門内岳(1,887m) partⅠ

7月20日(日)、山スキー偵察と緑化復元ネットの荷上げえを兼ねて、単独にて門内岳へ。




                            門内岳と門内小屋
画像
 (クリックで拡大)




                      
                        午前5時40分、天狗平を出発。
       緑化ネットは幾つかに仕分けされており、4kgのネットを背負い梶川尾根を登ることにした。
                    今日はたしかkoizumi先輩も荷上げするそうで、
              登山届け受付の方にお聞きしたら、約30分前にスタートしたそうだ。




画像画像 













                     飯豊の尾根は何処も初っ端からキツイ!  
                           此方は丸森尾根
画像
 (クリックで拡大)




          コメツツジ                                            
画像画像













                        振り返る  赤い屋根は飯豊山荘
画像
 (クリックで拡大)




                                                タマガワホトトギス
画像画像














                          7時15分、湯沢峰に到着。



                            北股岳方面
画像
 (クリックで拡大)




                            ダイグラ尾根方面
画像
 (クリックで拡大)




         ツルアリドウシ                               クルマバツクバネソウ
画像画像














                    もうバテ気味のEVA父さん、下って来た方に尋ねる。
       「五郎清水はまだですか?」 「もう直ぐそこですよ」 「あっそうですか」 「EVAさんですか?」 
      「ハイそうです」 「何時も見てますよ」 「ありがとうございます」



               単純なEVA父さん、短い会話だったが生気を取り戻しガンバラネバ!
                   (ありがとうございました=なにか元気づけられました)




       ノリウツギ                                          ユキザサ
画像画像














   8時45分、五郎清水に到着(10分休憩)                        ミヤマカラマツ
画像画像














        シロバナニガナ                                      ミズキ
画像画像














         ミヤマクルマバナ                                ツボスミレ
画像画像















                        三本カンバ附近より、石転び沢方面
画像
 (クリックで拡大)




              今日の目的の一つ、梅花皮岳山頂から『ほん石転び沢』滑降の偵察。
                   大きな滝も無く大丈夫そうだ、来シーズンにトライを!
画像
 (クリックで拡大)




        ミヤマセンキュウ                                ミヤマコウゾリナ
画像画像














      梶川峰(1,692.3m)手前、昨年の緑化復元作業で一緒だった菅笠・松ちゃん先生とスライド。
                       (相変わらず菅笠がキマッテます)





            シラネアオイ                                   アマドコロ
画像画像














                             名残のヒメサユリ
画像画像














                              ミヤマリンドウ
画像
 (クリックで拡大)




                     9時50分、梶川峰(1,692.3m)より門内岳方面
画像
 (クリックで拡大)




                                チングルマ
画像画像















           アカモノ                              クルマユリとハクサンフウロ
画像画像















                               ニッコウキスゲ
画像
 (クリックで拡大)




  昨年の緑化復元作業で貼ったネットに僅かではあるが植生復活!!  
                 好かった良かった 大規模に貼った「天狗ノ庭」はどうかなぁー・・・?
画像画像














                            排水路も健在!
画像
 (クリックで拡大)






                                           門内岳 partⅡへ続く




この記事へのコメント

koizumi
2008年07月21日 16:54
車にメモ有難うございました。
EVA父さんがいらしてるとわかっていれば・・・・。
私はちょうど一時間遅れで天狗平に帰り着きました。梅花皮小屋から門内小屋に戻った時、桃パパさんが到着でした。下山は久し振りの丸森尾根。はたから見ると危ない所だらけですが、何だか楽しくて駆け下りるというか、ほとんど競歩ののりでだーっと下りて来ました。いい汗かきました、はい。おかげで、今筋肉痛です。(泣
EVA父さんの御志、きっと、飯豊の山は嘉していると思います。
あっそれから、one-day全山縦走中のkenちゃん、マリちゃん、konchangに会えました?ほんと、若い人には負けますね。北股の直下でスライドしましたが、あの時点では元気一杯でした。(笑
いちご
2008年07月21日 18:30
EVA父さん久しぶりです
天狗平ロッジ8時全員集合
EVA父さんの差し入れビールでかんぱーい
ごちそうさまでした。
2008年07月21日 23:28
飯豊~お疲れ様でした~♪
日帰りとは、すごい!ですね~@@
お花も月山&鳥海山に似てるかな~?!

しかし、美味しかったです!!
最高~~~♪ もう、びっくり~@~@
心遣い、本当に有難うございました^^v
ビール飲みまくり~(笑)

やはり越後の方はあったかい~!
と、感じた連休でした!!
EVA父さん
2008年07月22日 09:40
koizumiさんへ
荷揚げご苦労さまでした。
先輩とスライド出来るかな?と楽しみにしておりましたが・・・
梅花皮小屋まで運ばれたそうで、流石に先輩です。恐れ入りました。
鈍足の私では、門内~梅花皮小屋往復3時間以上も掛かってしまい、
日暮れになりそうなもので・・・(軟弱でスミマセン)

梶川尾根で発芽してるのを見て、おもわず「ヤッター」と声が出てしまいました。
やはり皆さんの一つ一つの努力の積み重ねに、飯豊のお山も応えて呉れたかと思うと嬉しくなりました。

kenrokuさん・マリちゃん・konchangとは、門内小屋でお会い出来ました。
凄いですね!驚き桃の木です。

先輩とお会い出来るのを楽しみに致しております。
EVA父さん
2008年07月22日 09:51
いちごちゃんへ
藪漕ぎの次が、one dayでの超ロングトレイル、やってくれますね!
凄いと云うよりは、完全に重症ですね!
たまには鈍足で飯豊を楽しむのもイイデー・・・

走破した五人の若者?にカンパーイ!
EVA父さん
2008年07月22日 09:58
みいさんへ
飯豊下山後、タイミング好くお会い出来て良かったです。

翌日も登られたようですが、
一人で運転したペンギンさん、壊れてないかなぁーと心配しております。

お花の月山・鳥海山レポ楽しみにしてま~すよ!