粟ケ岳(1,292.7m)

県内の「お山」は少雪で山スキーも出来ず、モチが下がりっぱなし
12月21日(日) 引き篭ってばかりも居られず粟ヶ岳登山へ GO




                   粟ヶ岳(1,292.7m)   朝、登山口へ向かう道中にて
画像
 (以下、クリックで全て拡大)




                          午前6時41分、家を出発。 
          7時35分、登山口の第二水源池に到着。(車走行距離 36.1km) 先着車二台。




                            7時55分、スタート
画像





                      正面尾根(三合目)に上がって、稜線伝いに進む
画像





画像





                     9時00分、大栃平(標高716m)に到着。(5分休憩)


                        此処で後続の三人に追い抜かれる




                         大栃平より、これから目指す粟ヶ岳
画像





                               梯子場
画像





              鎖  場(岩にスタンスは刻んであるものの、凍ってるので慎重に
画像





                            9時35分、六合目  
画像





                         六合目より、七合目を見上げる
画像





                            六合目過ぎから雪道に
画像





                 9時56分、七合目(粟ヶ岳ヒュッテ 標高約1,040m))に到着
画像





                              ヒュッテ前にて
画像
 


                        またまた此処で二人の単独の方に・・・    




                     10時05分、ヒュッテを後に、まずは北峰を目指す
画像





                     10時40分、北峰より  奥・山頂  手前・中峰
画像




                   積雪期の粟ヶ岳は今回が初めて、すんばらしい~




          北峰で単独の方が追いついて来た。お話をすると、「いつもは白山へ、でも今日は粟に
   もしやとおもい「○町のYさんでは?」とお聞きすると、やはり同じ町内のYさんでした。(今回初対面)


    白山には500回近く登ってるそうで、EVA父さんより10才も年上なのにトットコと行ってしまった



                             中峰より  山頂
画像





                           10時56分、山頂に到着
画像





                          山頂よりの眺望  守門岳方面
画像





                              浅草岳方面
画像





                              川内山塊方面
画像





画像





                                飯豊連峰
画像





                 山頂は風もあり寒かったものの、眺望をご馳走にオニギリタイム。




                  すっかり身体も冷えて来たので、11時25分山頂を後に。



                             川内山塊、バイバ~イ
画像





画像





画像





                               飛行機雲
画像





                       白山(1,012.4m)と権ノ神岳(1,122.4m)
画像





                         粟ヶ岳ヒュッテが近づいて来た
画像





             11時58分、ヒュッテに到着  此処まで下りると風も治まりデザートタイムに
画像





                          12時25分、ヒュッテを後に。




                             六合目へ登り返し
画像





                          六合目より、山頂を振り返る
画像





            さぁーどんどん下りま~す下りま~す。登りは鈍でも、下りは早~い。  




                              遠く弥彦山・角田山
画像





画像





                            イワウチワの群生
画像





                            第二水源池が見えた
画像





                  1時47分、駐車場に到着。汗した衣類を着替えて帰路へ。


           念のため軽アイゼン・ピッケルを持参したが、朝の冷え込みも弱く使用しなかった。


                     ちなみに、この日の入山者は15~16名だった。


                               
                        朝と同じ場所から粟ヶ岳  またね~
画像





●日  時 2008年12月21日(日)    晴れ

●行  程 第二水源池7:55~9:00大栃平9:05~9:35六合目~9:56粟ヶ岳ヒュッテ10:05
        ~10:40北峰~10:56山頂

       山頂11:25~11:58粟ヶ岳ヒュッテ12:25~12:33六合目~12:54大栃平13:00
        ~13:47第二水源池
                                                 (歩行距離 9.02km) 



この記事へのコメント

かめ・へーっ
2008年12月22日 09:17
モチ下り父さん  こんにちは
矢筈岳 青里岳 五剣谷岳 ごちそうさまでした
おいしくいただきました
来年 5月が楽しみです
2008年12月22日 11:15
雪が少ないおかげで自転車バカ復活して里山ばかりでしたが、真っ白な写真を見たら雪がある山に行きたくなりました
いいかげんスキーが使えるように、サンタさんにクリスマス寒波をお願いしちゃいましょう
カモシカ永井
2008年12月22日 11:54
EVA父さんも密かに・確かに青里岳&矢筈岳狙っているのですね。

気持ちが伝わってきます。

来春、頑張りましょう。
こば
2008年12月22日 15:49
雪不足でモチ下がり放しは同じ。
で、当方は雪ではなくシロイトリに活路を見出しています(苦笑
EVA父さん
2008年12月22日 18:20
かめ・へーっさんへ・カモシカ永井さんへ
お二人が予定してる川内山塊、確りと見て来ましたよ!
EVA父さんにとっては、未知のエリア。
山座同定もままならなかったので、三人パーティーの方々にお聞きしました。
それにしても青里・矢筈は最深部、鈍亀父さんには無理無理!
お約束通り、お見送り隊長を務めさせて頂きますよ
EVA父さん
2008年12月22日 18:28
ミンゴ先生さんへ
こちら今日は、久々の時雨模様

お山はきっとかも?
明日の予報にも雪マーク、期待しましょう。

アァ~山に雪降れ降れ、雪よ降れーアァ~
EVA父さん
2008年12月22日 18:35
こば師匠さんへ
「唄を忘れたカナリヤ」になってしたったのか?と心配してましたよ!

ようやく気温も下がり、期待出来そうですね!
粟ケ岳
2008年12月22日 23:14
「○町のYさんでは?」・・冬の白山で良く会う人ですよね。写真が載っていないので判りませんがM市の人(単独か2~3人で)もいましたか??
粟に行けば良かったな~~
2008年12月23日 10:22
引篭り父さん返上~♪ですね^^

日曜は、珍しく西から・・・
アルプスは南から崩れて
日本海側が天気、ましだったようですね0--0

すっきり素晴しい天気~展望に
恵まれ~

いよいよクリスマス寒波が・・・
出まくり(?)父さんももうすぐかな~(笑)

こちら年末の天気が気になって~(--:)
そちらが晴れれば、目的地も~

EVA父さん
2008年12月23日 11:52
粟さんへ
Yさんのことは同じ町内なもので、前々からお聞きしてはいましたが、
お会いするのは今回が初めてでした。

この時季、粟へ入られる方々は皆さん猛者ばかりで、お話する間も無く、トットコ抜いて行かれちゃいました

15~16名の方とスライドしましたが、二人・三人パーティ以外は単独者でした。
EVA父さん
2008年12月23日 12:07
みいさんへ
21日はのち予報だったので、おもいきって出掛けて来ました。
ラッキーなことに雨は、帰路途中の三時前ころからポツリポツリでした。
いやぁー雪山って最高ですね!

>クリスマス寒波が・・・
期待してるのですが、果たして・・・・・。

アァ~お山に雪よ降れ降れ、雪よ降れ~アァ~
かず
2008年12月24日 00:18
もうそろそろどかんと一発欲しいですね。
でも何だか年内は期待薄?

この年末は登山靴もスノーシューも積んで出かけます・・・
どっち方面に行くかは???ですが
EVA父さん
2008年12月24日 19:20
かずさんへ
>もうそろそろどかんと一発欲しいですね
そうですね~、ここらでが降ってくれないと、
またまたピロリキンが悪さしそうで・・・

越後方面へお越しの節は、是非ご一報下さい