常念岳(2,857.0m)

9月26日(土)、膝の調子もだいぶ上向いて来たので、8月に予定してた常念岳~蝶ヶ岳周回へテン泊にて。




                            常念岳(南面)
画像
 (以下、単独写真はクリックで拡大)



                    今回は大キレット周辺カールの偵察山行

              直前にアベル父さんが、常念岳未踏と言うことでご一緒する事に。
                    膝に不安があったので、心強い援軍到来



                      午前5時50分 三股駐車場をスタート
画像





                     濃い樹林帯に入るとガスが漂い始めた
画像




           2,160m附近までは、かなりの急登だが道はジクをきってあるので以外と



画像




画像




                    8時58分、2,207m地点にて一本(8分)



                 前常念岳まで標高差にして450mの踏ん張りどころ
画像





                     ようやく樹林帯を抜けゴーロ帯へ ホッ!
画像





                  頼もしきパートナー
画像





                            ダケカンバ
画像





       10時59分 前常念岳石室                        前常念岳(2,661.8m)
画像画像











                 此処で腹ごしらえして、11時26分前常念を後に常念岳へ。




画像画像















                                            常念乗越へのトラバース道
         雷鳥さんもウエルカム                         通行禁止のようです
画像画像















              オコジョさんもウエルカム、カメラを構えるもアチコチへ飛び跳ねて・・・

               じっとしてくれないと、オコッジョ~  撮れなくてでした




画像





                     前常念を振り返る ガスが動き始めた
画像





              青空も
画像





画像




画像




画像





                           山頂が見えた
画像





画像





                    2,810m分岐にてザックデポして 山頂へ
画像





     残念ながら 大キレット・槍ヶ岳は雲に覆われて
画像





                      12時41分 30数年ぶりの常念山頂
画像





                     12時51分 常念乗越(テン場)へ向かう
画像
                        大勢の方々が上がって来る




画像





                 1時56分 常念小屋へ着く頃に ようやく槍ヶ岳が
画像





              テント受付(600円・トイレチップ含む)を済ませ、我が家設営へ
画像




                   夕食まで時間があるので、まったりと散策へ



                        常念岳(山頂は奥)の紅葉
画像




           ガスが良い味出してますの~ 一ノ沢方面
画像





画像




       当初は蝶ヶ岳のテン場にするか迷ったものの、みいさんお勧めの常念で大正解



                              夕食メニュー
画像画像











           アベル父さんが用意してくれた、ワンタンスープ美味しゅうございました



                        午後6時過ぎ 常念岳と月
画像





                            槍ヶ岳残照
画像




                            6時半就寝へ。
             一年ぶりの北ア、興奮で寝付けなかったものの何時の間にやら・・・



                  さぁ~て明日の天気は? 明日は明日の心だぁ~・・・




                               GPS軌跡
画像
 (クリックで拡大)




●日  時 2009年9月26日(土)   曇

●メンバー アベル父さん   EVA父さん

●行  程 三股駐車場5:50~8:58標高2,207m9:06~10:59前常念岳11:26

        ~12:26分岐12:31~12:41山頂12:51~13:56常念乗越テン場  (歩行距離 9.03km)



この記事へのコメント

アベル父さん
2009年09月29日 17:51
今回は、本当にありがとうございました。
久しぶりにEVA父さんとご一緒でき、大変楽しゅうございました (^▽^;)

紅葉の写真、良いじゃないですか。ちゃんと発色しています。
私のはだめなので、掲載していません。

涸沢の紅葉は、どうでもよくなりました。
EVA父さん
2009年09月29日 21:53
アベル父さんへ
お疲れ様でした!
楽しい二日間ありがとうございました

涸沢の紅葉は最高潮のようです。
でも常念~蝶間のナナカマドも決して、涸沢に負けてませんでしたよ

次はどんな鍋が出てくるか、楽しみにしてま~す
かず
2009年09月29日 22:45
景色も紅葉もいい感じですね

翌日のレポも楽しみだなぁ
かめ・ふふふ
2009年09月30日 08:08
EVA父さん お疲れ様でした
黄葉のこと 未だ早いのではと思っていましたが上の方は丁度よかったですね。トラバース道は雪が無くても通行止めなんでしょうか?石の赤ペンキ×は気になりました。そうかテントは個室をそれぞれでしたか
常念に月 かめはその頃亀戸駅で待ち合わせ、10人集まりまして 魚河岸料理Kへ・・・15人用テーブル占拠して宴会ヶ岳に登りました。
朝陽は三俣上の樹林帯でしたが さてそちらからはどんな風に見えたのでしょうか 楽しみです
2009年09月30日 10:03
大好き常念岳のテン場~♪
槍ちゃんもご機嫌麗しく~良かった!ですね^^
あ~♪我らなら、飲んだ暮れ(?)てる
やろうぁ~(笑)

続きも楽しみに~♪

ところで、飯豊の紅葉どうですか?
3連休あたり、エブリバディの小屋って
混みそうでしょうか~?
紅葉・・・終わってるのかなぁ~
EVA父さん
2009年09月30日 15:02
かずさんへ
紅葉はジャストタイミングだったようです。

そして翌日、槍・穂高の山々も大歓迎してくれました
EVA父さん
2009年09月30日 15:17
かめ・ふふふさんへ
黄葉も好かったですが、
ナナカマドの七変化こちらも素晴らしかったですね
>トラバース道は・・・
乗越から見えた限りでは、
登山道が岩雪崩で寸断されてるように見えました

宴会ヶ岳後に仮眠して、その後19時間余りの総行動時間。
とっても同い年とは・・・とほほほほ・・・

やっぱり?エキスをたっぷりと・・・
EVA父さん
2009年09月30日 15:38
みいさんへ
二人とも下戸なもので、食事時間もアッと云う間です
>常念岳のテン場・・・
蝶のテン場だと西側が這松に覆われて、槍・穂高が見えないですしね~。
みいさんのお勧で正解でした

>飯豊の紅葉どうですか
各地例年より一週間位早く、主稜線は今が一番好いみたいですね。
エブリバディは、主稜線よりちょっと標高が低いので間に合うかも

1,000m~1,200m間に素晴らしいブナ林がありますので、
黄葉が楽しめるような気がします。

>小屋って・・・
この時季、登ってないものでなんとも・・・