赤石沢(蓮華岳)

2014年5月18日(日) いつもなら登り返して蓮華岳大沢右俣を滑るのだが、
                       今回は前々から一度は滑ってみたいと思ってた赤石沢へ



                            蓮華岳(2798.6m)
画像




             11時42分、標高2350mより針ノ木峠へ登り返し(アイゼンにて)。

画像




                      12時24分 針ノ木峠(2535m)に
画像
 



                       最初の急登はアイゼンのままで
画像




                              夏道に
画像




                              針ノ木岳
画像
                                               (青=滑降ルート)



          一昨年(6/4) ミンゴ先生・アベル父さんと滑降したスバリ岳(北峰・東斜面)
画像

         針ノ木雪渓と合流(標高2110m)する付近、すでに灌木が、今年はもう厳しそう。



                            2754mピーク
画像
                                            (↑エントリーポイント)



                    1時44分 標高2730mエントリーポイントに。

                            つがいの雷鳥
画像




 2時15分、赤沢岳&鳴沢岳に向かって落ちま~す
画像




画像




                           う~んマンダム
画像




                       美味しそうな急斜面がつづく
画像




画像




画像




                  2時24分 標高2330m付近で行く手を阻まれる
画像


                      右側を覗き、そして左側を覗く。



                     左手へ この斜面2~3ターンしたら
画像




                       腐れ雪がナダレちゃいました
画像




画像




                           おんや~、、、?
画像




                          こんなん出ました
画像



            まさに石の沢それも赤茶色の石、これが赤石沢の由来かね~、、、?

                  表面に露出してなくても、雪の中まで石だらけ。


画像




                               ノ ド
画像




画像




画像




                     2時50分 標高1770m針ノ木雪渓と合流
画像



       雪渓と出合うまでの後半約10分間は針のムシロ、いやいや石のムシロだった



画像




                          蓮華岳大沢右俣
画像
                       状態は良さそう、また今度ね~。


                 石攻撃にあったが、前半20分間の滑りは久々のヒット!


         何があるか分からないのが山スキー、
                  『ノド元過ぎれば何とやら』、歯応えのある味わい深い沢だった。


         翌日もお山の予定(単独にて)だったが、滑走面がボロボロに、止むなく家路へ。



                       GPS軌跡(赤=往路 青=帰路)
画像





  ●日  時 2014年5月18日(日)  晴れ

  ●行  程 扇沢4:20~4:55標高1560m5:07~7:17分岐7:40~8:55モレーン台地9:18

         ~10:26山頂10:55~11:01モレーン台地11:11~11:25標高2350m11:42

         ~12:24針ノ木峠12:42~13:44エントリーポイント14:15

         ~14:50針ノ木雪渓15:00~15:11標高1560m15:15~15:47扇沢
                           
                                           (歩行&滑降距離10.16km)




この記事へのコメント

アベル父さん
2014年05月20日 15:12
そろそろ針ノ木と蓮華大沢かな?と思っておりましたら、ビンゴでした。しかし、赤石沢とは想定外、いつも定番のルートばかりの私としては、感心します。

取りやめた「翌日のお山の予定」は、どこか全く読めません。乗鞍かな?違うなぁ~。
EVA父さん
2014年05月21日 13:15
アベル父さんへ
蓮華大沢右俣は5回滑ってるので、目先を変えて赤石沢に。
なによりもエントリーポイントが近いのがグー。
初ルートはなかなか良いものですね。
石攻撃に合うまでの上部は、斜度・巾ともにあり十分楽しめました。

>取りやめた
やはり車から直接アプローチできる白馬エリアでした。