ほん石転び沢(登頂編)

2013年6月1日(土) この時季定番、飯豊詣での石転び沢へ、今年の滑降は『ほん石転び沢』GoGo



                           梅花皮岳(2000m)
画像




                  午前5時00分 天狗平駐車場(430m)をスタート。



                   登山靴を履きスキー&兼用ブーツを背負って
画像




                        5時21分 温身平(450m)
画像




                 堰堤を越えると 残雪が数か所夏道を被ってる
画像


                     こんなに残雪が多いのは初めて



                    スキーヤーにとっては苦行の始まり



                          へつり道を振り返る
画像




画像




                       6時30分 標高610mで雪渓に
画像
            なんとか渡れたものの、クラック(赤矢印)があり一両日で通行不可。



                 6時36分、標高630m付近で登山靴からスキーに。



                        6時55分 シール&クトーで
画像




                        7時07分 梶川出合(710m)
画像




                             門内沢
画像




                     7時38分 石転びの出合(860m)
画像
                    石転び沢、先行者三名(登山者)が見えた。



                    8時20分 ほん石転び沢出合(1230m)
画像




                            振り返る
画像

              おんや~?見覚えのある、赤いシャツ、、、もしかして、、



                      8時55分 北股沢出合(1470m)
画像




                      おぉ~!やはり粟ヶ岳さんだった
画像
                        (お友達お二人と一緒に)

             実は粟ヶ岳さんのブログが、このところ見れなくなってしまっていた。。。

                どうしたのかな~、、、?、メールしてみようかな~とも。
   でもお身体を壊され入院でもしてたら、反対に迷惑掛けてしまうし、と躊躇してたところだった。

                        お元気でなにより!!

                    
                       お三方は丸森尾根を降るそうだ。


              とても高速(足)隊に付いて行けないので、先に行って貰う。

                          またお会いしましょう



                   9時25分、此処よりアイゼン登行に切り換え。



                         見た目より斜度はキツイ
画像


                      縦溝も無く、まだしばらくは楽しめそう。



                        標高1750m付近より振り返る
画像




              10時20分 梅花皮小屋(1850m)に 北股岳(2024.9m)を望む
画像




                  10時27分 スキーを背負い梅花皮岳へ向かう
画像




                          大日岳(2128m)
画像




                    ハクサンイチゲ まだ葉が出たばかり
画像




                      北股岳&梅花皮小屋を振り返る
画像




                       エントリーポイントが見えた!
画像
                  前に二回滑降してるが、今回が一番雪が着いてる。



       (2009年5月24)
画像




       (2011年6月9日)
画像




                        10時58分 梅花皮岳山頂に
画像




                         左奥=飯豊山(2105.1m)
画像






                                          滑降編へつづく



                                         

この記事へのコメント

登山レンタル管理人
2013年06月02日 21:05
はじめまして。
ブログサイト始めました。登山についてご紹介しております。もしよろしかったらご覧ください。
2013年06月03日 12:02
またお会いでき嬉しかったです!
スキーは持っていないので歩くだけです。
今度はどこでお会いできるでしょうか?
take
2013年06月03日 18:28
こんにちは、昨年東谷山で板を持ってもらったものです。何と先行はEVA父さんでしたか!なんだかとてもうれしいです。自分は13時14分にドロップしました。初の飯豊でとても楽しかったです。
木の芽沢
2013年06月03日 20:13
1週間前、石転ビ沢へ行きました。
ほん石転ビ沢を眺め、こんなトコ滑る人は
仙人かと・・・いやぁ~EVA父さんでしたね ^ ^v
トラ山
2013年06月03日 22:24
EVA父さんお世話様でした。
お陰様で何とか無事滑降することが出来ました。
落ちた時は焦りましたが(^◇^;)
私もブログにアップしましたのでご覧ください。
滑走シーンはほとんどEVA父さんです(笑)
fwix
2013年06月04日 00:26
ここ暫く飯豊には行ってないなぁ
担ぎのヘツリが嫌でねぇ。。。。

>トラ山さん
ご無沙汰です、昨年の大滝沢の講習会お世話になりました
ただいま沢modeに切替中。週末raccoさんと相談中です
EVA父さん
2013年06月04日 13:52
登山レンタル管理人さんへ
ご訪問いただきありがとうございます

参考にさせていただきます。
EVA父さん
2013年06月04日 13:55
粟さんへ
粟さんにお会いでき、こんな嬉しい事はなかったですよ。
相変わらずお山に通われてるようで安心しました。

またお会いできそうですね
EVA父さん
2013年06月04日 14:00
takeさんへ
お会いしたかったですね~、、、

>初の飯豊、、、
あの『へつり道』がツライですが、その分それに見合う滑りが楽しめますので、きっと病みつきになっちゃいますよ~。
EVA父さん
2013年06月04日 14:04
木の芽沢さんへ
やはり飯豊を滑らないと、シーズンは終われそうにないです。

>こんなトコ滑る、、、
仙人と云うか、重症の病人ですね~
EVA父さん
2013年06月04日 14:09
トラ山さんへ
お会いでき嬉しかったです

また素敵な写真を、たくさん撮っていただきありがとうございました!

来シーズンは飯豊本山、ぜひ案内していただきたいものです。
EVA父さん
2013年06月04日 14:19
fwixさんへ
>ヘツリが嫌でねぇ、、、
2回・三回と通えば、やがて喜びに変わりますよ~。
            (変態でしょうかね
来シーズン、是非ご遠征下さいませ。

おっ!トラ山さん&Mt.raccoさんともお知り合いでしたか?