かり!
五時起床、テントを叩く雨の音。暫らく様子をみるも上がる気配も無く、簡単に朝食を済ませ、テントを撤収して冷池山荘にて一呼吸入れる。それにしても雨のテント撤収イヤだなー。



       6時50分、冷池山荘を後に                    鹿島槍さようなら
画像画像












                    雨の中、鹿島槍を目指す登山者
画像
 (クリックで拡大)



           爺北峰・中峰               昨日スルーした南峰へ、8時15分
画像画像












       種池山荘目指して一気に下る。もう登りが無い!急に元気が出るEVA父さん!!
画像
 (クリックで拡大)



               種池山荘附近の紅葉、まだ若干早い様子
画像
 (クリックで拡大)


画像画像











画像画像











画像
 (クリックで拡大)



  8時37分、種池山荘着。お湯を沸かすのも面倒で、インスタントコーヒー(150円)を貰う。
          9時5分、身体も温まり、エンジン快調! 山荘を後にする。



            扇沢下部を覗く                  扇沢上部を振り返る
画像画像












  1,800m附近で扇沢ターミナルがハッキリと              主人を待つ七斗号 
画像画像












10時35分、登山口へ到着。
下山の得意なEVA父さん、先行組を何組も追い越すも、後続からは追い抜かれず。
あれ? 種池山荘には誰も居なかったし、この時間帯誰も下って来ないのかーと納得。



 ★行程 冷池テン場6:37~6:41冷池山荘6:50~8:15爺ケ岳南峰~8:37種池山荘
       9:05~10:35登山口    (歩行距離 8.36Km) 



薬師の湯(600円)にて汗を流す。
帰り道、山スキー界のカリスマ石川県・H先生お勧めの白馬飯店にて昼食。
チョット無理して春巻きも付けちゃいました。 美味しゅうございました、これで少しはスキーが上手くなるかなー? いつまでもお気楽なEVA父さんでした。


画像画像














山スキー偵察

今回の山行目的の一つ「扇沢」偵察
いかんせん、登りでアップアップ状態で、登山道沿いからと稜線からの観察しか出来なかった。 やはりミンゴ先生のように「取り付き地点」の確認が先でした。 経験不足を露呈・・・
ミンゴ先生情報と今回の偵察からすると「扇の要」と云われる滝をいかに通過するかがポイントになるようだ。

同じ登山口の針ノ木岳(2,820.6m)・蓮華岳(2,798.6m)、それに対して種池山荘(2,466m)
どうしても目・気が針ノ木・蓮華の方を向いてしまう。

斜面が南面の為、雪消えが早そう。果たして大町アルペンルート開通時に残雪はあるのか?


                     種池山荘と扇沢上部
画像
 (クリックで拡大)




今回の偵察で一番気になったのが、やはり立山と剱
EVA父さんの「脚前」では、H先生のように剱山頂からは無理そう・・・
今年6月2日本田さん と御前谷を経験してから立山の虜になってしまった。
来シーズンは「内蔵助カール」「真砂沢」「剣沢」(上部経験済み)を滑降してみたいものだ!



                    冷池山荘テン場より撮影
画像
 (クリックで拡大)           赤=6月2日滑降ルート 




Part1 はこちら

















              


この記事へのコメント

いっちゃん
2007年10月03日 14:25
EVA父さん このコースは行きたくてウズウズしていたコースなのです。それも私の憧れのテ・テント泊 いいな~・・・
EVA父さんワ~ルドにはまっちゃいましたよ!
報告も詳細だし、今度行くときにもとっても参考になります~
また、ゆっくり遊びにきます。バラも大好きです~★
これから、シゴトです。
イッテキマ~ス(^-^)/^^
EVA父さん
2007年10月04日 09:58
いっちゃんへ
コメントありがとうございます。
30数年ぶりの北ア、それもテント山行で不安だったのですが、立山・剣等々の眺望が一気に不安を解消してくれました。来シーズンは2~3泊したいものです。

山スキー・登山に明け暮れ、すっかりバラの世話を怠けていましたら何本か枯れてしまい、秋蕾もほとんど点けていない状態です。
きっと世話をして貰えなく怒ってるんですね!
何事も愛情が第一ですね、反省です。
でも「お山」がEVA父さんを呼んでるんです・・・・
2007年10月04日 12:33
EVA父さん、こんにちは~♪
同じルートをお盆に歩きました~と言っても
冷乗越まで(笑)
冷池山荘を眺め引き換えしたのですよ。
鹿島槍ヶ岳良いですね~♪
山スキーで扇沢からのルートは
私には無理なレベルなんで
来シーズンのレポを楽しみにしてますね!
2007年10月04日 14:05
EVA父さん様
インソールの調子はよさそうですね。安心しました。
ついに一軒屋を購入しテント箔とは、まだまだ山にはまり続けてりる様子が伺えます。好きな事にはどんどんはまりましょう。

下見も済ませて、今シーズンの山スキーが楽しみですね。

EVA父さん
2007年10月04日 21:13
じゅんこさんへ
コメントありがとうございます。
今回行くに当たっては、じゅんこさんのレポ参考にさせて頂きました。
感謝です!登山道も30数年前と違い、しっかりと整備され歩き易かっです。
ちょっと紅葉には早いようで残念でしたが、その代わりに立山・剣等々の眺望が最高で満足満足の山行でした。
やぱり「お山」は良いですねー。

あと1~2ケ月、雪が待ち遠しいなぁ~。

EVA父さん
2007年10月04日 21:22
エムズさんへ
コメントありがとうございます。
やっと念願の一戸建てマイホーム(ワンルームですが)ゲット出来ました!
狭いながらも楽しい我が家ですね。
これで山スキーの行動範囲も広がりそうです。
ますます狂っちゃいそうで怖いです。

お蔭さまでインソールの調子も良いですよ。
青年よ荒野を目指せ!


この記事へのトラックバック