黒部五郎岳・薬師岳一日目

8月中旬以降、大気の不安定な状態が続いていたが、ようやく秋の安定した高気圧が張り出して来た。こうなれば行くっきゃない!




                    太郎兵衛平附近より、水晶岳(2,986m)と雲ノ平方面
画像
 (クリックで拡大)




                      薬師峠テント場をベース(二泊三日)に、
             未登だった黒部五郎岳(2,839.6m)と薬師岳(2,926m)へ単独にて。



★9月9日(火)、一日目



                    今日の予定は、折立~太郎兵衛平~薬師峠テント場。
              時間的に余裕があるので、前夜車中泊は止めて午前4時18分に家を出発。
                      折立に7時49分到着。(車走行距離 255.7km)




                   北アの人気スポット、平日にも拘わらず駐車場は8割埋まっていた。



         8時15分、駐車場を出発                       折立登山口(1,350m)
画像画像













           ゴゼンタチバナ                             アラレちゃんも応援
画像画像














                  三角点(1,870.6m)手前までは比較的歩き易かったが、
            それ以降登山道に石を敷き詰めているせいか、一歩一歩が不安定で堪える。




                              剣岳の頭が見えた
画像
 (クリックで拡大)




                        登山道は何処も同じ、裸地化が進んでいる
画像画像














                              鍬崎山(2,089.7m)
画像
 (クリックで拡大)
           佐々成政の埋蔵金伝説があり、今現在も掘っている人がいるそうだ。(ホンマかいな?)




                    五光岩ベンチ附近で、薬師岳の全貌が見えて来た
画像
 (クリックで拡大)




                       池塘と後方奥・北ノ俣岳(2,661.2m)
画像
 (クリックで拡大)




                           太郎兵衛平への登山道
画像
 (クリックで拡大)




                         遠くに白山(2,702.2m)が見える
画像
 (クリックで拡大)                ハ・ハ・ハクシャン! んクシャミが・・・





          チングルマ                                  太郎平小屋
画像画像














                      12時20分、太郎兵衛平(2,330m)に到着
画像
 (クリックで拡大)




                        そこには、素晴らしい眺望が待っていた!
画像
 (クリックで拡大)




画像
 (クリックで拡大)




                       明日登る予定の、黒部五郎岳と北ノ俣岳
画像
 (クリックで拡大)




        12時55分、太郎平小屋にてテント場の受付(二泊 1,000円)を済ませテント場へ向かう
画像
 (クリックで拡大)




                      明後日、登る予定の薬師岳が真正面に
画像
 (クリックで拡大)




                             槍の穂先も見えた!
画像
 (クリックで拡大)




                             薬師峠テント場(2,294m)
画像
 (クリックで拡大)




     1時17分、マイホームを建て昼食に                        濡れた物を乾かす
画像画像














          水場(要煮沸)                                  バイオトイレ
画像画像













                        まだ時間も早いので、テント場周辺の散策へ
画像画像












画像画像












画像画像












                      お花の時季は、さぞや賑やかなことだろう



画像画像












画像画像













                             五時過ぎから夕食に。
            首から蚊取り線香をぶら下げているものの、蚊・蚋がまとわり着くまとわり着く!




                        明日は長丁場、六時過ぎに寝袋へ。
                  テント泊は昨年の10月(涸沢)以来、なかなか寝付けず。
                            (この日は、テント7張り)




画像
 (クリックで拡大)




                              月と黒部五郎岳
画像
 (クリックで拡大)




●日  時 2008年9月9日(火)    晴れ

●行  程 折立8:15~9:40三角点ベンチ9:55~12:20太郎兵衛平(太郎平小屋)12:55
        ~13:17薬師峠テント場     (歩行距離 7.25km)






                                     二日目につづく




この記事へのコメント

ミンゴ先生
2008年09月12日 17:30
実はこの日に薬師にテン泊で行こうと考えていました。
体調も良くなかったので、薬師のみでマッタリと。
でも直前に予定変更して岩と格闘…馬ノ背メッチャ怖かったです(ToT)
EVA父さん
2008年09月12日 18:53
ミンゴ先生さんへ
あらーもしかしてバッタリも、残念でした。
三日間とも天候に恵まれ、最高の登山日和でした。
登るのも良いですが、前に登ったことのある「お山」を、
遠くから眺めるのも、なかなか良いもんですね。
再認識しましたよ。

>直前に予定変更して岩と格闘・・・
直前に変更して、奥穂~西穂の「馬ノ背」ですか、
いとも簡単に、凄いですね!
やはり先生には、着いて行けそうもありません。