柄沢山(下ゴトウジ沢源頭へ)

2014年4月13日(日) 越後のお山は、そろそろ賞味期限のカウントダウンに。
                                      二シーズンぶりに柄沢山へGoGo!



                        上州側に落書きの置き土産
画像




           午前6時45分、清水集落最終除雪地点(標高600m・清水街道)着。



                 7時08分 シール歩行スタート 同行者はOさん
画像




                     前日のトレースは、ガチガチ氷結。



                           堰堤を越える
画像




                    8時07分 標高950m柄沢川の川底に
画像




          清水周辺の雪消えが早く心配したが、未だ川底は一か所も割れてない。



                        さて何処を登ろうかね~
画像




                      8時56分 標高1240mにて一本
画像
                          帰りのお楽しみを、、、、。


                 クトーを付けて川底を進む、氷結も緩みガシガシと。



                            振り返る
画像




                    標高1500mから上は、雪面緩まず。



              前日のシュプールが、ガチガチ氷結でクトーも効かず。



                   前日は約10~13名か?(ボーダー含む)
画像




                        止む無く右手の支尾根へ
画像




                             山頂方面
画像




画像




                  標高1680m付近、シール&クトーを諦める。



                       スキーを背負い4WD登行へ
画像




         つま先でキックしながらの危うい登行、アイゼンを付けるべきだったと反省!



              11時20分、標高1800m稜線に、笹&灌木が露出してる。



                         柄沢山(1900.3m)
画像




                         11時50分 山頂に
画像



画像




              昨日は大勢登られたようだが、今日は我々二人の貸切。



                            巻機山方面
画像




                       正面奥=越後駒ヶ岳&中ノ岳
画像




                            至仏山方面
画像




                            白毛門方面
画像




                             谷川岳方面
画像




    当初はコツナギ沢へ落ちる予定だったが、目の前の美味しそうな斜面(下ゴトウジ沢)から、
              『父さ~ん』『Oさ~ん』と呼ぶ声が、、、(ほんまかいの~



     12時36分、Oさんが落ちま~す
画像
                      (↓目標、標高差約350m)








               2~3日前の降雪が吹き溜まり、ウインドパックされ硬い。

       ターンの度に腿が悲鳴を、まぁ~シニア割引と云う事で標高差200mでご勘弁を


                              落書き
画像




                   12時56分 標高1700mより稜線へ登り返し
画像




                        薄っらとシュプールが見える
画像



画像




                    1時22分、標高1830m付近の稜線に。



                       貸切と思ったが、人の声が。



                          山頂にお二人の姿
画像




画像


             お二人(千葉&神奈川在住)は、白毛門から縦走して来たそうだ。
         (昨夜は笠ヶ岳避難小屋付近で幕営、今夜は巻機山避難小屋付近で幕営)

★16日(水)、makasioさんからコメントをいただきました            
           お二人共ヤマレコへ投稿されてるそうなので、ご紹介を!
               ◆acchi1979さん         ◆makasioさん  


                           お気をつけて~
画像




     1時43分、メインデッシュの柄沢川滑降へ

画像



            美味しいザラメ、雪面のフィルムクラストがザーザーと流れ落ちる。


画像








                             振り返る
画像




          Oさん
画像



画像



画像




          父さん
画像



画像



画像




                     2時03分 標高1240mご褒美タイム
画像




画像




画像




                          ありがとう、またね~



    柄沢川おもった以上に残雪があり安定し、
      まだ一か所も割れておらず、また両サイドからのデブリも無く、快適なスキーが楽しめた



                       GPS軌跡(赤=往路 青=帰路)
画像





 ●日  時 2014年4月13日(日)  晴れ

 ●行  程 最終除雪地7:08~標高950m川底8:07~8:58標高1240m9:16~稜線11:20

         ~11:50山頂12:36~標高1700m12:56~13:22稜線13:43

         ~14:03標高1240m14::23~堰堤14:33~14:48ゴ~ル (歩行&滑降距離 10.17km)




この記事へのコメント

お疲れ様でした。
2014年04月16日 03:37
白毛門から縦走した2人です。(私、東京の小さいほうですー)
あの後は巻機手前のピークでビバークし、翌日、無事に巻機山で下山。
素晴らしい山行を終えることができました。
お二人のことはかっこよかったなあと何度も思い出して話ましたよ。
動画見ました。やはりかっこいい!
これからも山スキーガンガン楽しんじゃってくださいね。
またどこかの雪山でお会いしましょう。
ヤマレコは数日後公開されると思います。よかったら見てください。

私はヤマレコネーム、makasioと言います。連れはacchi1979と言います。

それでは、みなさん、良き山を!
EVA父さん
2014年04月16日 20:28
makasioさんへ
お疲れ様でした!
一時を過ぎていたので、これは完全に貸切だな~なんて話していたもので、ちょっと驚いてしまいました

家に戻り、お二人の歩かれたルートを地図で見てみました。
こちらシニア隊には、とても真似できそうにありませんのでレポを楽しみにしております。

お互いもうしばらく残雪遊びが続くものと、気をつけて楽しみましょう。
acchi1979さんへも、よろしくお伝え下さいませ。

コメントいただきありがとうございました
acchi1979です!
2014年04月17日 21:45
先日お会いした青い方(神奈川)です!
色々とお話させていただき、楽しい一時でした!
その後、無事に巻機山へ辿り着き楽しい時間を過ごす事ができました!
記録をUPしましたので、興味がございましたら覗いてみてください。

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-429564.html

勝手ながら、リンクさせて頂きました。問題等有れば直ぐに消しますので、ご連絡頂けたらと思います。

また何処かの山でお逢い出来る日を楽しみにしております(´∀`*)
EVA父さん
2014年04月18日 16:35
acchi1979さんへ
『俺たちの三日間』レポ、じっくりと拝読させていただきました。
お二人の掛け合い、それぞれの性格が出て楽しく微笑ましくなりました。

お互いの短所を補い合い助け合い、そして良き天気・良きお山・良きパートナー、三拍子揃った素晴らしい山行でしたね

もうしばらく残雪遊びが続くものと、気をつけて楽しんで下さいませ。

コメントいただきありがとうございました