針ノ木岳&蓮華岳Ⅰ

6月8日(月)、ミンゴ先生のお誘いで、急遽針ノ木岳へ山スキーに。




                           針ノ木岳(2,820.6m)   
画像
 (以下、クリックで全て拡大)           (蓮華岳山頂より撮影)




           午前4時10分、軽登山靴を履き、スキー・ブーツは背負い扇沢駐車場を出発。


                         登山道から作業道へ進む。



                             堰堤ハジゴ
画像




                      堰堤を上がり、大沢小屋経由の夏道へ。



                             蓮華大沢右俣
画像





画像




                      5時07分 標高1,730mの雪渓に下りる。



                 5時30分 シール・クトー登行へ  目指す針ノ木岳
画像





                 6時33分 標高2,230m 針ノ木峠分岐にて一本入れる
画像
                           (写真は分岐手前より)




                         モレーン台地への急登
画像





                            後方・蓮華岳 
画像




                     7時48分 標高2,540mモレーン台地に到着。



               がぁ~ん、いつも滑降する岩壁と岩の間の下部が雪消え・・・
画像





                              振り返る
画像





            何処を滑るか決めてなかったので とりあえずマヤクボノコルへ向かう
画像
               (スバリ南峰斜面も選択肢にあったのでコルにて偵察する事に)




                   8時30分 マヤクボノコル(標高2,650m)に到着。


               相談し昨年同様、針ノ木岳~針ノ木峠~蓮華大沢右俣に決める。



                    8時53分 登山靴に履き替え針ノ木岳へ向かう
画像





画像





                        スバリ岳(2,752.0m)を振り返る
画像
                         う~ん 南峰斜面も美味しそう




                        9時20分 針ノ木岳山頂に到着。



          おっ!おぬしなかなかやるの                      じゃぁ~これでどうだ
画像画像
















                       立山(大汝3,015.0m)・剱岳(2,999.0m)
画像





                                 剱岳  囁きが・・・
画像





                           中央奥・薬師岳(2,926.0m)
画像




                    10時07分 標高2,810附近からドロップへ
画像




                          ミンゴ先生が飛び込む
画像




画像




画像





                              滑降ルート
画像




             10時23分 標高2,300m附近で滑降ストップ 美味しゅうございました





                                           蓮華岳へつづ



この記事へのコメント

こば
2009年06月09日 16:05
いやはや、恐れ入谷の鬼子母神。。
週末だけの宮仕えではとうてい真似出ません(涙
ノドの状況は如何でしたか?
大沢右股レポが待たれます。。。
アベル父さん
2009年06月09日 19:12
剱岳、行っちゃえ、行っちゃえ、とけしかける。

私、富士山で大満足。

それにしても、やはりミンゴ先生とEVA父さんは最高のコンビですね。
EVA父さん
2009年06月09日 22:18
こば師匠さんへ
毎日が日曜日も辛いものが・・・

>ノドの状況は如何・・
昨年(6月7日)と比較して、
落石・木屑等々も少なく快適でした
あと1週間から10日位は大丈夫そうですよ

レポ明日までには何とか・・・
EVA父さん
2009年06月09日 22:27
アベル父さんへ
>行っちゃえ、行っちゃえ・・・
行きたいのは山々なんですが・・・、どうなる事やら
やはり日本一の「お山」富士山、好さげですね~

>最高のコンビ
同病相哀れむと言いましょうか、ただ単なる「おバカ」コンビでは
(ミンゴ先生、スイマセン
カモシカ永井
2009年06月10日 06:41
凄いですね~。
私などはコメントのしようがありません。
かめ あんぐり
2009年06月10日 08:18
EVA父さん また 行っちゃったデスか
ああ 失礼しました
病膏肓に入る なんてもんじゃないです
来る夏はニュージーランドですか???

その前に剣の東面 両谷とも 雪は繋がっているようで・・・
そうか 偵察か 納得するかめです
EVA父さん
2009年06月11日 11:26
カモシカ永井さんへ
山スキーと言っても、ただ単なる登山の延長でしょうかね~

下りだけスキーで滑り降りるだけの違いのような・・・。

いずれにしても、「お山」登りが好きでないと出来ないでしょうね
EVA父さん
2009年06月11日 11:39
かめ・あんぐりさんへ
また行っちゃいましたよ

日本で一年中滑れると楽しいでしょうね~。
いやまてよ、半年位なので集中出来るのかな

>両谷とも 雪は繋がっているようで・・・
確かに繋がってはいるのですが、でも何処かに魔物が潜んでるようで

此方も梅雨に入り天気が・・・、お願いするしか
じゅんこ
2009年06月11日 16:04
おぉ・・・まだまだ病気療養中が続いてますね
北ア詣では何時までなんでしょうか?穂も待ってますよ!

針ノ木岳山頂の写真二枚!余裕が感じられます・・・オリンピック競技を思い出しました!

こちら、足の松尾根の長い長い下り・・・筋肉痛になりました
EVA父さん
2009年06月11日 20:40
じゅんこさんへ
リハビリに励んでいるのですが、一向に快復の兆しが・・・
ホホホは涸沢までのアプローチが長く辛いものが。

「点の記」でしょうかね~

針は余裕があったのですが、峠から段々と爺様に
ミンゴ先生
2009年06月12日 11:30
ベージュのパンツのおかげでお尻が大きく写ってしまったので、早速黒いパンツをモンベルアウトレットで注文したミンゴ先生です

先日はおつかれさまでありがとうございました
やっぱり針は何回登っても良いですね~
滑りも充分楽しめたしで楽しかったです

はてさて、EVA父さんはお次はどこのお山に向かうのかなぁ~(と、とぼけてみる、笑)
EVA父さん
2009年06月13日 10:17
ミンゴ先生さんへ
お疲れ様でした。
針の木、今シーズン取りこぼしていたのでジャストタイミングでした
針は「一粒で二度美味しい」、
いや先生にすれば三度美味しいですね

梅雨空の愚図ついた天気、どうなんでしょうね~・・・