磐梯山(1,818.6m)

8月30日(日)、今日も偵察&リハビリを兼ねて、初めての磐梯山へ




                        弘法清水小屋脇のお花畑
画像
 (以下、単独写真はクリックで拡大)




                 午前7時53分、猪苗代スキー場駐車場(690m)を出発。


                スキー場作業道を進む(出来るだけ脚に優しい草の上を)
画像画像















                                                    イワオトギリ
画像画像















  ガスが上がって来た                   9時06分 天の庭(1,200m)
画像画像















                             磐梯山
画像





                             ホツツジ
画像





         赤埴山の巻き道                       9時43分 赤埴山分岐(沼ノ平側)
画像画像















               9時54分 沼ノ平(1,380m) 磐梯山東壁=今日の目的の一つ
画像


                             よ~く観察を


                沼ノ平までは、ミネロスキー場のリフト利用で楽に入れるが、

                   果たして壁に雪が付くのやら? 滑れるのやら?




             ゴマナ                                      キオン
画像画像















          ヤマハハコ                              秋色のマルバシモツケ
画像画像















                          櫛ヶ峰(1,636m) 
画像




                           またガスが・・・



                           ミヤマシシウド
画像





                10時22分 川上分岐( 1,500m) 今日始めてお二方とスライド
画像





                      まだ裏磐梯側はガスに覆われず
画像




                    10時37分、黄金清水にて一本(8分休憩)



                            ダイモンジソウ
画像




                        この辺りになると沢山の登山者が



                      黄金清水~弘法清水小屋間のお花畑
画像




画像





                     10時53分 弘法清水小屋(売店のみ)
画像




                     裏磐梯口から、ドンドン登って来ます。



           ウメバチソウ                                ウスユキソウ
画像画像















                   11時20分 山頂に到着  ガスで眺望も利かず
画像画像















          ハエがブンブンしてるので弁当を広げる気にならず、小屋前へ戻ることに。



                          アキノキリンソウ
画像





                 11時40分 弘法清水小屋前にて 
       今回リキ入れて作った、正真正銘のEVA父さん弁当!(玉子焼きも上手くなったもんだ)
画像

  弁当を食べてると、小屋ご主人と思しき方が温かいコーヒーを運んでくれた



                        12時20分 小屋前を後に。



           タカネナデシコ                                  オンタデ
画像画像















画像





               12時50分 沼ノ平  此処でトレラン女性に追い抜かれる
画像





                          赤埴山(1,430m)
画像





                             秋の訪れ
画像




画像





                  1時22分 天の庭(13分休憩) 猪苗代湖も見えた
画像




  先程のトレランの方が休んで居たので、お話を。
           
       東京在住で、いつもは奥多摩・丹沢山塊でランしてるそうだ。

           「最近ランの方が多いですよね~」    「始めた頃は少なかったですが・・・」
           「今日は山頂まで、どれ位で?」     「二時間でした チョット掛かりすぎですね」
           「?・・・・」

       父さんの膝の状態をお話すると。
                                    「山で傷めた脚は、やはり山で治さなくちゃー」

                                    「何回も経験ありますので・・・」


                        颯爽と駆け下って行った
画像


                     貴重な経験談、ありがとうございました



                       さぁ~あとはスキー場を下るだけ



           ハギ                                        ズームで
画像画像















                          2時16分 駐車場に到着
画像





                   振り返ると磐梯山が”また来てね~”とお見送り
画像





●日  時 2009年8月30日(日)   曇

●行  程 猪苗代スキー場駐車場7:53~9:06天の庭~9:54沼ノ平~10:37黄金清水10:45

        ~10:53弘法清水小屋~11:20山頂11:26~11:40弘法清水小屋12:20

        ~12:50沼ノ平~13:22天の庭~14:16駐車場         (歩行距離 13.19km)



 
                                                   

この記事へのコメント

一燦会メンバー ふじさんより
2009年09月01日 11:38
1800メートル級の登山素晴らしい写真と珍しい花、美味しそうなお弁当等拝見しました。私は7月下旬霧降り高原を仲間20名(爺さん婆さん)でニッコウキスゲを満喫でき、期待した霧が運よく数分間現れキスゲの黄色と霧のコントラスが最高でしたよ~ん!!
2009年09月01日 12:01
うわ~懐かしいです^^ 磐梯山~♪
数年前のGWに・・・まだ、しっかり雪でした
お花も結構、多いんですね~^^
だから、虫も多い・・・><

