守門袴岳(1,537.2m)

2月24日(水)、越後の「お山」復帰第二弾、守門の主峰『袴岳』へ




                          守門袴岳(1,537.2m)
画像





                  魚沼・大原スキー場手前より まっててね~
画像




             大原スキー場リフトを二本乗り継ぎゲレンデトップ(標高640m)へ。



               8時45分 トップより雑木林を滑り下りる(標高差40m前後)
画像





                浅草岳で痙攣に苦しんだので 今日はコレを用意した
画像



                       9時05分、シール歩行スタート

        ここのところの高温続きで雪面はザラメ状態、スキーが5cm位沈む程度で歩きやすい。



             いつもの痩せ尾根も 積雪が多いせいか太っちょ尾根へ変~身
画像
                         雪庇の張り出しも小さいよう


               これまで復路は痩せ尾根を戻っていたが、今日はの沢筋へ。


              スキーを外してツボ足で登る段差二ヶ所も 段差が無いよう
画像





                      袴岳~藤平山の稜線が見えた
画像





画像





                稜線に出て 11時02分標高1,220mにて一本(23分)
画像





画像





      おぉ~素晴らしい
画像



                      あと標高差200mの登り。


           12:35分 山頂に やはり一人コマネチは寂しいの~
画像




                          守門大岳方面
画像




                           粟ヶ岳方面
画像




                            矢筈岳方面
画像




                           御神楽岳方面
画像




                             袴  腰
画像




                       先日楽しませて貰った 浅草岳
画像




    12時57分、風は冷たく寒いのでランチはお預け、滑降へ。

                         本高地沢源頭へGOGO
画像





                  標高1,360mまで滑り下り 登り稜線へトラバース
画像





                1時05分、標高1,370mの稜線にてランチタイム(25分)

                      コレが美味しい季節になりました
画像





                            またね~
画像





                          毛猛山・桧岳方面
画像





                              雪  庇
画像





画像




画像





       いつもは登って来た尾根を滑降してたが   今日は標高1,140mよりを放牧場へ
画像





                        ところがターンする度に
画像





                           雪崩るナダレる
画像





                  逃げろや逃げろ トラバースして尾根へ
画像





                   標高880m 斜度も少ないので再度ドロップへ
画像





                             またまた
画像





                    薄い雑木の中を慎重に下り 放牧場に
画像





           最後はシールにて標高差30m登り 2時28分スキー場トップへ(一本17分)
画像




                      2時50分、スキー場ボトムに到着。

               今日もまたこの素晴らしい景色を独り占め、ありがとう



                             GPS軌跡
画像
                          赤=往路  青=復路




●日  時 2010年2月24日(水)   晴

●行  程 スキー場トップ8:45~9:05シール歩行~11:02標高1,220m11:25~12:35山頂12:57

       ~13:05標高1,370m13:30~14:28スキー場トップ14:45~14:50スキー場ボトム

                                             (歩行・滑降距離 10.77km)



この記事へのコメント

こば
2010年02月24日 22:58
昨日の昼過ぎ、乗鞍岳位ヶ原山荘近くで雪崩があり、山スキーヤー一人が巻き込まれました。
ビーコンを身に着けており、山荘のオーナー達が駆け着け捜索、掘り出してヘリで搬送されたが助からなかったそうです。
単独行は十二分に気を付けましょう。
ゆきむし
2010年02月24日 23:35
お疲れ様でした。
痙攣はもう大丈夫そうですね!?
守門迫力ありますね~いつかは行って見たいです。
こう暖かだとこばさんが書かれたように雪崩が心配ですね!単独で行かれる際にはお気を付けください。
土曜日残念ながら雨みたいです
2010年02月25日 13:54
24日は、全国的に なんで、きっと
どかに行ってると・・・^-^
いいなぁ~♪綺麗な青空~素晴しい展望~^^
やっぱ守門は絵になる!

乗鞍で悲しい事故が起きたんですね><
これからはほんま怖い!ですね(--:)
今日、大阪は20℃行きそうです0--0

今日もいい天気だから、出かけてたりして(笑)
かず
2010年02月25日 22:31
今週はかなり気温もあがったので山も雪崩が起きやすくなっていますね。
それにしてもいい天気で気持ちよさそうです!

あと何回寒気が入ることやら?
入らないなら早く春のザラメになってもらいたいものです~
かめ・ふ~っ
2010年02月26日 13:01
EVAとうさん  独り占めの守門 お楽しみでした
昨年初夏に大池から往復しましたが結構長かったです。
こんなに広い尾根でしたかねえ
それにしても この日も素晴らしい天気ですねえ
ああ 今週末は・・・
EVA父さん
2010年02月26日 14:04
こば師匠さんへ
急に気温が上がり、
それが二~三日続いたせいでヤバイとは思ってましたが・・・。
谷筋は安定するまで、しばらくお預けですね
EVA父さん
2010年02月26日 14:11
ゆきむしさんへ
なんとか「お山」では、家までケイレンましたよ。
でも車を下りたとたんに・・・

今週末から暫らくは・・・、点数稼ぎに励まなくちゃ
EVA父さん
2010年02月26日 14:18
みいさんへ
天気が好いのはグーなんですが、
       こう気温が高く雨続きだと雪が段々と
翌日も天気は好かったのですが、ここは我慢して確りと、畑でわんこ母さんのお手伝いでしたよ~
EVA父さん
2010年02月26日 14:26
かずさんへ
山頂直下までは風も感じず、素晴らしい山スキー日和でした。

やはりもう少し気温が下がって欲しいですね
EVA父さん
2010年02月26日 14:35
かめ・ふ~っさんへ
小烏帽子手前からの「雪の砂漠」素晴らしいですね~
こんなに素晴らしい景色を独り占めなんて、勿体無くて・・・
>今週末は・・・
カモシカさんとの合宿でしたね、無理せずにね!