松平山~五頭山周回

11月7日(土)、先週に引き続き五頭山塊へ。




                        磐越道・五泉PAより
画像




            最初、松平山登山口近くの駐車スペース(先着車二台)に停めたものの、
                   下山後に此処まで戻らなければならないので、
           下山口(赤安山登山口)との中間まで後戻りし、路肩(標高200m)に駐車した。



★前半コース=松平山登山口~山葵山~松平山~五頭山


                        午前7時35分 スタート
画像





           松平山登山口                               こんな看板が
画像画像
















                       7時40分 沢へ下り木橋を渡る
画像





                 沢沿いの道を進む 7時52分キノコ採りの方とスライド
画像





                     8時00分 沢を離れ(300m)山葵山へ
画像





                      標高差約400m 結構急登!
画像





                      登り切って山葵山 藪もあり
画像





            8時53分 山葵山(693m)に到着 松平山方面=どの頭が山頂やら
画像





                           五頭の峰々
画像





                    松平山へ向かう  イワウチワロードが続く
画像





                             スミレ?
画像





                  9時50分 松平山(953.9m)に到着 ここで一本
画像





            山頂は雑木に囲まれ南面のみ望める これから向かう五頭山方面
画像




                        10時07分 松平山を後に。



           おっ!北股岳が見えた
画像





                             大日岳も
画像




          松平~五頭間は稜線歩きかなと思っていたが、山腹の巻き道が多いようだ。



                       日陰に先日の雪が残っていた
画像





                           一本の木?
画像





                            黄  葉
画像





                         こんなん出ました
画像





                         こんなんも出ました
画像


         これまで笹藪は何箇所かあったが、中ノ沢分岐手前の登り区間が一番長かった。



               11時23分 五頭山(912.5m)に到着  お稲荷さん弁当タイム
画像画像















       山頂には二名の方が休んでいた。30分居る間に、松平山経由の方も三名上がって来た。

  後続者のお一人は父さんより10才も年上で、松平山登山口8時20分スタート(40分後)だったそうだ。

             山頂へは10分後、いやはや達者な方がいらっしゃるの~



                         11時53分 五頭山を後に。


★後半コース=五頭山~一ノ峰~五ノ峰~赤安山分岐~赤安山~赤安山登山口


画像




                       12時05分 前一ノ峰から振り返る
画像





画像





                         先週歩いた菱ヶ岳と尾根
画像





画像




画像





          一の峰                             12時21分 三ノ峰避難小屋
画像画像
















                    前一ノ峰・一ノ峰には大勢の方々が寛いでいた。



           五ノ峰                               12時43分 赤安山分岐
画像画像















                        また分岐から先は一人旅かな?



画像





                            松平山方面
画像





                            五ノ峰を振り返る
画像





           1時12分 赤安山(582m)                 ここでデザートタイム(14分)
画像画像
















                            標高450m附近
画像





                    1時57分 赤安山登山口(170m)に到着
画像





                        駐車地点まで舗装路を戻る
画像





                        2時04分 駐車地点にゴール
画像




         今回歩いたコースは先日粟ヶ岳でお会いした、やまじさんに教えて頂きました

               歩き始めて五頭山まではキノコ採りの方とスライドしたのみ。
         また赤安山分岐からは何方とも会わず、静かな山旅を満喫することができた




                             GPS軌跡
画像
                           赤=往路  青=帰路



●日  時 2009年11月7日(土)    晴

●行  程 駐車地点7:35~7:40松平山登山口~8:53山葵山~9:50松平山10:07~11:25五頭山

        11:53~12:05前一ノ峰~12:21三ノ峰避難小屋~赤安山分岐~13:12赤安山13:26

        ~13:57赤安山登山口~14:04駐車地点        (歩行距離 12.07km)

       

 

この記事へのコメント

やまじ
2009年11月09日 17:21
EVA父さん、順調にトレーニングが進んでいますね
あとは白いものを待つのみ…でしょうか?

見事な飯豊の展望を満喫され、裏側の石転びに思いを
馳せていたのでは?
かめ・ふふふ
2009年11月10日 09:06
EVA父さん 快調ですね
飯豊が見えましたか
大日と聞くと心が躍ります
石転び  下ることになるかもです よちよち歩きですが
4月末、雪の質はどうなんでしょうか
新雪が無ければ問題なし???
EVA父さん
2009年11月10日 14:46
やまじさんへ
お蔭さまで、静かな「お山」を楽しむ事ができました

今年は膝の調子もあり、とうとう飯豊の主脈稜線を歩くことは出来ませんでしたが、来年こそは・・・

その前に、まだ雪のシーズンがありましたね! うっふ
EVA父さん
2009年11月10日 15:00
かめ・ふふふさんへ
飯豊は眺めて良し、歩いて良しの味わい深い「お山」です。

>大日と聞くと心が・・・
烏帽子~大日~・・・ですね。
その節は、お見送り隊長をやらさせて頂きますよ
カモシカ永井
2009年11月10日 20:35
>烏帽子~大日~・・・
と聞くと心が躍ります。
EVA父さんのフィールドですね。
来春が楽しみです。
かず
2009年11月10日 22:53
五頭山塊ってどこだろうと地図で確認しました~
やっぱりそちらにはお山がたくさんあっていいですね!
周回コースっていうのも僕の好みです。
ちょっと遠いけど機会があれば歩いてみたいものです。
せいだ
2009年11月11日 23:25
お久しぶりです。
僕も同日、同じコースをお先に廻ってました。
http://gold.ap.teacup.com/teruzo/

山は一旦白くなってワクワクしましたが、その後続かずですね。
急がず、まだまだ板を履かずの遊びをしろと言う事でしょうか。

来るシーズンは何処かでお会い出来れば嬉しいですね。
EVA父さん
2009年11月12日 14:16
カモシカ永井さんへ
あんれ~、カモシカさんまで反応させちゃいましたね
いよいよ来春ですね!

父さんには敷居が高過ぎますので、
      お見送り隊長をやらさせて頂きますよ
EVA父さん
2009年11月12日 14:25
かずさんへ
「お山」は沢山あれど、あまり地元の山は歩いてないんですよ~

往路をそのまま戻るより、
     周回できるとチョット得した気分になりますね
そうですね、かずさんの所からは遠すぎますよね~でも機会があればいつでもご案内させて頂きますよ
EVA父さん
2009年11月12日 14:36
せいださんへ
ご無沙汰でした。

『もしも~し、そんなに急いで何処へ行く』って感じですね
登り始めは15分しか違わないのに、此方が松平山を出て少ししたら、せいださんは下山、いやぁ~凄いもんですね、驚きました

山スキーでお会いしたかったのですが、とてもとてもレベルが・・