佐武流山(2,191.5m)

10月25~26日、こば師匠さんの「信州百名山」百座目『佐武流山記念登山』にご一緒させて貰った。




             佐武流山 山頂にて  こば師匠さん「信州百名山」完登おめでとう!!
画像
 (クリックで拡大) 



今回のメンバー(9名)
    こば師匠さん  カモシカ永井さん  みいさん・ペンギンさんご夫妻  かめ・ふーさん
    ヒロさん     むらしげさん     さとさん               EVA父さん




        24日(金)午後1時53分、家を出発。5時28分、切明温泉に到着。(車走行距離 141.8km)
         カモシカ永井さんは既に到着していた。雄川閣(500円)にて汗を流し、車中にて夕食に。
                   みいさん・ペンギンさんご夫妻も7時半前に到着。
                  (皆さん夫々の車にて車中泊=雄川閣駐車場にて)



★10月25日(土)



            午前5時過ぎ登山口移動。(かめ・ふーさんは午前1時半頃、着いたそうだ)
              仕度をしてると、こば師匠さん・ヒロさん・むらしげさん・さとさんが到着。




                            午前6時06分出発
画像
 (クリックで拡大)




                    カラマツが色付き素晴らしい林道カットコースを
画像
 (クリックで拡大)




         6時42分、林道と出合い林道を進む。紅葉の盛りは過ぎたようだが、まだまだ楽しめた
画像画像















                               月夜立岩
画像
 (クリックで拡大)




                   檜俣川下降点まで約4.7km、林道歩きが辛いの~





         7時37分、檜俣川下降点                            檜俣川の渡渉
画像画像














                  
                   昨日の強雨で増水が心配され、渡渉大丈夫かいなー?
               とうしょうかなーと思っていたがヤレヤレ、渡渉してから一本入れる。




              8時04分、檜俣川を後に物思平へむかう。ここから本格的な急登となる。



                  9時16分、物思平にて17分休憩してワルサ峰(1,870m)へ。




          ワルサ峰                                        ロープ場
画像画像

















          物思平手前から~ワルサ峰間は、ゴヨウマツ・コメツガ等々の根っこで可也歩き辛い
画像
 (クリックで拡大)




                         10時15分、ワルサ峰に到着
画像
 (クリックで拡大)




                     生憎ドンヨリとした雲に覆われ、眺望は利かず。




                    10時33分、ワルサ峰を後に西赤沢源頭へ向かう。
          ここからは急登は一段落するものの、登山道の左側は西赤沢へ切れ落ち要注意!




                           出来るだけ右側を進むように
画像画像

















           11時07分、西赤沢源頭に到着(ここは赤倉山・苗場山への分岐点) 17分休憩
画像
 (クリックで拡大)




                   登山道脇は苔むし、コゼンタチバナ等々の草が可愛い
画像画像















                              奥・佐武流山
画像
 (クリックで拡大)




     歩き始めて9km余り、約6時間 12時17分山頂に到着 脚を運んでれば・・人間の脚は偉大だ!




            さとさん手作りの横断幕を前に こば師匠さん おめでとうございます!
画像
 (クリックで拡大)




                        乾杯  山頂は立ち飲み屋に
画像画像
















                      1時00分、山頂を後に ガスが湧いて来た。




画像画像
















                   登りの時に無かった、熊の爪・牙跡  クマッタ熊ッタ!
画像画像




















                    檜俣川の見事なカエデ 何か背中がカエーデー・・
画像
 (クリックで拡大) 




      4時16分、檜俣川下降点(林道の)に到着  暗くなるので林道をそのまま登山口まで下ることに
画像
 (クリックで拡大)



            5時半、ついに足元が見えなくなりヘッデンを。5時47分、登山口駐車場に到着。
                靴だけ履き替え、今夜の幕営地「「のよさの里・キャンプ場」へ移動。



                      テント・タープ(宴会場)を設営してから温泉に。




●日  時 2008年10月25日(土)   曇
●行  程 登山口6:06~6:42林道出合い~7:37檜俣川下降点~7:55檜俣川8:04~8:59物思平
        9:16~10:15ワレサ峰10:33~11:07西赤沢源頭11:24~12:17山頂
        山頂13:00~14:14ワルサ峰14:20~15:53檜俣川16:00~16:16檜俣川下降点
        ~17:47登山口        (歩行距離 18.59km)





                 午後7時半過ぎ、さぁーこれから今日の二座目の宴会ケ岳に!


                            まずはシャンパンにて乾杯
画像画像














          こば師匠さん                       みいさん・ペンギンさんより
画像画像














                     どれからいってみる~  より取り見取りよ~ん
画像
 (クリックで拡大)



         栃尾の油揚げ                                       牛タン
画像画像














                                                    韓国キムチよ~
     目抜け(吉次)・焼肉                              うーんキムチ好い~わー
画像画像















画像画像














                          明日は鳥甲山を登る予定。
             しかし余りにも宴会ケ岳が難ルート、登頂は何時になるか予想も付かず。
    ここで衆議一決、鳥甲山は、よそう?と・・・ まずは宴会ケ岳を極めるぞ~いけいけドンドン



        アジの干物                                     ヒロさん特製芋煮
画像画像














      シャンパン箱に一言添えて                      芋煮 美味しゅう御座いました
画像画像














    いよ!出ました師匠さんの十八番                       Wコマネチ
画像画像















画像画像














                    11時半前、虚弱体質のEVA父さん登頂を諦め脱落
                       あとは8人に登頂を託して、おやすみなさい!



