大蔵山(864.3m)

2月5日(土) 前々から此処のブナ林を滑ってみたいと思っていたが、如何せん県内では少雪エリア。
             でも今年は数十年ぶりの大雪、何とか・・・。



                        標高760m附近のブナ
画像




             標高は先日の『宝蔵山』とほぼ同じ、ダメ元の軽い気持でGo!



                  駐車地の『いずみの里』前に午前7時40分着。
                   (此の先の登山口駐車場までは未除雪)

                      登山者と思われる先着車二台。
       (そうだよな~、此のお山へスキーに来る物好きはそんなに居ないよな~・・・

                   丁度、二台目のお二人が出発して行った。



       8時08分 シール歩行スタート(標高60m)
画像



                林道を離れ『新江川』に架かる丸太橋を渡り登山道へ
画像




                        初っ端から杉林の急登
画像




                    途中で林道を横切り夏道『階段コース』へ
画像
                         (此処だけはスキーを外して)



                      8時50分頃から雨が降り出した



             8時55分 一合目(標高260m) なかなか標高が稼げません
画像




                        雨脚が強くなって来た



                       まだまだ杉林は二合目まで続く
画像




                 三合目手前、先行してたお二人が戻って来た。



                          やがてブナ林に
画像



                           雨、弱くなる


画像




                         先行者は お一人のよう
画像




            だんだん視界が悪くなり 湿った新雪がスキーに張り付き重たいの~
画像




                       標高750m附近から雪に
画像




                10時37分、標高760m附近で単独女性が休んで居た

              トレースのお礼と挨拶を、もう下山しようか?迷ってたそうだ。

             『私はGPSを持ってます、方向は判ります』と、父さん登りだす。



                          ホワイトアウト状態
画像




      先ほどの女性、『途中で戻るかもしれません』と云ってたが 気丈にも登って来る 凄いの~
画像




                         11時02分 山頂に
画像
                       (お互いにシャッターを押し合う)



                        11時15分、山頂を後に



                       雪質は越後特有の湿り雪
画像




画像




                11時23分、標高600m附近にてオニギリタイム(14分)



                      二合目下 試練の杉林滑降へ
画像




                        雨でザクザク状態に。



画像




                             丸太橋
画像

 


          登る時はシールのまま渡ったが ちょっとヤバそうなのでスキーを肩に渡る。

                         やっぱりヤバかった!



最後の右足元が・・・
画像



                             

                              ・

                              ・

                          ふっふふふ・・・
               しぶとい父さん、対岸に前のめりに倒れ込み事なきを



                  また雨が強くなって来た 林道を漕いで漕いで
画像




      生憎な天候で、決して山スキー対象としては面白味はないものの、
         輪かん・スノーシュー等の代わりにスキーで登ると思えば、これ楽しからずや満足
                



                            GPS軌跡
画像
                         (赤=往路  青=帰路




●日  時 2011年2月5日(土)  雨時々曇

●行  程 いずみの里8:08~8:55一合目~10:37標高760m附近~11:02山頂11:15

        ~11:23標高600m附近11:37~11:59一合目~12:16丸太橋~12:30いずみの里

                                           (歩行・滑降距離 6.89km)




           さぁ~て明日は天気も好さそう、『近くて良きお山』へ行ってみようかな~



この記事へのコメント

2011年02月09日 08:08
どうも大蔵山でお世話になりました、「やまあこ」です。今朝メモに気がつきました。。。(遅!)下山は湿雪と戯れて(?いや遊ばれて)いました。やはり守門へいかれたのですね!とてもきれいな景色に驚いています。山スキーに少しずつ興味を持ち始めています。
EVA父さん
2011年02月09日 18:18
やまあこさんへ
荒天の中、お疲れ様でした!

上がれば上がるほど天気が悪く、いい加減に戻ろうかなとも思いつつ、
先行者のトレースに励まされ、ついつい跡を追ったような感じで、何とか山頂を踏むことが出来ました
そのトレースの主が女性だったとは驚きでしたよ

>山スキーに少しずつ興味を・・・
父さんも始めて6シーズン目、見事に嵌ってしまいました。
まだお若いですし、何にでもチャレンジしてみて下さいませ

また何処かの「お山」で!

コメント頂きありがとうございました
ほっしー
2011年02月10日 14:36
お久しぶりです。昨シーズン鑓温泉、中央ルンゼのときお会いしました新潟のものです。実は今年でないと行けないかと思い私も大蔵山スキー滑降を1月30日にしてきました。誰もおらずラッセルと藪パウダーも楽しかったです。先行女性の報告を先に拝見していて、我ら以外にもスキーをやる物好きがいるもんだなあと思っていたらなんとEVA父さんでしたか。さすがです。どうやらこの分だとまたどこかでお会いしそうですが、よろしくお願いします。
EVA父さん
2011年02月14日 11:42
ほっしーさんへ
お久しぶりです

と、言ってもあれ以降、毎週おじゃまして拝読させて頂いてますので、久しぶりと言う感じもないのですが・・・

特にスキー終了してからの『驚異的なワンデー登山』。
強靭な体力&精神力に驚きと羨ましさ等々、ただただ脱帽です

今日は守門でパウダーゲットだったようですね!
此方は黒姫(南西斜面)でやはりパウダーを
まるで、ほっしーさん・はっしーさんの後追いのようですね。

バッタリを楽しみに致しております