赤石山~志賀山周回

9月7日(月)、今日は志賀高原の池めぐり。
         とは言っても偵察もあるので、「お山」をと。




                      赤石山(2,108.6m)より 大沼池方面
画像
 (以下、単独写真はクリックで拡大)



                  今日も大沼池入口駐車場(1,560m)へ一等賞。


                          午前6時13分 出発
画像画像
















                    大沼池まで林道約4km、これは退屈じゃの~・・・

                     と思いきや次から次へ、お花たちのウエルカム。


            キオン                                 シラヤマギク
画像画像















         アキノキリンソウ                                ウツボグサ
画像画像















          オオカサモチ                                 ゴゼンタチバナ
画像画像















         ミヤマウスユキソウ                               ウメバチソウ
画像画像
















                         7時11分 大沼池(1,735m)
画像





              池から離れ赤石山まで標高差約400mの登り でも階段状でキツイです
画像画像
















                          山頂が見えて来た
画像




                  8時13分、忠右衛門新道と合流 此処で一本(7分)



         岩壁(山頂は奥)                                 最後は階段を
画像画像
















           山頂                                     8時41分 到着
画像画像
















                      8月26日に登った 岩菅山(2,295.0m)
画像




                 8時50分 山頂を後に、忠右衛門新道を通って鉢山へ

    忠右衛門新道=最初は南面が開けているものの、コメツガ・背丈以上の笹に囲まれ遠望は・・・





画像





                          赤石山を振り返る
画像





                        9時55分 四十八池分岐
画像





                            裏志賀山
画像





          10時12分 鉢山(2,041.0m)到着      ちょっとシャリバテ 此処でオニギリタイムに
画像画像
















                    10時35分、鉢山を後に四十八池へ向かう



                        10時50分 四十八池(1,820m)
画像




              此処で今日初めてスライド、池めぐりの方々のようで結構居ます。



画像





                          木道を通り(右・裏志賀山)
画像





          大沼池分岐                    まずは裏志賀山へ(山頂は踏まず肩通過)
画像画像
















                         志賀山が見えて来た
画像





画像





                       11時38分 志賀山(2,037.0m)
画像





               四十八池方面(正面手前=鉢山 奥=横手山 2,304.9m)
画像





                           笠ヶ岳(2,075.8m)
画像




                         11時43分、山頂を後に。

                 この時間だと、硯川 1時13分発のバスに間に合いそう



                           やがて木道に
画像





          遊歩道と合流                      熊警鐘 おっカネ~
画像画像
















                           12時28分 渋 池
画像





画像




               前山スキー場の夏山リフトは動いているが、ここはジット我慢



                   スキー場を下る スキーだったら速いのに~・・・
画像




                       12時47分、硯川バス停にゴール



  1時13分発のバスが来た、が長野駅行急行だそうで、
       上林温泉口まで乗車は出来るが、降車はで出来ないそうで・・・
      
  昨夕、時間があったので硯川バス停まで確認に来たのにな~。
       バス停時刻表を再確認すると、一番下に小さな文字で・・・、早とちり父さんでした


  1時38分発に乗車して蓮池へ。7分待って奥志賀高原行に乗車。
       2時04分 大沼池入口着。

  今更、「発哺温泉」や「熊の湯」へ移動するのも面倒だし~・・・。
       幸い他の車も無く交通量も少ないし、え~い七斗号の脇でスッ○○○○で着替えをする事に。


                     スッ○ン○ンって気持がええの~・・・



                             GPS軌跡
画像
 (クリックで拡大)




●日  時 2009年9月7日(月)   晴れ

●行  程 大沼池入口6:13~7:11大沼池~8:13忠右衛門新道合流8:20~8:41赤石山8:50

       ~10:12鉢山10:35~10:50四十八池~11:38志賀山11:43~12:28渋池~12:47硯川

                                                 (歩行距離 14.93km)



この記事へのコメント

カモシか永井
2009年09月11日 09:02
EVA父さんお早うございます。
膝回復しましたか。
志賀高原大沼周辺はいいですね。
ネマガリ筍のシーズンは労せずしてザックが一杯に成ります。
今は採取禁止ですが。
EVA父さんが初夏に滑った長治郎雪渓見てきました。
来年は三の窓ですね。
こば
2009年09月11日 12:00
お、やはり赤石からめましたね!
この辺は針葉樹が濃く、高度差も少ないので残雪期にウロコでノ~ンビリ♪
ってのが良さげです。
かず
2009年09月11日 23:13
なるほど、そういうルートで歩かれたんですね~
赤石山・鉢山・志賀山とどこもアクセスに時間がかかるのが難点です。
このエリアは標高差も少ないので登り返しながら滑るパターンですね。
EVA父さん
2009年09月12日 20:03
カモシカ永井さんへ
昔々、志賀高原は通いました(ゲレンデスキー)
機動力があり標高も高く雪質も好く、近くお住まいのカモシカさん・こば師匠さんが羨ましいです

今年滑ったのは平蔵谷、長次郎は来るシーズンになりそうです。
三の窓雪渓も行ってみたいですが、
真砂沢ロッジのまだ下からですもんね~・・
EVA父さん
2009年09月12日 20:12
こば師匠さんへ
父さんが参考にさせて頂いてる方の、「赤石山」の評価が五つ星。
これは行くっきゃないと

>この辺は針葉樹が濃く
そうですね、志賀はコメツガ等がかなり濃いですね。
シーズンに何回か通って、オープンバーンを探すの良いようです
EVA父さん
2009年09月12日 20:19
かずさんへ
>標高差も少ないので登り返しながら滑るパターン
確かに登山口の標高が高いので大滑降は望めそうもありませんが、
登り返し覚悟で、のんびり&まったりでしょうかね~
かめ・ふふふ
2009年09月14日 17:30
早とちり父さん すっぽ○○n 気持ちいいっしょ
かめも先日の奥多摩の沢 濡れていたんで全部脱いで・・・
そのまんま帰った訳じゃないですもちろんろん

着々と準備中 流石にEVER父さん ますます ですね
熊の湯 たしかプリンスなんとか 会月例山行の白根山で泊った覚えがあります。8月末、名残の蛍を見に仲間と夜道を歩きました
EVA父さん
2009年09月15日 14:39
かめ・ふふふさんへ
おっ!
かめ・ふふふさんもスッ○○○○派ですかね。
開放感と言い爽快感と言い、もうたまりませんね~

>着々と準備中
いやいや、まだ泊まりだと膝の心配が・・・
止むに止まれず気楽に登れる「お山」へ

>名残の蛍を見に・・・
硯川・熊の湯一帯を「ほたる温泉」とネーミングしてるようですね