★10月26日(日)


                           
                昨日は暗くて分からなかったが、白樺・カエデに囲まれス・テ・キ!
画像画像















                      6時半かめ・ふーさん会山行の為、谷川岳へ向う。
                  全員でお見送り、皆さん清々しい笑顔、登頂は成功したようだ!



           朝食は芋煮に饂飩を入れて  きのう登りながら採った茸入り  美味いんだな!
画像画像
















                     皆さんと名残惜しいが、9時20分お別れです。


                       
またー逢う日まで~逢える時~までー・・・
画像
(クリックで拡大)





                               佐武流山EVA父さんバージョンへつづく
 





この記事へのコメント

2008年10月28日 00:13
この度は、本当にお世話になりました~♪

皆さんと楽しい山行~そして
無事、こばさんの信100達成を祝えたのが
とっても嬉しく思い出です^-^
山での出会いの素晴しさを
これまた、ひしひし感じた山行でも
ありました!

芋煮に揚げさん~美味しかったです^^
頂いた分(揚げさん)、母にも食べてもらうと
感激していました~^^v

本当に楽しかった~♪
さく~っとレポをきっちりまとめて
さっすが~^~^

バージョンって何かなぁ~?
続きも楽しみで~す^^
かめ・ふー
2008年10月28日 10:23
EVA父さん おはようございま~す
お揚げ 旨かったです
芋煮 旨かったです
佐武流山 結構厳しかったですが宴会ヶ岳もグレード高かったです。
翌日、合流した会のメンバーからは大顰蹙 半端なく酒臭かった
本人はなんの痛痒も無く いや 本当はかなり効いていたのよ ココだけの話し
これからは皆さん方の白い世界が始まりますね。暫く寂しくなります。といってもかめは冬眠はしません。かめふは冬でも雪でもとぼとぼかめ歩きです。お花の季節にまたご一緒したいですね。
その時はまた 宜しくお願いいたします。
こば
2008年10月28日 13:57
EVAとうさん、お付き合い頂きありがとうございました。
二度目の栃尾揚げ、初めての新潟風イモ煮とも美味しゅうございました。
お陰様で記念に相応しい二日間を過ごせました。

次は山スキーでお互いコマネチ頑張りましょう!
カモシカ永井
2008年10月28日 14:07
eva父さん
本当芋煮・御揚げそしてオヤジギャグうまかったです。
今度は是非越後の山で遊んでくださいね。
EVA父さん
2008年10月28日 16:25
みいさんへ
いろいろ段取り、ありがとうございました。
いやぁー「お山」って、そして「仲間」って好いもんですね~。

>揚げさん・・・
またお声を掛けて頂ければ、何時でもはせ参じま~すよ。

>バージョンって何かなぁ~?
ひ・み・つ!
EVAとうさん
2008年10月28日 16:33
かめ・ふーさんへ
佐武流山も厳しかったですが、それ以上に宴会ケ岳の方が・・・
修行が足りなく、見事に滑落でした。
もっと勉強せねば!

>暫く寂しくなります・・・
山スキーと登山、充分コラボ出来ますので、「お花」の季節なんて言わないで雪山もご一緒し、数々の武勇伝をお聞かせ下さいませ。


EVA父さん
2008年10月28日 16:41
こば師匠さんへ
「信州百名山完登」おめでとうございました
記念すべき日に、ご一緒でき感激でした。
これからも、我ら団塊世代頑張りましょい!

涸沢では20cm積もったようですよ。
涸沢より標高の高い立山で、三連休に滑れるかも?
EVA父さん
2008年10月28日 16:50
カモシカ永井さんへ
バーベキューセット欲しくなってしまいました。
やはり炭火は、一味も二味も違いますね!

>今度は是非越後の山で遊んでくださいね
藪山では中々ご一緒出来そうもありませんが、一般ルートであれば・・・。

次はカモシカさんの「越後百山完登」ですかね?
楽しみだなぁ~。

じゅんこ
2008年10月29日 12:58
お声を掛けていただいたのに残念でした。
週末は留守番隊でウダウダしてましたよ(涙)
紅葉も綺麗ですが、皆さんの笑顔はもっと素敵ですね♪
EVA父さん
2008年10月29日 18:44
じゅんこさんへ
いやいやこれからがシーズンですので、またお声を掛けさせて頂ます。

紅葉の盛りは過ぎたようですが、充分目を楽しませて貰いました。
まさに、パット咲いでりあ~、紅葉に負けず劣らず昂揚でした。

いやぁー「お山」・「仲間」って最高ですね!
かず
2008年11月01日 16:59
以前から大変そうな山だと思っていましたが半日がかりなんですね!
チャレンジするとしたらもっと日の長い時期の方が良さそうですね。
EVA父さん
2008年11月01日 19:54
かずさんへ
登山口~(林道)~檜俣川下降点~山頂、全行程距離の約半分が林道歩き。
時間短縮するには、林道をMTBにすれば、往復で一時間半位の短縮になると思います。

いずれにしても距離が有るので、日の長い時季の方が賢明のようです。