苗場山(2,145.3m)湯沢口

8月20日(木)  かずさんのレポを参考にさせて貰い、初めての苗場山へ。




                              池塘と雲
画像
 (以下、クリックで全て拡大



                   先週の朳差では断続的な痙攣で散々な目に

                今日はそれなりの対策をしてきたが、果たしてどうなる事やら


                 登山コースは湯沢かぐらスキー場からの祓川コース
画像




                  午前7時13分、祓川駐車場(1,220m)を出発。 (先着車7台)



                 7時37分 かぐらメインゲレンデ下部(和田小屋 1,380m)
画像




                 ゲレンデから離れ、緩やかなゴーロ帯のブナ林を進む。



                         8時39分 下ノ芝(1,700m)
画像




                            イワショウブ
画像




            アキノキリンソウ                                ヤマハハコ
画像画像
















                9時20分 中ノ芝(1,870m)ベンチにて一本(18分休憩)
画像




                        ベンチより 上越国境の山々
画像




                           此処で痙攣対策を



          それは、塩!!                      ということで、塩ミカン・塩トマト
画像画像












        発汗等々でカルシウム・カリウムが放出され、痙攣の一因にもなるそうなので小まめに摂取を。




             イワオトギリ                                 コゴメグサ
画像画像
















                           神楽ヶ峰(2,029.6m)
画像




          ハナニガナ                                     ウツボグサ
画像画像
















                        10時16分 神楽ヶ峰 通過
画像




                       此処から鞍部(1,900m)まで下る


                           10時30、雷清水 通過。


              鞍部一帯は「お花畑」、盛りは過ぎたとは言え、まだまだ



                              キオン
画像




                           ミヤマシシウド
画像




                              トリカブト
画像




                        標高差約250m 最後の急登へ
画像




                             シモツケソウ
画像




                              振り返る
画像




                      やがて急登も終わり 高層湿原台地へ
画像




                            木道と池塘
画像




                      池塘(お花は、イワショウブとキンコウカ)
画像




                          11時30分 山  頂
画像




                       山頂手前ベンチにてランチタイム


                        今のところ痙攣も起きず一安心。



   12時05分 山頂を後に。



                                                   オヤマリンドウ
画像画像
















                             イワショウブ
画像





                           鞍部一帯の「お花畑」
画像




画像




画像




画像




                          12時43分 雷清水を一杯
画像




             1時05分 神楽ヶ峰通過  コバイケイソウも枯れ始め秋の気配が・・・
画像



                     此処からは登り返しも無く、下るだけ。



                               上ノ芝
画像




                       1時30分 中ノ芝にて一本(20分休憩)
画像




                ゴーロ帯が続くものの 乾いてるので足元は安定してる
画像




                    でも濡れてると チョイト辛いものが・・・
画像




                         標高1,450m附近のブナ林
画像




                 2時57分 和田小屋通過。 おんや~、露天風呂が
画像




                         露天ドラム缶風呂でした
画像
                  (この写真は和田小屋HPより拝借しました
                   


                       ゲレンデ内 取り付け道路を下って
画像




                         3時15分 ゴ~ル!
画像




               心配してた痙攣も起きずヤレヤレ、膝の状態もボチボチで何とか


          祓川コース=そこそこ距離はあるものの、
                        あまり急斜面も無く、適度に木道もあり歩きやすかった



●日  時 2009年8月20日(木)  晴のち曇

●行  程 祓川駐車場7:13~7:37和田小屋~9:20中ノ芝9:38~10:16神楽ヶ峰~10:30雷清水

        ~11:30山頂12:05~12:43雷清水12:46~13:05神楽ヶ峰~13:30中ノ芝13:50

        ~14:57和田小屋~15:15駐車場    (歩行距離 14.29km)   




 

この記事へのコメント

2009年08月23日 17:34
苗場山でしたか~^^
ココは、色んなルートがありますね^^
お花もまだまだ、いっぱいですね^-^
我らが行った時は、逆に少し早すぎて~
シラネアオイなんかが、咲いてました^^
(信州側から登りましたが・・)

痙攣出なくて良かった×2~^-^

実は、 もたまに攣るぅ~!
って言います><
それも、テントで・・・??
やはり、すごく汗をかくから、水分・塩分が
不足してるんでしょうね~(--:)

膝も、ぼちぼちで良かった!です^^

あはは~♪露天風呂缶には、爆笑!

この休日は、天気に恵まれ~
少しハードでしたが、行った甲斐がありました^^
3000m級のお山は、やっぱ迫力ありますゎ~
かず
2009年08月23日 20:56
塩がポイントなんですね!

私はスポーツドリンクで補給しています。

花も楽しめたようで何よりでした~
かめ・ふー
2009年08月24日 08:58
EVA父さん お疲れ様でした
お山とは苗場山でしたか
お花もまだまだ沢山あるんですね

塩飴が数年前から熱中症対策として発売されています
最初の年は生産が追いつかず入手に30日以上かかりました
熱中飴 のネーミングで現場用でした
今は豊富に流通しています
今年はコンビにでも見かけるようになりました

かめも夏の山には持参します 会の月例山行にも全員分用意したりしています

膝は大事ですから優しくね 虐めちゃ駄目よ M父さん
じゅんこ
2009年08月24日 12:44
こんにちは~
苗場山・・・今年は狙ってますが
なかなかチャンスがないです(涙)
在郷に住んでますと何かと多忙です(笑)

今日は心が甲子園ですてぇ~~
頑張れ文理!!!
EVA父さん
2009年08月24日 20:58
みいさんへ
心配してた痙攣が起きずに良かったです

膝の方もボチボチなんで、暫らくはあまり無理せず楽しみたいです
EVA父さん
2009年08月24日 21:07
かずさんへ
参考にさせて頂き
なかなか良いコースでした。

>私はスポーツドリンクで補給しています
今までスポーツドリンクは、味が今いちで飲まなかったのですが今度、試してみますね

これからも参考にさせて貰いますよ!
EVA父さん
2009年08月24日 21:12
かめ・ふーさんへ
>お花もまだまだ沢山あるんですね
盛りは過ぎてましたが、十分楽しめました

>塩飴が数年前から熱中症対策・・・
おう言えば山渓でみたような気も、コンビニへ行ったら探してみますね。
アドバイスありがとうございます
EVA父さん
2009年08月24日 21:21
じゅんこさんへ
初めての苗場山とっても良かったです
年のせいか荒々しい「お山」より、
のんびりまったりと癒されるような・・・

>今日は心が甲子園ですてぇ~~
いやぁ~残念でしたね!
ハラハラドキドキ
負けはしましたが、
越後人の粘り強さを最後の最後までみせてくれましたて!