このあたりの(東北)山って、山頂標識が
頂上より下にありませんか~?不思議

岩菅山・・・我らでも滑れるなら行ってみたい
で~す^^v
しっかり前日、志賀でゲレ練してから~ねっ(笑)
2009年09月01日 21:14
あれっ、弘法清水小屋のあちらにもう一つ小屋が、
頂上にも青い小屋らしきものが・・
全部で三つ?
これは早めに行かなきゃなりませんね。
お弁当もおいしそう。
かず
2009年09月01日 22:35
何だか崖のようですが、こんな所を滑ろうなんてさすがですね

トレランの人って早いですよね~
2時間で掛かりすぎとは
koizumi
2009年09月01日 23:02
>果たして壁に雪が付くのやら?滑れるのやら?
ま、ま、まさかぁ~???
山頂からの東壁滑降を狙っているのでしょうか?
ほん石転びより危ないと思います。やや南下して肩の所(南稜と東稜の結ばった辺り)からの滑降は南側の沢にしろ、東壁側にしろよく見かけますが、山頂からの滑降はまだいないと思います。二月頃でしたら雪付きも結構期待できますが、勾配は半端ではありません。

とまぁ、警告はここまでにして。(笑
同じ磐梯山でも、EVA父さんのレポだと違う山のような。
タイムからも膝との和気藹々の様子が伺え、何よりです。徐々に調子上げてきてますね!

綴さ~ん、もうひとつの小屋は岡部小屋といいます。同じように軽食や土産物を扱ってます。山頂の小さな小屋は岡部小屋の出店でいつもではありませんが、時々ビーなどを担いで来て売っています。

また、本題にもどって。(笑
山スキーの事はわかりませんが、ほんと、エキストリーム父さんに生意気なことを言うようでなんですが、山頂からはどうかご自重くださいね!
かめ・ふふふ
2009年09月02日 08:22
正真正銘お弁父さん 素直においしそうです
夜明け前、窓の外は未だ暗い。
台所の蛍光灯だけが眩しい中、眼鏡を光らせて父さんが玉子焼き焼いている姿が浮かびました。いえいえっ 不気味じゃないです。なぜかスヌーピーが突然出てきましたけど。
因みにお砂糖少し入っていますか

EVA父さんの頭の中にはあんな所もリストアップされているんだねえ
膝関節の為にコラーゲンも摂取してね
EVA父さん
2009年09月02日 18:34
一燦会・ふじさんへ
初めての磐梯山でしたが、思いもよらぬ花々の歓迎には感動でした
>キスゲの黄色と霧のコントラスが最高でした
ピーカンよりは、むしろ霧等々の微妙な味付けがあった方が、一種独特の雰囲気を醸し出しですよね

初コメントありがとうございました。
これからも、ご訪問頂ければ嬉しいです
EVA父さん
2009年09月02日 19:00
みいさんへ
>お花も結構、多いんですね
夏のお花から、秋(キク科)のお花へバトンタッチでしょうかね~
そしていよいよお待たせの○が、待ち遠しいでスノ~

>志賀でゲレ練
若かりし頃、
志賀に嵌ってジャイアントスキー場をベースにあちこちのゲレンデへ。
(その頃まだ焼額はなく、奥志賀がオープンしたばかりだったような)
あれから苦雪四十年、クックッ
レスからチョット外れてしまいスンマヘン

寺小屋ゲレンデトップから、約四km三時間位で行けると思います。
お二人の経験からすれば、大丈夫だ~い
EVA父さん
2009年09月02日 19:13
綴さんへ
小屋(売店)については、koizumiさんに感謝です。
水場は黄金清水・弘法清水の二箇所、どちらも冷たく美味しいですよ
両方共、写真を撮らず仕舞いでスミマセンです
EVA父さん
2009年09月02日 19:28
かずさんへ
>何だか崖のようですが・・・
垂直に近い崖は無理でも、
崖と崖の間(ノド部)にどの程度の雪が付くやら
いずれにしても現場判断でしょうかね~・・・

>トレランの人って早いですよね
最近、ランの方が多くなりましたよね~
「お山」夫々の楽しみ方があって良いとは思いますが、
お花や眺望等々を楽しむ余裕はあるのかなぁ~・・・
EVA父さん
2009年09月02日 21:05
koizumiさんへ
的確なるアドバイスありがとうございます
東稜または夏道(弘法清水経由)で山頂まで上がり、その時の状況判断でしょうかね~

初の磐梯山、なかなか味わい深く好かったですよ!
koizumiさんが通うのが、よ~く判りました
玉子焼き父さん
2009年09月02日 21:20
かめ・ふふふさんへ
お弁父さんと言っても、作ったのは玉子焼きだけですが

>お砂糖少し入っていますか
やはり玉子焼きは甘くなくちゃ~ね!
砂糖タップリ、白だし少々です。

もう頭の中はチンプンカンプン、も~し~らない

そろそろサプリメントが必要でしょうかね~・・・